最近食事にオートミールを取り入れる人が増えています。

オートミールは、食物繊維が豊富でお米よりもカロリーが低く、腹持ちが良いため、ダイエットや健康管理にぴったりな食品です。

しかしながら、日本ではこれまであまりなじみのない食品であったということもあり、お米の2倍以上の価格で売られているお店も少なくありません。

しかし、業務スーパーであればお米よりも安い単価でオートミールを購入できるのです。

さらに、オートミールに合う食品も多く揃えられているため、飽きずに続けることができます。

今回は、業務スーパーのオートミールと、オートミール粥のお供としてよくあう食品について紹介していきます。

なお、価格は全て税込です。店舗によって商品の取り扱いが異なる場合がありますのでご注意ください。

業スのオートミールは500gで159円

業スのオートミールは500gで159円

他店でオートミールの価格を見ると最も安い店でも330gで398円でしたが、業スでは500gで159円と半額以下で売られていました。

10倍して5kgあたりにすると1,590円ですので、5kg・2,000円前後であるお米と比べても非常に安いということが分かります。

オートミールの食べ方にはさまざまありますが、最もシンプルなオートミール粥は30gのオートミールに200cc程度のお湯を入れて5分前後煮込むだけでできあがります。

オートミール粥はスープジャーでもできる

オートミール粥はスープジャーでもできる

光熱費を節約したい場合には、スープジャーを用いて余熱で調理することも可能です。

使用するオートミールはたった30gですが、大きめのお茶碗1杯分のお粥ができるので、十分に1食分の食事になります。

1食分の金額はわずか10円、カロリーは114kcalでごはん1杯のカロリーより50kcalほど低いのです。

お財布にも健康にも優しいとは、嬉しい限りです。

しかしながら、オートミール粥には味がついていないため、これ単体では食べられません。

オートミールのお供におすすめの3品

実は、業務スーパーではオートミールだけではなく、オートミールのお供も安く扱っているのです。

1. 大人気「姜葱醤」はオートミールとも相性抜群:180g・税込247円

大人気「姜葱醤」はオートミールとも相性抜群
≪画像元:Gyomu Super

各種メディアで紹介され、業務スーパーで最も人気のある調味料の1つが「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」です。

すりおろした生姜が葱油に漬け込まれており、生姜の辛みは控えめで生姜と葱の香りを楽しめる万能調味料です。

お豆腐やチャーハンなどに使われるのが一般的ですが、実はオートミール粥とも相性抜群なのです。

オートミール粥1食分にティースプーン1杯ほどの姜葱醤を入れ、中華スープの素で少し塩味を足すだけで、お店で食べる中華粥のような味わいになります。

シンプルな味ですが飽きがくることはなく、体も温まるので、大げさではなく冬場には毎朝これを食べていました。

お好みで刻み葱などを散らすと食べ応えがアップするのでおすすめです。

2. 大容量で激安「なめたけ」:700g・394円

 大容量で激安の「なめたけ」
≪画像元:Gyomu Super

基本的にごはんやお粥に合うものはオートミール粥にも合うと思って間違いありません。

ごはんにぴったりのなめたけもオートミール粥に非常によく合います。

他店でも120g・108円程度とそれほど高い食品ではないのですが、700g・394円(100gあたり56円)は激安です。

これなら思う存分かけられますし、食物繊維も取れるので健康効果においても◎です。

なお、中国産が気になるという場合には、国産100%のものも120g・84円で売られています。これでも他店と比べて20円以上安いので、十分なコスパの高さだと言えます。

3. 普通に飽きたら「タイ風インスタントスープ」3種:3袋入・税込104円

普通に飽きたら「タイ風インスタントスープ」
≪画像元:Gyomu Super

オートミール粥を普通に食べることに飽き際に便利なのが、インスタントスープの素です。

できあがったオートミール粥に1袋を入れてぐるぐると混ぜるだけで、いつもとはがらりと違った食べ応えのある味に変わります。

よく見かけるポタージュやトマトスープなど洋風のものでもよいのですが、特におすすめなのが業務スーパーでしか売られていない「タイ風」インスタントスープの素です。

グリーンカレー、トムヤム、シーフードの3種があり、どれも単体で飲むよりもオートミール粥に混ぜたほうがおいしいと思えるほど相性がよいのです。

中でもグリーンカレーはクリーミーでリゾットのようなコクがありながら、さわやかな辛みも感じられる、食べたことのないおいしさです。

食べなれない味にチャレンジするのは勇気がいりますが、1箱3食入りで104円という少量で手頃な価格の商品でマンネリ解消にはぴったりです。

オートミール粥なら1食10円

オートミール粥は、健康に良いうえに1食10円とリーズナブルです。業務スーパーのいろいろな食品と組み合わせれば飽きることもありませんので、毎日の食事に取り入れてみてください。(執筆者:3人の子を育てる主婦ライター 岩崎 はるか)