駅前の金券ショップで新幹線回数券を買い、駅の券売機で発券してから乗車する、筆者はこのパターンで新幹線を使ってきました。

お得かつ融通が利くので便利でしたが、この新幹線回数券は今後なくなる運命のようです。

早くもこの3月には、多くの紙の新幹線回数券が販売終了となる予定なので、解説します。

3月31日をもって、多くの紙の新幹線回数券が販売終了

新幹線の回数券がなくなっちゃうよ
≪画像元:アクセスチケット

お得な料金で新幹線に乗車できる「新幹線回数券」、2021年3月31日をもってその多くが廃止されます。

東海道・山陽新幹線

新幹線の路線も廃止されちゃう
≪画像元:JR東海

東海道・山陽新幹線の普通車指定席では、主に以下の路線が廃止されます。

・東京(都区内)-小倉(市内)

・名古屋(市内)-福山

・京都(市内)-徳山

・新大阪(市内)-新山口

・姫路-博多(市内)

普通車自由席では、主に以下の路線が廃止です。

・東京(都区内)-三河安城

・新横浜(市内)-掛川

・静岡-京都(市内)

・三河安城-新大阪

・新大阪(市内)-新倉敷

・新神戸(市内)-三原

グリーン車では、以下の路線が廃止されます。

・東京(都区内)-静岡

・東京(都区内)-京都(市内)

・東京(都区内)-新神戸(市内)

短距離区間が多い印象ですね。

有効期間は購入日より3か月間ですが、4月27日~5月6日は利用できませんので、その分有効期間が延長されます。

東北・上越・秋田新幹線

ほかの路線も廃止されちゃうのよ
≪画像元:JR東日本

東北・上越・秋田新幹線では、2021年3月31日をもって以下の4種類を廃止します。

・新幹線Wきっぷ(有効期間は購入日より1か月間)

・定期券用新幹線自由席回数券(有効期間は購入日より3か月間)

・新幹線料金回数券(有効期間は購入日より1か月間)

・えちご料金回数券(有効期間は購入日より1か月間)

以下の2種類は、2021年6月30日をもって廃止です。

・新幹線回数券(普通車。有効期間は2021年10月10日)

・こまち4枚回数券(普通車。有効期間は2021年10月10日)

回数券の種類によって、枚数や有効期限が異なるので、確認してください。

九州新幹線

便利でお得な切符が廃止されちゃうのよね
≪画像元:JR九州

九州新幹線では、2021年3月31日をもって、主に以下のきっぷを廃止します。

・九州新幹線2枚きっぷ(普通車自由席。有効期間は2021年4月30日)

・九州新幹線日帰り2枚きっぷ(普通車自由席。有効期間は2021年3月31日)

・新幹線往復割引きっぷ(普通車自由席。有効期間は2021年4月6日)

また、以下のきっぷなどは、2021年4月1日発売分より値上がりします。

・B&Sみやざき2枚きっぷ

・2枚きっぷ(指定席・自由席。有効期間は1か月間)

紙の新幹線回数券の見直しは、金券ショップ対策か

JR各社が紙の新幹線回数券の見直しに入ったのは、表向きは新型コロナ対策です。

しかし、その裏には金券ショップ対策もあるでしょう。

金券ショップを介在させないことで、鉄道会社の収益をアップさせるとともに、クレジットカードのショッピング枠現金化の手段をつぶすこともできます。

これからは「ネット・会員がお得」が主流に

誰でも使える紙の新幹線回数券は、今後先細りするでしょう。

その代わりに主流となるのが、ネットや会員向けのお得なきっぷです。

紙の時代は終わったのかもな
≪画像元:JR九州≫

JR九州のWEB会員向けには、21日前までの予約でお得な「スーパー早特21」があります。

スーパー早特21は残ってるからね
≪画像元:JR東日本

JR東日本では、交通系ICカードをタッチするだけで新幹線自由席に乗車できる、「タッチでGo!新幹線」というサービスを拡大しています。

≪画像元:JR東海

JR東海には「エクスプレス予約」というサービスがあり、お得な会員価格で新幹線に乗車可能です。

購入済みの新幹線回数券は有効期限などに注意して使おう

2021年3月をもって、多くの新幹線回数券が廃止、あるいは見直しされます。

これからは、ネットや交通系IC、自社会員を対象にしたサービスが主流になっていくでしょう。

種類によって、購入済みの新幹線回数券の有効期限などの利用条件が異なるので、確認の上で期限内に使いましょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)