丸亀製麺では、キャッシュレス決済への対応を急速に進めています。

そんな中、d払いを利用すると+ 20%還元、初めて利用する方は+ 70%還元も夢ではないキャンペーンが登場しますので、詳しく見てみましょう。

【1/12~1/31】500円以上のd払いで+ 20%還元

丸亀製麺のd払い
≪画像元:NTTドコモ

1月7日~1月31日の期間中にエントリーの上で、1月12日~1月31日の期間中に丸亀製麺などでd払いアプリを使って1会計500円以上利用すると、通常のdポイント還元に加えて20%分のポイントが還元されます。

+ 20%分の還元上限は1,000ポイントですので、5,000円までの利用が20%還元です。

店内飲食でも持ち帰りでも、キャンペーンの対象です。

丸亀製麺以外の業態での対象店舗

対象店舗

丸亀製麺以外のトリドール店舗で、キャンペーン対象の店舗は以下の通りです。

・ 丸醤屋東須磨店

・ 麺屋大羽(住之江店、西神戸店)

・ 天丼まきの(京都寺町店、奈良東向き商店街店)

・ まきの(武蔵小山店)

・ とりどーる(大正店、鶴見緑地店、寝屋川店、東大阪中野店、枚方店、尼崎店、加古川店、小束山店、三田店、宝塚店、西神戸店、西宮今津店、姫路花北店)

決して数は多くないですが、近くにあったらラッキーです。

【1/12~1/31】はじめて&久しぶりのd払いで+ 50%還元 合計で+70%還元も

20%分のポイントが還元される
≪画像元:NTTドコモ

また、1月12日~3月31日の期間中にエントリーの上で、2020年7月~12月の期間にd払いの決済履歴のない人がd払いを利用すると、通常のdポイント還元に加えて50%分のポイントが還元されます。

+ 50%分の還元上限は1,000ポイントですので、2,000円までの利用が50%還元です。

こちらのキャンペーンは、丸亀製麺以外の街のd払い加盟店、そしてネットのd払い加盟店も対象です。

焼き鳥の写真
≪画像元:NTTドコモ

自分の利用履歴を確認したい人は、アプリからチェックしてください。

キャンペーンの注意点

ただし、2つのキャンペーンは以下の点に注意してください。

d払いの支払い方法

d払いの支払い方法を、電話料金合算払い、dカードでの支払い、口座払いにした人が対象です。

dカード以外のクレジットカード、dカードプリペイドに設定していると、対象にはなりません。

キャンペーン対象の支払い

キャンペーン対象となるd払いは、コード決済やネット決済、予約・注文サービスです。

d払い(iD)やdポイントでの支払い分、クーポン利用分はキャンペーンの対象ではありません

【+ 50%還元】対象外の商品・サービス

+ 50%還元キャンペーンでは、以下の商品・サービスが還元対象外となる可能性があります。

・ 金券類

・ たばこ

・ 決済代行

・ 書籍、調剤

・ 電子マネーへのチャージ

詳しくは、加盟店に問い合わせるといいでしょう。

還元ポイントについて

還元ポイントについては、+ 20%還元キャンペーンと+ 50%還元キャンペーンで、以下のように異なります。

還元ポイントについて

有効期間が3か月間と短く、いずれも他のポイントへの交換などができません

d払いデビューなら丸亀製麺がおススメ

丸亀製麺でd払いを500円以上利用すると、+ 20%のdポイントが還元されます。

また、初めてd払いを利用する人、久しぶりにd払いを利用する人は、d払い加盟店で+ 50%還元です。

2つのキャンペーンは併用可能のため、丸亀製麺で初めてd払いを利用すれば+ 70%還元です。

d払いデビューなら、丸亀製麺がおススメです。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)