「Kyash Card」は還元率1%と、プリペイドカードの中では最高クラスの還元率を誇ります。

還元率が高いのはうれしいものの、これまでは安心・安全にネットショッピングできるカードではありませんでした。

ところが、本人認証サービス(3Dセキュア)に対応したことで、安心・安全なネットショッピングも可能です。

「Kyash Card」の3Dセキュア対応を中心に、お得な活用方法も紹介しましょう。

「Kyash Card」が本人認証サービス(3Dセキュア)に対応

「Kyash Card」が本人認証サービス(3Dセキュア)に対応
≪画像元:Kyash NEWS

2020年11月17日より、ウォレットアプリ「Kyash」と同期する「Kyash Card」が本人認証サービス(3Dセキュア)に対応しました。

3Dセキュアとは、カード情報を盗んだなりすましを未然に防ぐサービスです。

ユーザー自身が設定した「パスワード」を最後に入力することで支払いが完了

します。

「Kyash Card」利用者であれば、面倒で特別な設定をする必要はありません

「Kyash Card」以外の「Kyash Card Lite」と「Kyash Card Virtual」は、依然として3Dセキュア未対応ですので注意しましょう。

これまでは「Kyash Card」にチャージするクレカを登録する際に3Dセキュアに対応したクレカが求められていましたが、「Kyash Card」自体が3Dセキュアに対応していませんでした。

「Kyash Card」の3Dセキュアを利用することで、安全で安心なネットショッピングが可能です。

「Kyash Card」の3Dセキュア利用方法

「Kyash Card」の3Dセキュア利用方法
≪画像元:Kyash NEWS

「Kyash Card」を使った3Dセキュアは次のように行ってください。

1. 3Dセキュア(Visa Secure)対応のVisa加盟店で「Kyash Card」の情報を入力

2. 認証方法(SMS・プッシュ通知・eメールのいずれか)を選択

3. 送られてきた認証コードを入力

4. 決済完了

クレカの3Dセキュアは事前にパスワードを設定しますが、「Kyash Card」では利用の都度ワンタイムパスワード(認証コード)を入力します。

これにより、

パスワードを暗記しておく必要がなくなり、パスワードの使い回しによる不正利用も防げます

「d払い」に「Kyash Card」を登録すればポイント3重取りも可能

「d払い」に「Kyash Card」を登録
≪画像元:NTTドコモ

「Kyash Card」の3Dセキュア対応で最も恩恵を受けそうなのが「d払い」です。

「d払い」の支払い方法にクレカを紐づけた「Kyash Card」を設定すると、ポイントの3重取りが可能だからです。

「Visa」または「Mastercard」のクレジットカード・デビットカードを、「Kyash Card」と紐づけられますので「楽天カード」を登録するとしましょう。

次のような流れで、ポイントの3重取りが可能です。

1.「楽天カード」から「Kyash Card」にクレジットチャージ →「楽天カード」の楽天ポイントが1%還元

2.「d払い」を利用 →「d払い」のdポイントが0.5%還元

3.「d払い」の利用代金を「Kyash Card」で支払い → Kyashポイントが1%還元

合計で2.5%も還元されます

他のスマホ決済ではポイント3重取り不可

「d払い」以外にも多くのスマホ決済がありますが、次のような理由で「d払い」以外のスマホ決済ではポイント3重取りができません

・ PayPay:紐づけは可能だが、PayPayボーナスが還元されない

・ LINE Pay:LINEクレカ以外のカードを紐づけられない

・ メルペイ:全てのカードを紐づけできない

・ 楽天ペイ:楽天カード以外のカードを紐づけても楽天ポイントが還元されない

・au PAY:「Kyash Card」は紐づけられないVisaブランド

ポイ活の雄「洋服の青山」ならポイント6重取りも可能

「洋服の青山」ならポイント6重取りも可能
≪画像元:AOYAMA TRADING

ポイント3重取りだけでもすごいインパクトですが、洋服の青山ならなんとポイント「6重取り」が可能です。

洋服の青山では「AOYAMA CLUBカード(ポイントカード)」「dポイントカード」「Tカード」をまとめて提示すると、その全てに次のようにポイント還元されます。

「AOYAMA CLUBカード」:
税込200円 → 1ポイント(還元率0.5%)

「dポイントカード」:
税別200円 → 1ポイント(還元率0.5%)

「Tカード」:
税別200円 → 1ポイント(還元率0.5%)

支払時に「d払い」を利用してポイント3重取りですから、合計で6重取りができます。

しかも、貯まった3種類のポイントは全て「1ポイント = 1円」として洋服の青山店舗で併用可能と、使い勝手も抜群です。

6重取りの還元率は約4%

税別3万9,000円(税込4万2,900円)の買い物をしたとすると、

・「AOYAMA CLUBカード」提示:214ポイント

・「dポイントカード」提示:195ポイント

・「Tカード」提示:195ポイント

・「楽天カード」→「Kyash Card」にクレジットチャージ:429ポイント

・「d払い」を利用:214ポイント

・「d払い」の利用代金を「Kyash Card」で支払い:429ポイント

合計で1,676ポイントと、約4%の還元率です。

【11/30まで】dポイントカード提示で1,500万ポイント山分け

dポイントカード提示で1,500万ポイント山分け
≪画像元:NTTドコモ

11月30日までの期間中にエントリーのうえで、洋服の青山、ザ・スーツカンパニーなどの店舗でdポイントカードを提示すると、1,500万ポイントが山分けされます。

還元ポイントは上限200ポイント(最低1ポイント)、2021年1月末頃に還元され3か月間有効な期間・用途限定ポイント(他のポイントへの交換不可)です。

還元率をさらにアップさせるチャンスですね。

「Kyash Card」がさらに安心&便利でお得に

「Kyash Card」が3Dセキュアに対応して、便利かつ安心・安全にネットショッピングを利用できます。

3Dセキュア対応によって、スマホ決済への紐づけへの道も広がり、特に「d払い」に紐づければポイント3重取りも可能です。

便利かつ安心・安全なだけでなく、お得度もアップした「Kyash Card」に注目です。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)