イトーヨーカドーは、食品から衣料品まで揃う庶民の味方です。

そのイトーヨーカドーで、三井住友カードのVisaカードでタッチ決済するだけで最大20%還元という、お手軽でお得なキャンペーンが実施されていますので紹介しましょう。

【2/14まで】イトーヨーカドーでの三井住友カードVisaタッチ決済で500円還元

三井住友カードVisaタッチ決済で500円還元
≪画像元:三井住友カード

2月14日までの期間中にエントリーのうえで、イトーヨーカドーの対面レジで対象の三井住友カードの「Visaのタッチ決済」を累計2,500円以上利用すると、もれなく500円分が還元されます。

支払いの際に「Visaで」もしくは「Visaのタッチ決済で」と言って、レジのリーダーにVisaカードをタッチして音が鳴ればOKです。

対面レジでタッチ決済

2020年9月10日より、イトーヨーカドーではクレジットカードのタッチ決済が導入されています。

会計もスピーディー、非接触なので衛生的、カードを他人に預けないのでセキュリティ面でも安心です。

家族カードも対象で、家族カードが条件を満たせば家族カード分も別途500円還元されます。

2,500円で500円還元ということは還元率が20%とかなりの高還元ですから、ぜひとも参加したいものです。

キャンペーンの注意点

ただし、このキャンペーンには以下のような注意点があります。

注意1. まずは対象カードを確認

対象カードを確認
≪画像元:三井住友カード

まずは、対象カードを確認しましょう。

三井住友カードが発行している「Visaのタッチ決済」機能が搭載されたVisaカードが対象です。

対象カードには、Wi-Fiの電波のようなマークが付いています。

対象カードには、Wi-Fiの電波のようなマーク
≪画像元:三井住友カード

高還元が魅力的な「LINEクレカ」も、三井住友カード発行です。以下のカードは対象外ですので注意してください。

・ Visaのタッチ決済非搭載カード

・ 法人カード

・ プリペイドカード

・ デビットカード

・ 銀聯カード

・ 三井住友カード以外が発行しているタッチ決済搭載カード(Visaブランド以外も含む)

注意2. Visaのタッチ決済搭載カードへの切り替えには手数料発生の場合も

Visaのタッチ決済を搭載できるカードに限り、「Visaのタッチ決済非搭載カード → 搭載カード」への切り替えも可能で会員番号の変更はありません。

ただし、プラチナ、ゴールド、プライムゴールドは切り替え手数料がかからないものの、それ以外のカードの場合には切り替え手数料1,100円がかかります

注意3. イトーヨーカドーの対面レジのみ対象

イトーヨーカドーで対象のレジは対面レジのみで、セルフレジやセミセルフレジ(会計のみセルフ)でのタッチ決済は対象ではありません

イトーヨーカドー内の対面レジであっても、テナントの専門店でのタッチ決済は対象外、ネット通販やネットスーパーでの支払いも対象外です。

注意4. 通常のクレジット払い、iDでの支払いは対象外

対象はあくまでも「Visaのタッチ決済」ですので、カードリーダーに挿入して決済する通常のクレジット決済は対象外です。

三井住友カードにはタッチして決済できる電子マネー「iD」も搭載されていますが、Visaのタッチ決済とは異なるため、iDでの支払いは対象ではありません

注意5. 1万円以上の支払いはタッチ決済利用不可

1万円以上の支払いにはタッチ決済を利用できませんので、キャンペーンの対象ではありません。

高還元なのに条件はゆるやか

イトーヨーカドーで対象の三井住友カードの「Visaのタッチ決済」を累計2,500円以上利用すると、もれなく500円分が還元されるキャンペーンが実施されています。

還元率にして20%ですが、高還元の割に条件はさほど厳しくありません。

このチャンスを活かすべく、エントリーして条件を満たしたうえでイトーヨーカドーでVisaのタッチ決済をしましょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)