楽天モバイル1年間0円キャンペーンはCMで最近よくみかけます。

1年間スマホの通信費が無料になるならかなりの節約になるため、思い切って入会してみました。

そこで実際に入会&利用してみて分かった良い点と残念な点、注意点をご紹介します。

また、楽天モバイルに入会時にスタッフさんから紹介があった楽天ひかりも1年間無料ということでしたので、実際に入会から導入にあたっての工事、利用してみて分かった良い点悪い点、注意点も併せてご紹介します。

【楽天モバイル】1か月使ってみた感想「良い点」

楽天モバイル
≪画像元:楽天

楽天モバイルを1か月使ってみて良い点は8つあります。

良い点(1) 月額プラン料金一年間無料

やはり1番は新規契約すると月額プラン料金が1年間無料になることです。

月額プラン料金が1年間無料

上の写真のとおり、2021年3月の月額プラン料金分が無料になっていました。

なお、現在は月額プラン料金1年間無料のキャンペーンは終了し、月額プラン料金3か月間無料のキャンペーンが実施されています

良い点(2) 5,000ポイントがもらえる

新規で楽天モバイルに入会し、

「Rakuten Link」アプリをから発信で10秒以上の通話

「Rakuten Link」アプリからメッセージ送信の1回以上の利用

楽天ポイント5,000ポイントがもらえます

5,000ポイントがもらえる

3月に新規入会、上記の条件を満たし、5月末に無事付与されました。

月額プランは1年間無料でさらに5,000ポイントももらえるので非常にうれしいです。

楽天ポイント5,000ポイント還元特典は現在も開催中です。

良い点(3) 事務手数料、MNP転出手数料、解約手数料無料

※MNPの場合は乗り換え前の電話会社で手数料が発生します。

新規契約時にかかる事務手数料も無料でした。

新規契約当日は1円も支払うことなく契約を開始しました

不思議な感じでしたが本当に無料で契約できました。

また、楽天モバイルから他の回線へ転出する際のMNP転出手数料と解約手数料もかからないのもとても驚きです。

まさに楽天モバイルを1度試してみてという強い想いが伝わってきます。

良い点(4) 留守番電話サービス無料

留守番電話に録音された伝言を「1417」番号にダイヤルをして確認した場合は通話料が発生しますが、「Rakuten Link」アプリの「留守番電話」アイコンから再生した場合は無料です。

とにかく電話を利用する場合は「Rakuten Link」アプリを利用することを習慣づけることが節約につながります。

良い点(5) iPhoneもサポート開始

私はもともとappleで購入したiPhoneSE2で楽天モバイルを利用しています。

3月に契約した当初は、楽天モバイルはiPhone利用の保証は行っていませんでした。

しかし4月27日(火)よりiOS14.4以降を搭載し、キャリア設定アップデートを実施したすべてのiPhoneで、楽天モバイル(楽天回線)を利用できるようになったため、Rakuten Linkの動作保証の対象になりました

4月27日前までは何かあった場合にサポートに問い合わせても、「iPhoneは動作保証対象外です。」と、何も対応をしてもらえなかったのですが、現在は対応しているので安心です。

良い点(6) 「Rakuten Link」アプリを通しての通話が無料

「Rakuten Link」から電話をかける場合は、通話料が無料になります。

以前契約していたmineoも、専用アプリを通しての通話が無料で、電話をかける際は必ず利用していたのですぐに慣れました。

「Rakuten Link」を利用しない場合は通話料が30秒で22円(税込)かかるので注意が必要です。

夫に店の予約で携帯を貸したときにアプリを使用せずに電話をかけていたので通話料がかかってしまいました。

人に電話を貸すときも注意が必要です。

また、0180や0570から始まる通話については「Rakuten Link」からかけても無料通話の対象外なので注意です。

良い点(7) 通信速度は速い

3月まで埼玉県で利用し、4月以降は引っ越し先の千葉県で利用していますが、通信速度に関してとても満足しています。

3月に楽天モバイルに契約する前は、mineoというサービスのドコモ回線を使用していました。

朝8時、昼12時頃はアクセスが集中するせいか速度が遅く使いづらかったです。

楽天モバイルは特に時間によって遅くなる印象はなく、とても快適に使えています

良い点(8) 楽天市場で買い物時のポイント還元が+1倍になる

楽天モバイルを契約中、楽天市場でのお買い物がポイント+1倍になります。

これは1年間の月額プラン無料期間を終了した後も継続されるのでうれしいです。

楽天市場の買い物も節約になります。

使ってみて残念な点もあります。

残念な点(1) 東京に入った途端に圏外に

仕事や用事で東京に入った途端に圏外になり、通信や通話が一切できなくなりました。

無料のWi‐Fiスポットがあれば「Rakuten Link」アプリから発信ができるのですが、Wi‐Fiスポットがないところでの着信が取れないため、かなり不便でした。

