ペイペイで、「ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン」が2月15日から開催されます。

もし、今回のためにヤフープレミアム会員になるなら、期間中に5,080円以上利用さえあれば元が取れるため「価値あり」です。

店頭のみのキャンペーンで、ユニクロオンラインストアは対象外と思っていましたが、裏ワザを使えばオンライン限定商品も買えることがわかりました。

寝具、XSやキッズ160センチのオンライン限定商品も裏ワザで10%ポイントバックされますので、急がない商品なら2月15日からの購入計画を練って待ちましょう。

「ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン」とは

2021年2月度の「いつもどこかでワクワクペイペイ」とも呼ばれユニクロの店舗でPayPayで支払うと最大10%のペイペイボーナスが戻ってくるものです。

「ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン」では、対象者かどうかを確認する必要があります。

・ 「Yahoo!プレミアム会員」

・ ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーなら、そのままキャンペーンに参加できます。

「Yahoo!プレミアム会員」は有料会員です。

「ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン」に魅力を感じていて、今回のために「Yahoo!プレミアム会員」になるかどうか迷っている人のネックは月額会員費のはずです。

Yahoo!プレミアム会員は、

月額の会員費462円+税=508円

がかかります。

キャンペーンでは、10%分が還元されるので、ユニクロの商品を期間中4,620円+税、5,080円以上買うなら元が取れます

開催期間:2月15日(月)~2月28日(日)

対象店舗:対象のユニクロ店舗

後日キャンペーンサイトで発表があります。

ユニクロオンラインストアは対象外です。

支払日の翌日から30日後に出金、譲渡は不可なペイペイボーナスを付与します。

付与上限は1回5,000円相当で、期間中では1万円相当です。

付与上限が1回5,000円相当ということは、

1回あたり5万円まで、期間中1万円相当なので期間中の上限10万円まで

ファストファッションのユニクロ、トレンチコートでも7,990円~1万4,900円です。

一般家庭で家族分の洋服を新調するなら、簡単に付与上限をオーバーすることはなさそうです。

もし、まとめ買いをして5万円を超え、10万円を支払うことがあるなら、5万円ごとに2度に分け、会計をしましょう。

注意点

・ 店頭のみのキャンペーンでオンラインは対象外

・ 支払いはPayPay払いのみ

・ 対象条件(ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー、Yahoo!プレミアム会員)

支払いをPayPayにしても、全ての人に10%戻ってくるわけではありません。

・ 対象店舗
・ PayPay払い、
・ 「ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー」か「Yahoo!プレミアム会員」になっている

自分が条件にあてはまるかを確認して参加してください。

「ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン」の買い方攻略法

私が考える買い方の攻略法を紹介します。

1. オンライン商品で店頭決済ならば該当

裏ワザなのですが、オンライン限定商品も、今回のキャンペーン対象になりえます。

ユニクロオンラインで買う商品を、決済方法「今すぐ店舗レジ払い」にする方法です。

これでオンライン商品も「ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン」対象になります。

不明だったため、ユニクロお客様窓口に確認しました。

決済方法「今すぐ店舗レジ払い」で、注文完了後1時間以内に店頭で支払いを完了し、店頭ではペイペイ払いを選んでください。

注意点1:「期間内(2月15日(月)~2月28日(日))」に払うこと

注意点2: 注文完了後1時間以内に払うこと(深夜など営業時間外の注文は不可能)

注意点3: 支払い店舗がキャンペーン対象店舗かどうかを確認

「ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン」実施店舗はペイペイキャンペーンサイトで、今後発表されます。

オンラインストアではXS、XXL、3XL、4XLなどオンライン限定サイズを販売しています。

子供服では160センチも販売し、ヒートテック寝具もオンライン限定商品です。

オンライン限定商品を「今すぐ店舗レジ払い」にすれば、ペイペイ払いにでき、キャンペーン対象になりえます。

2. 週末限定価格を狙う

ユニクロでは、折込チラシは金曜日に配布されます。

チラシ掲載の週末限定価格を狙うと、さらに得できます。

週末限定価格では、1,990円の商品が1,290円になるなど値引き商品が多く、値引きされた金額の10%還元なら、さらにお得になります。

期間中は2月19日(金)からの週末、2月26日(金)からの週末、2回のチャンスがあります。

値引き、ペイペイキャンペーンのダブルのメリットを享受できる週末が狙い目です。

3. 大型店を狙うと商品が多い

商品購入の基本ですが、いくつかの店舗に行けるなら大型店を狙うのが1番です。

店頭取扱い商品が多い大型店に行けば、いろいろな商品を比較できます。

例として挙げると、ジルサンダーとのコラボ「+J」の「フルラインナップ」が販売されたのは限られた「大型店」でした。

「+J」とのコラボアイテムに限らず、大型店には商品が多いです。

運がいいとワゴンにある値下げ商品でも運命の出会いもあるかもしれません。

底値の商品の中からいい商品を見つけだせれば節約につながります。

「Yahoo!プレミアム会員」は特典あり

私は、Yahoo!プレミアム会員です。

Yahoo!プレミアム会員は、会費を払う価値ありと考えています。

過去を思い返してみると、ヤフープレミアムの初月無料キャンペーンのオファーメールがありました。

月額無料でお試しができるなら、ユニクロとのキャンペーンの期間中にヤフープレミアム会員になってみて、プレミアム会員を体験してみるのもいいかと思います。

無料お試し会員になった場合は、翌月から自動的に有料会員になるので、不要な場合は解約手続きを忘れずに行ってください。

ユニクロで買い物を考えているなら、「ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン」を待って買い物をした方がお得です。

詳細発表ももうすぐあると思うので、まずは自分が条件に当てはまっているかを確認してください。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)