ガソリンスタンド大手の出光と昭和シェルの統合により、2021年4月1日から、全国の出光と昭和シェルのガソリンスタンドは「アポロステーション」として順次ブランドの統一をはかっていくことになりました。

これに伴い、これまで出光では楽天ポイント、昭和シェルではPontaポイントを貯められましたが、どちらのガソリンスタンドでも使えるようになります。※

※1回の支払いにつきどちらか1つのポイントを選択します。

どちらのポイントのユーザーにとっても給油か所が約2倍に増えてメリットは大きいのですが、Pontaポイントは還元率が半減してしまうというデメリットがあります。

今回、統合を祝して楽天とPontaそれぞれがお得なキャンペーンを行うという明るいニュースが入ってきましたので、紹介します。

【楽天】来店スタンプラリーでポイントプレゼント

≪画像元:Rakuten

楽天ポイントは、ガソリンスタンドへの来店日数に応じてポイントのプレゼントをもらえるキャンペーンを実施します。

期間:2021年4月1日(木)10:00 ~ 2021年5月31日(月)23:59

場所:全国の「出光サービスステーション」「シェルサービスステーション」「apollostation」

キャンペーンの特典を受けるには、キャンペーンサイトから事前にエントリーが必要です。

特典1:来店1日目で10ポイント、4日目で100ポイント

1つめの特典では、来店日数に応じて楽天ポイントのプレゼントがもらえます。

出光昭和シェル系列のガソリンスタンドで、楽天ポイントカード提示の上で支払いをすると、以下の楽天ポイントが進呈されます。

来店1日目:+10ポイント
来店2日目:+50ポイント
来店3日目:+50ポイント
来店4日目:+100ポイント

さらに、2020年10月1日(木)から2021年3月31日(水)までの期間に、出光か昭和シェルのガソリンスタンドを利用していない方には、来店1日目にプラス100ポイント進呈します。

進呈される楽天ポイントは、2021年7月末頃付与される通常ポイントです。

期間限定ポイントではないところがうれしいです。

また、来店「日数」に応じてという点がポイントで、リッター数や金額は関係ありません。

燃費の良い軽自動車に乗っている方などは1度満タンにすると次の給油は1か月先なんてこともありますので、例えば「2,000円分給油する」と決めてこまめに来店すれば、期間内に4日目の特典を受け取れます

注意点:「楽天ポイントカードアプリ」は使えない

ガソリンスタンドで提示する楽天ポイントカードには、「楽天ポイントカードアプリ」は使えません

ポイント機能付きクレジットカードの「楽天カード」か、プラスチックカードの「楽天ポイントカード」を提示してください。

どちらも持っていない方は、スタンドで楽天ポイントカードをもらえます。

「出光サービスステーション」と「apollostation」では、オリジナルデザインの「apollostation楽天ポイントカード」を無料で配布しています。

楽天ポイントカード
≪画像元:株式会社 PR TIMES

「シェルサービスステーション」では通常デザインの「楽天ポイントカード」をもらえます。

既にアプリで楽天ポイントを貯めている方は、スタンドでもらった楽天ポイントカードを「利用登録」すれば、1つの楽天IDに紐づけてまとめておくことが可能です。

楽天ポイントカードの公式サイトから手続きができるので、スタンドでポイントカードをもらったら忘れずに紐づけておきましょう。

特典2:クイズ正解でもれなく2ポイント

2つめの特典では、期間中にキャンペーンページでエントリーのうえ、ポイントクイズ全2問正解でもれなく2ポイント進呈されます。

【Ponta】提示でポイント5倍進呈

全国の出光昭和シェル系列スタンドでPontaポイントを提示のうえ支払いをすると、通常の5倍のPontaポイントをもらえます。

Pontaポイントは通常給油2Lにつき1ポイント付与されるので、5倍なら「2Lにつき5ポイント」です。

通常加算される1倍分のポイントは3日以内に加算されますが、キャンペーン特典である残りの4倍分のポイントは、ボーナスポイントとして2021年6月末頃に加算予定です。

エントリー期間:2021年3月29日(月)~5月31日(月)

キャンペーン期間:2021年4月1日(木)~5月31日(月)

特典の適用にはエントリーが条件です。

エントリーするにはPontaWeb会員登録が必要です。

手持ちのPontaカードをまだPontaWebに登録していない方は、この機会にウェブから手続きを済ませておきましょう。

注意点:「デジタルPontaカード」は使えない

楽天ポイントカードアプリと同じく、スマホの「デジタルPontaカード」は使えません

プラスチックカードのPontaカードを1度も発行したことがない方は、店頭で「シェル Pontaカード」を無料で配布しているので、もらって使いましょう

そして帰宅したらPontaWebへの登録と、キャンペーンのエントリーを忘れないようにしましょう。

キャンペーン期限内であれば、エントリーと利用のどちらが先でも構わないので、事後登録でも大丈夫です。

ただし楽天ポイントとは異なり「1つのIDに対して登録できるPontaカードは1枚だけ」という点に注意が必要です。

PontaWebで確認したところ「デジタルPontaカード」で貯めたポイントは、新たに取得した「シェル Pontaカード」に統合できないようです。

デジタルPontaカードはシェルPontaカードに統合できない
≪画像元:Loyalty Marketing Inc

今後も出光昭和シェル系列のスタンドでPontaカード提示のうえで給油をするつもりなら、プラスチックカードタイプのPontaカードは必須です。

(1) 2枚持ちして使い分ける

(2) もしくは、デジタルPontaで貯めたポイントを有効期限内に使いきったうえで、今後はプラスチックカードの方に貯める

という方法の2択になるでしょう。

Pontaポイントカードがクレカと併用可能に

クレジット機能の付帯していないPontaポイントカードを提示する場合、決済方法はこれまで現金のみでしたが、2021年4月以降はクレジットカードなどの他の決済方法を使えるようになります。

出光昭和シェル系列スタンドでPontaポイントとクレカの併用可能に
≪画像元: Idemitsu Kosan Co

給油でもらえるPontaポイントはこれまで「1Lにつき1円」だったところ、4月1日以降「2Lにつき1円」と半減します。

またクレジット機能付きPontaカードならこれまでと同じ付与率ですが、リッターあたりでポイントを付与したところで、どうしても渋い付与率であることには変わりありません。

リッターではなく、金額に応じてポイント還元を受けられる方がよりお得になるため、還元率の高いカードと組み合わせて支払うと良いでしょう。

Pontaポイントカード提示の上、楽天カードやクレジット機能付きPontaカードで支払うのは「楽天かPontaどちらか1つ選択」のルールに反し適用不可ですので注意しましょう。

出光と昭和シェル統合記念のお得を活用

Pontaポイントの付与率半減のニュースが飛び込んできた当初はがっかりしましたが、現金だけでなくクレカとの併用が可能になったり、お得なキャンペーンが開催されたりと、デメリットを打ち消してくれる明るいニュースが入ってきました。

出光と昭和シェルの統合で得られるメリットを、わたしたちユーザーも最大限活用しましょう。(執筆者:元地方テレビ局記者の主婦ライター 石田 彩子)