今年の夏も厳しい暑さが続くようです。

5月に入ってから、天気予報でもちらほらと「夏日」という言葉も増えてきました。

「そういえば最近暑いから、よくコンビニで飲み物を買っているな」という方も多いのではないでしょうか。

マイボトルで節約

マイボトルで節約

毎日コンビニでペットボトル飲料を買っていると、意外とコストがかかります。

例えば、コンビニPB商品の水やお茶、1本で100円(税込)、1日1本飲むとしても100円 × 30日=3,000円もします。

何気なく買っている飲み物も、積み重なると大きな出費です。

そこで、お得で環境にも優しい「マイボトル」の出番です。

保冷機能のついているものから、ダイソー等の100円均一ショップで手軽に買えるものなど、たくさんの種類があります。

これらに好きな飲料を入れていけば、毎月かかる飲料代は、なんと約1/10になるかもしれません。

オーケーの定番ドリンクが安い

マイボトルに入れる定番飲料、断然オトクに買えるのが「オーケー」です。

「オーケー」は関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)を中心に展開する「高品質・Everyday LowPrice」がキャッチフレーズのディスカウントスーパーマーケットです。

なんと、会員になると食料品(酒類除く)が3%の割引になります。

カード発行費200円(税込)のみのお支払いで、ずっと割引です。

こちらは現金払い時限定の割引ですが、現在は期間限定でスマホ決済もご利用可能になっています。

【利用可能スマホ決済】LINE Pay、Pay Pay、楽天Pay、au Pay、d払い、メルペイ

キャッシュカード支払時は、割引がありません

記載された商品価格は、税込み表示・筆者購入時の情報です。

また、オーケーの商品は現金払い価格(カード会員価格)を記載しています。

商品は店舗により異なる場合があります。

オトクな定番ドリンク(1) ミネラルウォーター

ミネラルウォーター

「森と大地の恵み~美味しい天然アルカリ水~」

2リットル6本入り 314円、1本あたり52円です。

500mlのマイボトルに入れれば、1本なんと13円です。

激安で有名な業務スーパーのミネラルウォーターでも、2リットル1本70円なので、オーケーがとても安いということがわかります。

おいしい天然アルカリ水で、持ち手アシストもついているので注ぎやすいのもうれしいポイントです。

シュリンクラップの包装なので、段ボールゴミも出ません。

オトクな定番ドリンク(2) 麦茶

【オーケーオリジナル商品の「徳用麦茶」(56パック入)155円】

麦茶

1パックなんと、2.8円です。

【商品説明より】北陸産六条大麦を100%使用しています。

低温でじっくり焼き上げることにより、芳醇な香りが楽しめます。

さらに焙煎程度を変えた2種類の麦をブレンドし、苦くなりにくく深みのある味わいに仕上げました。

オーケーのこだわりがギュッと詰まった1品です。

一般的なスーパーの麦茶を調べたところ、平均で200円前後でした。

このオーケーオリジナルの麦茶はおいしくてコスパも高いということがわかります。

1袋で1.5リットルの麦茶ができるので、500mlのマイボトル1本あたり、0.9円です。

麦茶には、発汗時に失われがちなナトリウムやカリウムといったミネラルが豊富です。

夏の水分補給には、欠かせません。

オトクな定番ドリンク(3) 緑茶

【「国太楼 宇治抹茶入り水出し緑茶 50パック」314円】

定番ドリンクの緑茶
≪画像元:国太楼

簡単・便利な水出しタイプの緑茶です。

一般的なスーパーの水出し緑茶を調べたところ、平均で500円前後でした。

1パックで500ml抽出できるので、マイボトル1本あたり、6.3円です。

緑茶といえば、カテキンが多く含まれていることがよく知られています。

ポリフェノールの1種で、抗酸化成分がシミ・しわ・くすみなどの老化を予防するとも言われています。

紫外線が多い夏は積極的に飲みたいです。

オトクな定番ドリンク(4) アイスコーヒー

【オーケー特選 アイスコーヒー(粉)500g 419円】

オーケー特選 アイスコーヒー

【商品説明より】重厚感のある苦味と、充足感のあるコクが特徴的なブレンド。

アイスコーヒー用としてはもちろん、カフェオレ用としてもお使いいただけます。国内工場で製造。

500mlのマイボトル1本あたり8.4円です。

コンビニのアイスコーヒーでも1杯100円しますので、かなりの節約になります。

オトクな定番ドリンク(5) アイスティー

【日東紅茶 水出しアイスティー 1袋12bag入り 251円】

≪画像元:日東紅茶

味のバリエーションが豊富です。

・ アールグレイ

・ トロピカルフルーツ

・ ピーチローズヒップ

の3種類があります。

1bagで500ml抽出できますので、マイボトル1本あたり21円です。

同じものをネットで買おうとすると、1袋あたり320円~350円ほどでした。

オーケーはかなりお安くなっているということがわかります。

※緑茶・コーヒー・紅茶はカフェインを含みますので、飲みすぎに注意しましょう。

気づかぬ間の大きな出費を減らそう

これから暑い季節になり、喉の渇きを感じることが多くなるでしょう。

毎回、コンビニや自動販売機で買っていると、気づかぬ間に大きな出費になってしまいます。

少しの手間と工夫で、大幅な節約になる「マイボトル」はペットボトルのゴミも減らせるので、地球にも優しい活動です。

毎日マイボトルを愛用している方はもちろん、今年の夏にマイボトルデビューを狙っている方も、オーケーでお得に、いろんな種類の飲み物を買って楽しみましょう。(執筆者:中島 さゆり)