楽天経済圏でSPUを+0.5倍にするため、楽天パシャを2021年1月から使いはじめました。

対象商品を購入したレシートを登録するとポイント加算できるサービスが「楽天パシャ」です。

1か月でどのくらいポイントが貯められるのか、また、使ってみてのおすすめの使い方、注意点もわかりました。

楽天パシャ
≪画像元:楽天パシャ

1か月挑戦で獲得ポイントは190ポイント

楽天パシャを使いはじめて1か月経過しました。

楽天パシャを使った獲得ポイント

「今日のとくダネ」「今日のレシート」をトータルして獲得できた1か月間のポイントは190ポイントでした。

「今日のとくダネ」は100ポイント以上獲得すると、SPU+0.5倍になり、1月は見事クリアできました

「とくダネ」1か月100ポイント以上でSPUが+0.5倍に

1か月100ポイント以上でSPUが+0.5倍に

楽天パシャでは、条件に当てはまるとSPUが「+0.5倍」になります。

・ 月内申請分で100ポイント以上獲得

・ その月の楽天市場のお買い物ポイントが+0.5倍

になり、1月中にクリアできたため、1月分のお買い物ポイント、SPU+0.5倍達成です。

楽天パシャの使い方

楽天パシャとは、「毎日届くトクダネを使いこなすほどお買い物がお得になる」アプリです。

ポイント獲得の方法
≪画像元:楽天パシャ

「今日のトクダネ」の中で購入できそうな商品をタップし、3日以内に購入します。

購入レシートを登録することでポイントが獲得できます。

「今日のトクダネ」と「今日のレシート」とは

楽天パシャには「今日のトクダネ」と「今日のレシート」の2種類があります。

今日のトクダネ

指定商品を購入し、レシートの画像送付でポイントがもらえます。

5ポイント商品が多いですが、商品によっては高額の100ポイント商品もあります

今日のレシート

食品や飲食店でのレシートの画像をアップすると、1レシート1ポイントが獲得可能です。

1日5レシートまで登録可で、飲食店レシートも登録できます

SPU対象になるのは「今日のトクダネ」のみ

SPU対象になるのは、「今日のトクダネ」のみです。

「今日のレシート」はポイントがもらえますが、SPU対象外です。

「今日のトクダネ」が1か月あたり100ポイント以上であれば、獲得月のSPUが+0.5倍になります

「今日のトクダネ」使い方をわかりやすく紹介

アプリの中の「今日のトクダネ」から、購入したい商品をタップします。

商品を選ぶと「myトクダネ」ページに保存されます。

「myトクダネ」ページ

※スクリーンショットは2021年1月のもの

「今日のトクダネ」商品は、いろいろあります。

西友・サニー限定の強炭酸水「STRONG 1,000ml」、商品指定の「じゃがりこ じゃがバター58g」、メーカー問わずの「どれでも鍋の素1個、税抜100円以上」、などがあります。

なかには100ポイントの高ポイント還元の商品もあります。

myトクダネ商品を3日以内に購入して、レシートをアップするだけでポイントがもらえます

楽天パシャのメリットとデメリット

楽天パシャを実際に利用し、個人的に感じたメリット、デメリットがありました。

メリット

・「今日のトクダネ」では新商品を試せる。

・普段購入している商品が「今日のトクダネ」にあればポイントが貯まる。

・これまで捨てていたレシートを「今日のレシート」で1枚1ポイントに変えられる。

今日のレシートは、1日5枚登録できます。

仮に、1年で最大、1,825円にもなるのです。

最大限の登録は無理かもしれませんが、これまでレシートを捨てていた人は、レシートを登録するだけで楽天スーパーポイントが得られます。

デメリット

・ 買う商品にこだわりがある人は希望商品がない場合もある

SPU+0.5倍達成のためには、指定商品を1か月100ポイント以上「買わなくてはいけない」

・ 楽天パシャはSPU「+ 0.5倍」とポイントアップ率がそこまでよくない。

・ 「今日のレシート」はSPUのポイント対象外、あくまでも「今日のトクダネ」で100ポイント以上がSPU「+0.5倍」には必須

ポイントを貯めるためだけに指定商品を買うなら本末転倒です。

そして、楽天パシャのSPU「+0.5倍」のためにどれだけ労力をかけるか、個人によっても考えかたが違いそうです。

高額商品を買う時の「+0.5倍」はかなり魅力的

楽天パシャのSPU「+0.5倍」は、本当に魅力的でやるべきなのでしょうか。

結論は「楽天市場で高額商品を購入予定ならお得」です。

洗濯機の買い替えを検討していた私は、1月は、楽天パシャでのSPU「+0.5倍」を狙っていました。

高額商品を買う時はお得

というのは、高額商品である洗濯機、楽天パシャ分でつくポイントは「1,400pt」でした。

元値が高い商品を買うタイミングの時は、「+0.5倍」であっても、かなりの金額になります。

なので、電化製品や家具の買い替え時には、楽天パシャのSPU+0.5倍も逃さずクリアしたいところです。

労力かける必要のない時もあります

子供が誕生日プレゼントとして欲しがったゲームソフトは、楽天パシャで+0.5倍になったとしても、わずか31ポイントの加算でした。

楽天市場のお買い物の総額が少ない月は、わずかなポイントのために労力をかけるのはおすすめしません。

楽天パシャでは、商品を検索し、指定商品をスーパーやコンビニなどで購入し、アプリでレシート登録をするため、わりと労力がかかります。

時間や労力をあまりかけずに節約効果を出すことも大切です。

注意点は、労力の割にポイント数など結果があまり出ていないと感じるなら、SPUのポイントアップは気にせず、気が向いた時だけ「今日のレシート」登録をする方がいいのではないかとも思いました。

楽天パシャはインストールして臨機応変に使いこなす

楽天パシャのために、使わない商品を買ってしまうのは本末転倒です。

しかし、いつも買っている商品が「今日のトクダネ」にあるとうれしいものです。

また、SPU対象外ではありますが「今日のレシート」でレシートを登録するだけでポイント加算できるのはいいと思いました。

4月以降、楽天ゴールドカードのポイント還元率が下がることも発表されました。

今後はSPUのポイントアップを「あざとく」攻略していく姿勢が求められそうです。

戦略的に考え、家具や家電など高額商品を購入するタイミング、高額になりがちな楽天ふるさと納税をする月には、+0.5倍のSPUにすることで、大量ポイントが手に入れられます。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)

楽天市場で開催中のお得なキャンペーンも覗いてみましょう。

楽天SPUとは?

【楽天ポイント】SPUでラク&効率よく最大16倍にする「8つのコツ」と最大44倍にする方法