セゾンカードから、「SAISON CARD Digital」(セゾンカードデジタル)が誕生しました。

最短5分で発行、プラスチックカードは完全ナンバーレスという、スマートで安全・安心なカードです。

この記事では、セゾンカードデジタルを徹底解説しましょう。

「セゾンカードデジタル」が誕生

セゾンカードデジタルが新登場
≪画像元:クレディセゾン

2020年11月24日、スマートフォン完結型の新決済サービス「セゾンカードデジタル」が誕生しました。

スマホアプリ上にデジタルカードを発行し、オンラインショッピングを可能にするだけでなく、完全ナンバーレスなプラスチックカードを発行することで、実店舗での利用も可能です。

セゾンカードデジタルの概要

iPhoneでもAndroid端末でも利用可能で、概要は以下の通りです。

・ 年会費:永年無料

・ 申込資格:高校生を除く18歳以上

・ 国際ブランド:Visa/Mastercard/JCB/アメックス

・ 還元率:0.5%(1,000円ごとに永久不滅ポイント1ポイント)

・ 有効期限:6年

・ キャッシング機能:あり

・ セゾン優待加盟店:利用可能

アメックスブランドを選択した場合、カードは「セゾン・パール・アメックス」となり有効期限は5年、年会費は1,100円(年1回利用で翌年度無料)です。

また、セゾン・パール・アメックスをQUICPay加盟店で利用すると、還元率が通常の6倍の3%にアップします。

さらに、(アメックスの優待サービス「アメリカン・エキスプレス・コネクト」も利用可能です。

セゾンカードデジタルの4つのメリット

メリット1:最短5分でデジタルカードを発行、すぐに使える

最短5分で発行完了ってすごい
≪画像元:クレディセゾン

セゾンカードデジタルは、申込から最短5分でデジタル情報を発行可能です。

申込後に審査結果がメールで届くと、公式アプリ「セゾンPortal」から全てのカード情報を確認できます。

実店舗でも使えて便利になります
≪画像元:クレディセゾン

カード券面だけでなく、カード番号やカード名義人、有効期限やセキュリティコードも表示されますから、すぐにインターネットショッピングやQUICPay(Apple Pay含む)導入の実店舗での利用が可能です。

2021年1月には、Google Payも使えるようになります。

メリット2:デジタルカードは気分に応じて着せ替え可能

気分によって着せ替えができる楽しみ
≪画像元:クレディセゾン

デジタルカードの券面は、着せ替えが可能です(アメックスを除く)。

その日の気分によって、デザインの着せ替えを行うのも悪くありません。

メリット3:プラスチックカードは国内初のナンバーレスでシンプル

プラスチックカードは国内初のナンバーレスでシンプル
≪画像元:クレディセゾン

デジタルカードが発行されてから最短3営業日で、プラスチックカードが届けられます。

カード番号や有効期限は記載されていません
≪画像元:クレディセゾン

プラスチックカードの表面には、カード名義人のみ記載されており、カード番号や有効期限は記載されていません。

三井住友カードなどは、裏面にカード番号や有効期限、セキュリティコードを記載してありますが、セゾンカードデジタルは裏面にもカード番号や有効期限、セキュリティコードが記載されていません(裏面記載の番号は問い合わせ専用の番号)。

シンプルで美しいですね。

実店舗では、これらの情報が記載されていなくても、もちろん利用できます

カード番号や有効期限、セキュリティコードを確認する際は、セゾンPortalで確認してください。

メリット4:高いセキュリティ

セキュリティーも高くて安心
≪画像元:クレディセゾン

アプリ上でのカード情報の確認では、二要素認証を採用しており、セキュリティを破られるリスクが低いです。

プラスチックカードにはカード情報が記載されていないため、盗み見て不正利用されるリスクもありません。

カード利用ごとにプッシュ通知でお知らせされますので、身に覚えのない利用にすぐ気づけます。

カードの利用一時停止はアプリから行えるので、プラスチックカード盗難・紛失時もスピーディーに利用停止をすることが可能です。

【来年1/5まで】最大1万円キャッシュバックキャンペーン

最大1万円キャッシュバックキャンペーンがあります
≪画像元:クレディセゾン

2021年1月5日までの期間中にセゾンカードデジタルに新規入会し、以下の条件を満たすと最大1万円がキャッシュバックされます。

1. 毎月3万円(税込)以上ショッピング利用→2,000円×3か月間キャッシュバック

2. 上記条件を満たした上で、発行月含め5か月以内に指定の携帯電話、電気料金、動画配信サービスのうち、いずれかの支払いに登録 → 2,000円 × 2か月間キャッシュバック

公共料金の支払いなども毎月3万円にカウントされますから、さほど難しい条件ではありません。

指定の携帯電話、電気料金、動画配信サービスは、以下の通りです。

・ 携帯電話:NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、ワイモバイル、UQモバイル、LINEモバイル

・ 電気料金:北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力

・ 動画配信サービス:Hulu(月額利用料金)

セゾンカードデジタルの4つの注意点

注意点1:プラスチックカードの即日発行は不可

セゾンカードでは、ネットで申し込んで最寄りのセゾンカウンターへ行けば、最短即日でクレジットカードを発行できる即日発行サービスがあります。

ただし、セゾンカードデジタルの公式サイトには「最短3営業日でプラスチックカードが届けられる」と書かれており、即日発行はできないようです。

注意点2:家族カードはない

セゾンカードデジタルには、年会費無料でETCカードを付けることも可能ですが、カード発行に追加で1~2日程度かかります。

また、家族カードを発行できません。

注意点3:ゴールドやプラチナはない

セゾンカードデジタルは、年会費無料の一般カード(アメックスは年会費1,100円のセゾン・パール・アメックス)です。

現時点では、ゴールドカードやプラチナカードのセゾンカードデジタルはありません。

注意点4:アプリ「セゾンPortal」が必須

セゾンカードデジタルには、アプリ「セゾンPortal」が必須です。

カード発行やカード情報の確認に必要なので、ダウンロードを忘れないでください。

新時代のクレジットカードで安心で快適なカードライフを

セゾンカードより、新時代のクレジットカードとも呼ぶべき「セゾンカードデジタル」が誕生しました。

最短5分でカード情報を発行し、すぐに利用できます。

後ほど発行されるプラスチックカードには、カード番号や有効期限、セキュリティコードがなく、盗み見られても安心です。

セキュリティも万全なセゾンカードデジタル、安心で快適なカードライフにおすすめです。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)