美容室やネイルサロンのネット予約が便利なホットペッパービューティーは、利用代金の2%のPontaポイントが貯まる点も魅力です。

ホットペッパービューティーで貯まるPontaポイントは、提携店やオンラインサービスで利用できる共通ポイントで汎用性が高く非常に便利です。

この記事では、ホットペッパービューティーのネット予約でPontaポイントを貯めて、限定ポイントも合わせて効率的に活用する方法を紹介したいと思います。

24時間ネット予約、空席確認が可能

美容室に予約の電話をするのは、少しばかり緊張します。

営業時間内に電話して、希望時間が空いていなかったら第2・第3候補を伝えるといった地味に面倒な作業です。

ホットペッパービューティーであれば、サイトやアプリで24時間ネット予約、空席確認が可能なのでそのような手間はかかりません。

美容室の営業時間外や隙間時間でも、思い立ったら予約できます

やむを得ずに予約をキャンセルする場合でも、前日まではネットでキャンセル可能だという点も便利です。

ホットペッパービューティー利用のメリット

1. 美容室のネット予約でPontaポイントが貯まる

美容室の予約でPontaポイントが貯まる
≪画像元:Recruit

ホットペッパービューティーを利用してネット予約をすると、利用代金の2%のPontaポイントが貯まります

貯まったポイントは、1ポイント = 1円として次回以降の予約で使えます。

カットやカラーで美容室を利用すると1万円程度かかってしまうので、利用額の2%の200円分のポイントが貯まっていくのは有難いことです。

私が現在通っている美容室では、「ホットペッパービューティーに口コミを投稿するとトリートメントサービス」という特典があるので、2回程利用しました。

美容室によってお得なクーポンやキャンペーンがあるので、こまめに情報チェックするのがおすすめです。

2. 街のお店で使える&PontaWebでPontaポイントを合算できる

保有Pontaポイントの内訳

Pontaポイントはリクルートの「じゃらんnet」や「ホットペッパーグルメ」などのサイトで共通して使えるので、とっても便利です。

先日ホットペッパービューティーで貯めたPontaポイントを、ホットペッパーグルメの期間限定ポイントと合わせて利用しました。

しゃぶしゃぶ食べ放題ランチ1,300円の1人分をポイントで支払えたので、とても得した気分になりました。

ホットペッパービューティーだけではなく、じゃらんやホットペッパーグルメもよく利用するサービスなので、Pontaポイントを利用できて重宝しています。

PontaカードをPontaWebに登録しておくと、ローソンやケンタッキーフライドチキンなどの提携店で貯めたポイントとも合算できるので、さらにポイントが貯まりやすくなります。

3. 最大5,000ポイントプレゼント(不定期開催)

最大5,000ポイントプレゼント
≪画像元:Recruit≫

現在はひとまず終了していますが、ホットペッパービューティーでは「初めてのアプリ予約でもれなく最大5,000ポイントプレゼント」のキャンペーンが不定期に開催されています。

期間中にアプリで「カットと前髪縮毛矯正」のメニュー6,000円分を予約したので、1,000ポイントのプレゼントを受け取ることができました。

2021年に入ってからは、

1月13日~2月10日

2月24日~3月10日

といったように比較的短いスパンでキャンペーンが行われています

アプリ予約が気になっている方は、こまめにキャンペーン情報をチェックしましょう。

注意点:キャンペーンでもらったポイントは期間やサービス限定

ホットペッパービューティーの「初めてのアプリ予約でもれなく最大5,000ポイントプレゼント」キャンペーンで獲得したポイントには、有効期限があります。

また、ホットペッパービューティーでのみ使用できる限定ポイントです。

オンラインサービスのキャンペーンで獲得したポイントは、そのサービスでのみ使用限定で、有効期限も限られている場合が多いようです。

共通ポイントと限定ポイントをうまく活用して、オシャレや食事を楽しみながらお得を享受してください。(執筆者:桐里 もえ)