2021年6月1日(火)から、「ほっともっと」で、対象の弁当やおかずのみの商品に3個150円でから揚げをプラスできる「プラスから揚げ」がはじまります。

これまでのように単品で買うよりも60円安くなりますが、「手作りしたほうがお得なのでは」と考える人もいるかもしれません。

から揚げ1個50円がどれほど安いのか、家で手作りしたときと比較して検証してみました。

お得な「プラスから揚げ」

プラスから揚げ
≪画像元:ほっともっと

【価格比較】

から揚げ1個の重さを35gとして、手作りする場合の計算をしてみました。

ブラジル産のモモ肉であれば3個105gで70円となり、調味料20円と800ミリリットルの揚げ油代176円と足し、固めるテンプル1個分の35円と足すと、合計301円です。

1個あたり100.33円となるため、手作りするより安価で購入できます

個数が増えれば同じ油を使うため1個あたりの価格は安くなりますが、3個のみを検証した場合に「プラスから揚げ」は、手作りの半額ぐらいで買うことができるのです。

ただ、10個まとめて作ったとしても、「ブラジル鶏もも肉210円+調味料50円+揚げ油代176円+固めるテンプル35円=合計471円」となるため、3円ほどしか変わりません。

また、総菜のから揚げは大ぶりでも1個50~80円程度と安いものも多いですが、冷めていることを考えると、クオリティ面では「ほっともっと」のから揚げの勝利と言えるでしょう。

そのため手作りよりも総菜よりも、「ほっともっと」の「プラスから揚げ」のほうが、安くて揚げたてというプレミアム感も味わえる商品と言えます。

注意事項

対象となっている商品
≪画像元:ほっともっと

対象となっているのは、上の画像の13種類のみです。

13種類のなかであれば、お弁当でもおかずのみにも「プラスから揚げ」はできますが、「プラスから揚げ」と「プラスサラダ」は、ひとつの弁当やおかずのみに同時利用できません

また、「ほっともっと」グリルの店舗では、「プラスから揚げ」は実施していないため、注意してください。

どこの店舗かは告知されていませんが、地域によっては、「サービス対象メニュー」や「価格」が違うこともあります。

終了期間の告知がなく、ずっとこれから続くとの情報もないので、気になる人は早めに買いに行ってみてください。

「おかずのみ」は14時~18時がお得

おかずのみを購入する場合、14時~18時に購入すると表示価格より30円引となるお得な時間帯がありますので、ぜひ利用してください。

対象となるのは、おかずのみの「レギュラーメニュー」と「サラダプレート」です。

おかずのみを割引価格で買い、「プラスから揚げ」を併用すれば、割引と1個50円のから揚げで、かなりお得になります。

から揚げを安く買って節約

揚げたての「ほっともっと」のから揚げ1個50円は、とても安いということがわかりました。

から揚げが大好きな子供とシェアしたり、ガッツリ食べる家族がいるなら、からげを食べない人の弁当やおかずのみにも「プラスから揚げ」を付けたりすると安く購入できるでしょう。

揚げたてで味のクオリティも高い「ほっともっと」のから揚げを買って、浮いたお金をつもり貯金してみませんか。(執筆者:最強節約ママ 山内 良子)