楽天では、「ワンダフルデー」や「0と5のつく日」など、ポイントを効率よく貯められるキャンペーンが毎月のように開催されています。

これらのキャンペーンはあいにく日にちが限られているのですが、毎日行われているキャンペーンがあります。

その名も「勝ったら倍」キャンペーンです。

「勝ったら倍」キャンペーンは日々開催されているので、欲しい商品がある場合に「いつ購入するのが最適なのだろう?」と悩んでしまうところです。

この記事では、「勝ったら倍」キャンペーンの概要やメリット、注意点について紹介します。

「勝ったら倍」キャンペーンとは

楽天イーグルス勝ったら倍
≪画像元:Rakuten Group

「勝ったら倍」キャンペーンは、

・ 楽天イーグルス

・ ヴィッセル神戸

・ FCバルセロナ

が勝利した翌日にエントリーと楽天市場での買い物で、ポイントが最大4倍もらえるというポイントアップ企画です。

倍率は、前日に勝ったチーム数によって決まる仕組み(詳しくは後述)です。

上記の3つは、楽天がスポンサーになっているスポーツチームです。野球やサッカーの試合はOFFシーズンでない限りは定期的に行われているので、日々の試合結果が気になるところです。

ポイント倍率の決まり方

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナのうち、

・ 1チーム勝利 → ポイント2倍

・ 2チーム勝利 → ポイント3倍

・ 3チーム勝利 → ポイント4倍

チームが勝てば勝つほど倍率がアップし、試合の結果に左右されるというエンターテインメント要素を盛り込んだキャンペーンです。

また、試合の終了が深夜0時を過ぎて勝利が確定した場合には、倍率アップの日がいつになるのか判断が難しいところです。

楽天のキャンペーン公式サイトによると、

・ 試合開始が21:00より前の場合:試合開始日の翌日(AM0:00より1、2時間程度遅れる可能性有り)

・ 試合開始が21:00〜23:59の場合:試合開始日の翌々日(AM0:00以降)

※FCバルセロナは海外のサッカーチームですが、試合時間は日本時間です。

となっています。

要エントリー

勝ったら倍のバナー

エントリー前の買い物は対象外となるので注意が必要です。

倍率を確認してお目当ての商品を見つけたら、楽天市場のページ上のバナーから「勝ったら倍」キャンペーンに移動して、エントリーボタンを押すと完了します。

楽天が開催するキャンペーンはエントリーが不要なものも多くあるので、エントリーを忘れずにするのがポイントです。

ポイントの上限・種類・期限

「勝ったら倍」キャンペーンでは、1,000ポイントを上限にポイントを獲得できます。

期間限定ポイントが翌月の15日頃に付与されます。また、有効期限は翌々月末です。

試合結果をチェックする便利技

スポーツナビ アプリ
≪画像元:Google

このキャンペーンは、試合の勝ち負けがポイントの倍率を決定するシステムです。倍率を計算するために、試合結果をチェックすることが欠かせません。

結果を確認するには、それぞれのチームの公式ホームページを閲覧するという方法がありますが、3つのホームページ全てを見るのは少しだけ手間に感じます。

また、楽天が配信している「ヴィクトリーニュース」を購読すると、勝利ごとにお知らせが届くサービスもあります。

しかし、メールマガジンは大量のメールに埋もれてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、おすすめしたいのが筆者も愛用している「スポーツナビ」です。

「スポーツナビ」のアプリをダウンロードしておけば、試合が終わるとスマホ上に結果を通知してくれるのです。

野球とサッカーどちらのスポーツにも対応しているので、結果通知だけで「勝ったら倍」キャンペーンの判断をできて非常に便利です。

「勝ったら倍」と併用できるキャンペーン

日にちによってキャンペーンを併用できるので、よりお得にポイントを貯められます。

「勝ったら倍」キャンペーンも下記のキャンペーンと同時開催の場合にはポイントの2重取りができるので、参考にしてください。

・ ワンダフルデー

・ 5と0のつく日

・ お買い物マラソン

・ 楽天スーパーセール

楽天ポイントをお得に獲得

「勝ったら倍」キャンペーンは、他の有名なキャンペーンと比較すると認知度では少し劣るかもしれませんが、スポーツ好きの方には特に楽しめる、かつお得なイベントです。

皆さんも当イベントを頭の片隅に置きながら、楽天ポイントをよりお得に獲得しましょう。(執筆者:佐々木 美沙季)

楽天市場で開催中のお得なキャンペーンも覗いてみましょう。

楽天SPUとは?

【楽天ポイント】SPUでラク&効率よく最大16倍にする「8つのコツ」と最大44倍にする方法