楽天市場は利用者数5,000万人を超える日本最大級のECサイトです。

高いポイント還元率や、定期的に実施されるキャンペーンの豊富さなどから、実際に利用経験のある人がほとんではないでしょうか。

しかし、内容や種類が充実しているあまり、楽天ユーザーであっても楽天のサービスやポイントの貯め方をなかなか把握しきれていないようです。

そこで、今回は、楽天でショッピングをよりお得に楽しむための小ワザを紹介します。

楽天でショッピングをよりお得に楽しむた小ワザ

あなたは次に紹介する裏技をいくつ実践できているでしょうか。チェックしてみてください。

1. 急ぎでない買い物はポイントUPデーを狙う

楽天ポイントアップカレンダー
≪画像元:楽天

楽天では商品によっては注文した翌日に配達してもらえる「あす楽」サービスがあるので大変に便利ですが、特に急ぎでないのであればタイミングを見極めて購入しましょう。

楽天ではポイントが増える日を複数日設けているので、購入のタイミングによってお得度が大きく変わってきます。

・ 毎月5と0がつく日(5、10、15、20、25、30):ポイント5倍

・ 勝ったら倍キャンペーン(楽天イーグルス、FCバルセロナ、ヴィッセル神戸が勝った翌日):ポイント2~4倍(同時勝利で倍率上乗せ)

・ 39キャンペーン(送料無料ライン対応ショップで3,980円以上買い物):ポイント2倍

・ ワンダフルデー(毎月1日):ポイント3倍

・ いちばの日キャンペーン(毎月18日):ポイント2~4倍(※会員ランクによって異なる)

楽天では毎月たくさんのキャンペーンを実施しています。

なかでも、上記のキャンペーンは定期的に実施されているものなのでタイミングを押さえておきたいところです。

ただし、ほとんどのものは事前にエントリーが必要なので注意しておきましょう。

楽天のサイト内にあるポイントアップ日が記載された「ポイントアップカレンダー」を月初めに確認しておくと、エントリーのし忘れ防止になるほか予定も立てやすくなるのでおすすめです。

2. 気になった商品はとりあえずお気に入り登録

「これいいなぁ」や「買うのどうしようかな」と気になったり迷う商品がある際に役立つのが、お気に入り登録の機能です。

お気に入りに追加しておけばお気に入り商品を一覧で見られます。気になった商品の覚え書きになり、価格の比較もしやすくなるので便利です。

また、キャンペーン時に備えてリストアップしておくと、開催された際にスムーズに買い物できます。

さらに、お気に入り商品がポイントアップの対象になった際や値引きされたときには、お知らせメールも届きます

商品ページにある☆マークをタップするだけでお気に入りに登録できるので、購入に迷った際にはとりあえず追加しておくようにしましょう。

3. 買い物には「楽天市場アプリ+楽天カード」を利用する

楽天カードを利用する
≪画像元:楽天

楽天ではクレジットカードをあらかじめ登録しておける機能がありますが、楽天とは違う他社のカードを何気なく登録したまま使用してはいないでしょうか。

決済に楽天カードを利用すると、獲得ポイントは通常時 +2倍になります。

通常の楽天ポイント還元率は1倍であるため、これだけで常時3倍のポイント獲得が可能です。

さらに、ウェブサイトではなく、楽天市場アプリをダウンロードしてそちらから購入すると +0.5倍になるため、よりお得にポイントを貯められます。

アプリのダウンロードは無料でできるため、まだの人はぜひ利用してください。

4. 貯まったポイントは楽天市場で使うと損をする

ある程度の楽天ポイントが貯まっていたら、楽天の買い物時の支払いに充当している人もいるのではないでしょうか。

確かにポイントを利用すると実際に支払う金額が少なくなるので、お得に買い物できた気になります。

しかし、ポイントを買い物の決済に充当してしまうとそのポイント分について「5と0がつく日」と「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」では適用外となってしまいます。

つまり、本来獲得できるポイントよりも少なくなってしまうというわけです。

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があります。

期間限定ポイントの場合には、出し惜しみをして失効するのがもったいないので失効前に使うのが望ましいと言えます。

買い物時の決済に充てて使い切ってしまうのも方法ですが、コンビニや大手外食チェーンなどの加盟店でも使えるので期限に注意しながら使い切るようにしましょう。

一方の通常ポイントは、楽天カードの口座引き落としに充当するのが損をしない方法です。

楽天カードのアプリやサイトから設定できるようになっています。

5. キャンペーン中はスロットに参加する

スーパーセールスロット
≪画像元:楽天

キャンペーン中によく開催されているのが、当たればポイントがもらえる「スーパーセールスロット」や「お買い物マラソンスロット」です。

キャンペーンが開催されている間は毎日1回参加できるようになっていて、大当たりの場合には1万ポイント、そのほかにもポイント5倍や20ポイントなどが当たります

大当たりを出すのはなかなか難しいのですが、20ポイントが出る確率はそれなりに高いようなので、サイトをのぞいた際には忘れずにチェックしておきたいところです。

また、楽天スーパーセールの終盤には、セール期間中の買い物が5倍や10倍になるスロットに挑戦できることもあるので、そちらにもチャレンジしてみましょう。

6. 隙間時間は楽天運営のポータルサイトでポイント獲得

お金を使わずにポイントをお得に貯めたいという人におすすめなのが「楽天infoseek」です。

楽天infoseekは楽天が運営しているポータルサイトで、天気やニュース、占いなどを配信しています。

ここにはゲームを遊ぶだけで楽天ポイントを獲得できる「お小遣いゲーム」というものがあり、無料で遊べるうえランキング上位になれば最大5,000ポイントもらえる場合もあるのです。

通勤時間やちょっとした隙間時間に楽しみながらポイントを貯めてみてはいかがでしょうか。

小ワザを実践してより充実した楽天ライフ

紹介した小ワザのうち、実践しているものがいくつあったでしょうか。

知らないと貰えるはずのポイントを取りこぼして損してしまう場合もあるため、楽天ユーザーならチェックしておいてほしいところです。

明日から実践して、より充実した楽天ライフを送ってください。(執筆者:元銀行員 吉村 みき子)

楽天市場で開催中のお得なキャンペーンも覗いてみましょう。

楽天SPUとは?

【楽天ポイント】SPUでラク&効率よく最大16倍にする「8つのコツ」と最大44倍にする方法