残念な点(2) サポートがあいまいな対応

iPhoneがサポート対象となった4月27日以降にも、「東京に入った途端に圏外になるので困っている」という内容の問い合わせをしました。

結局「現在改善中です。ご迷惑をお掛けしております。」としか回答がなく、具体的な解決策はいただけなかったのでとても残念でした。

私はサポートにスタッフさんからヒアリングの際に、ごくたまに用事や仕事で東京に行く旨を伝えていたため、具体的な対策案は出ませんでした。

しかし、仕事や住まいが東京で、毎日楽天モバイルを使用する場合は、ポケットWi‐Fiの貸し出しなどを行っているという情報もネットで見かけました

注意点

残念な点でお伝えした通り、私はiPhoneSE2で楽天モバイル回線を使用していますが、東京に入った途端に圏外になりました。

ちなみに埼玉、千葉、茨城では電波が入り、快適に使用できています。

使用するモバイル機器にもよりますが、東京で使用する予定の方は注意が必要です。

【楽天ひかり】使ってみた感想

楽天ひかり
≪画像元:楽天

次に楽天ひかりを使ってみた良い点、残念な点をあげます。

良い点(1) 1年間無料

やはり通信費が1年間無料なのがうれしいポイントです。

このキャンペーンは楽天モバイル回線のユーザーが対象なので、私にはピッタリでした。

良い点(2)問題なく使用できている

賃貸アパートの部屋で楽天ひかりを使用しており、家族でパソコン2台、iPad1台、スマホ2代を使用していますがサクサク使えていて申し分ないです。

良い点(3)楽天市場など買い物時のポイント還元が+1倍になる

楽天ひかりを契約中、楽天市場でのお買い物がポイント+1倍になります。

楽天モバイルとは別で+1倍なので、さらにポイント獲得率が高くなっているのでうれしいです。

残念な点(1) 工事の予約の電話がなかなかつながらない

工事の予約は電話での予約のみでした。

オペレーターにつながるまで45分程かかりました

本当につながるのか不安でしたが、待っているときちんとつながり無事に予約できたのは良かったです。

しかしいつつながるか、本当につながるか不安だったためそこは残念でした。

残念な点(2) 工事が約一か月先の予約

電話予約でオペレーターにつながるまでに時間を要し、いざ予約というときになんと工事の予約可能日が最短で大体1か月先になっていたので驚きと落胆でした。

引っ越しとほぼ同時に家でWi‐Fiが使いたかったのですが、できずに結局パソコンを利用するため楽天モバイルからテザリングをしていているとあっという間にパートナー回線の3GBを超えてしまいました。

かなり通信速度が遅くなり、なくなく工事まで1GB分500円(税別)を楽天モバイルで追加したので金銭的にも負担があったため残念でした。

乗り換えの際は、早めに予約をしておくことが大事です。

注意点

【工事費は別途分割で負担】

工事費は別途かかります。

さらに一括で支払うことができないので、分割になります

もし楽天ひかりを解約しても、工事費用は支払いが完了するまで分割で請求され続けます。

【余裕をもって乗り換えを検討】

私の場合は賃貸アパートの部屋に楽天ひかりの回線を導入する工事を行っていただきました。

工事当日、工事の方から「部屋まで配線がなぜか届いていないので、これ以上やるには大家さんの許可が必要なため、今日はできないかも」と言われてしまいました。

その時に「後日再度工事してもらう場合」の工事の日取りを質問すると、「早くて1か月先です」と再工事はさらに1か月先となってしまうところでした。

結局配線がどうにかなったため当日に工事をしていただけたのですが、あと1か月、家でWi-Fiができないとするとその間通信費の自己負担も増えるため、本当に工事の予約が取れないことがすごく不満でした。

なので乗り換えには余裕をもって行うのが大切だと感じました。

ちょうど2年や3年契約の切り替えで楽天ひかりの乗り換えを検討する際は、この工事の予約を考慮して日程を組むことをお勧めします。

【3年未満で解約する場合は契約解除料がかかる】

3年未満で解約する場合は契約解除料1万450円がかかります

3年契約は他のひかり回線と比べると少し長い印象がありますが、契約解除料は他と大差ないと思います。

問題なく使用できていますし、特に引っ越しなどがなければ3年間使用し続けます。

【2年目以降は月額基本料がかかる】

1年間は月額基本料は無料ですが、2年目以降は月額4,180円(税込)がかかります。

通信費の節約に検討を

今回は楽天モバイルと楽天ひかりの1年間使用料無料プランに入会&利用してみて分かった良い点、残念な点、注意点をご紹介しました。

楽天モバイルの1年間使用料無料キャンペーンは終了し、3か月無料のキャンペーンになってしまいました。

しかし手数料無料であり、解約料やMNP転出手数料もかからないので入会しやすく、解約もしやすく、楽天ポイントが5,000ポイントも還元されるのでお得です。

私は楽天モバイルの前はmineoを利用していました。

月々2,000円程度でしたが、現在は月に80円程度なので大幅に節約できています。

さらに楽天ひかりの前は、ドコモ光とプロバイダーはソフトバンクを利用しており月々1万円でしたが、現在は無料なのでこちらも併せて大幅に削減できています。

通信費を節約しようと楽天モバイルや楽天ひかりに入会を考えている方は参考にしてください。(執筆者:永倉 南)