頑張った自分に…ご褒美アイスで「ハーゲンダッツ」を選ぶ人は多いのではないでしょうか。

「普段は買えないけど今日は特別だから…」と、どの味にしようかワクワクしますよね。

疲れた心を癒やす上品なおいしさは、まさに大人の贅沢スイーツです。そのハーゲンダッツが「もう少し安かったら…」と思ったことはありませんか。

実は、同じハーゲンダッツであっても買う店によってかなりの価格差があるのです。せっかくなので、安く手に入れたいものですよね。

今回は、ハーゲンダッツを安く買えるのはどこなのかを調査しました。

なお、情報は筆者購入時のものです。また、本文に記載の価格は全て税抜きです(オーケーは会員価格)。期間限定商品やフレーバーによって価格が異なる、店舗によって取り扱い商品が異なる場合がありますのでご注意ください。

ハーゲンダッツの希望小売価格

ハーゲンダッツアイスクリームのメーカー希望小売価格
≪画像元:Häagen-Dazs Japan

まずは、ハーゲンダッツアイスクリームのメーカー希望小売価格を見てみましょう。

ミニカップ:295円

アソートボックス:880円

です。

2019年6月に改訂され、現在の価格になりました。

いろいろなお店の店頭価格

では、以降でいろいろなお店の販売価格を見ていきましょう。

コンビニ

コンビニでは、基本的にメーカー希望小売価格での販売です。

従って、コンビニでハーゲンダッツを安く買うのは難しいことでしょう。

しかしながら、頻繁に商品の入れ替えが行われるので、最新のフレーバーをすぐに購入できるという利点もあります。

新商品が売り切れる前に入手できるというわけです。

スーパー、ドラックストア

スーパー、ドラックストアでの店頭価格

スーパーやドラックストア等では、コンビニよりもある程度自由に価格設定できるため、それぞれのお店で差が出てきます。

いくつかのスーパー、ドラックストア等を調査した結果は次の通りです。

ミニカップ(メーカー希望小売価格は295円)

【オーケー】194円

【ドン・キホーテ】198円

【ヤオコー】199円

【西友ネットスーパー】202円

【クリエイト】225円

【スギ薬局】228円

【ヨークマート】268円

アソートボックス(メーカー希望小売価格は880円)

【オーケー】599円

【ドン・キホーテ】699円

【ヨークマート】758円

【クリエイト】765円

【ヤオコー】780円

【西友ネットスーパー】864円

調査した中で最も安かったのは「オーケー」でした。

コンビニとスーパーの価格差

ミニカップで比べてみると、コンビニが295円であるのに対してオーケーでは194円で、驚くことにオーケーでは100円以上も安く購入できるのです。

アソートボックスの場合には、メーカー希望小売価格よりも280円以上も安くなります

新作をすぐに楽しみたいのであればコンビニで、定番を安く味わいたいのであればオーケーで購入するのがお得ですね。

大きいサイズでシェアすればよりお得

ミニカップの4倍以上の容量のパイントサイズ
≪画像元:Häagen-Dazs Japan

どこでも買える通常サイズの「ミニカップ」の容量は110mlですが、その4倍以上の容量である473mlの「パイント」というサイズがあります。

パイントサイズの価格は、

【希望小売価格】850円

【オーケー価格】576円

です。

こちらも、オーケーでかなり安く購入できます

しかしながら、ミニカップやアソートボックスよりも取り扱いのある店舗は少ない印象です。

希望小売価格と比較してみると、

ミニカップ:100gあたり268円

パイント:100gあたり180円

このように、大容量のパイントのほうがお得だということが分かります。

家族でシェアしたり、1人で数回に分けて食べる、デザートアレンジしてみる等、楽しみ方のバリエーションも広がります。

ハーゲンダッツをお得に購入

気軽に出かけることが難しいこのご時世だからこそ、おうち時間を特別なものに演出してくれる大人の贅沢スイーツ「ハーゲンダッツアイスクリーム」を安く購入して、お得に癒やしのひと時を過ごしましょう。(執筆者:中島 さゆり)