LINEポイントをPayPayボーナスに交換可能など、PayPayとLINE Payはかねてより提携関係にありました。

そして、8月17日よりその関係はさらに深まりますので、解説します。

【8/17より】PayPay加盟店において「LINE Pay」での支払いが可能に

paypayのお店でLINEpayが使えたらすごいじゃん
≪画像元:LINE Pay

8月17日より、PayPay加盟店において「LINE Pay」での支払いが可能になります。

いや本当に私はうれしいです
≪画像元:LINE Pay

対象となるのは、全国328万か所以上あるPayPay加盟店のうち、ユーザースキャン(QRコードを利用者自身が読み取る)のPayPay加盟店です。

お店に貼られているステッカーなどを頼りに、探してみてください。

LINE Payを使った支払い方法

≪画像元:LINE Pay

以下の手順で、PayPay加盟店においてLINE Payでの支払いをしてください。

1. お店の人に「PayPayで支払います」と言う

2. LINEの「ウォレット」をタップし、コードリーダーを起動させる

3. お店のQRコードを読み取る

4. 支払い金額を入力する

5. 支払い内容を確認し、「○円を支払う」をタップする

6. 完了画面が表示される

支払いが完了すると、「ペイペイ」という決済音が鳴ります。

「LINE Payで支払います」と言っても、「うちはLINE Pay使えません」と返されるのがオチですから、「PayPayで支払います」と言ってください。

【8/17~11/2】宮川大輔さんのコラボスタンプを無料配布

8月17日~11月2日の期間中、PayPayとLINE PayのQRコード連携を記念して、キャンペーンが実施されます。

PayPayのLINE公式アカウントを友だち追加すると、PayPay × LINE・Pay × 宮川大輔さんのコラボスタンプを無料でプレゼントというものです。

正直微妙なキャンペーンですが、気になる方は参加してください。

PayPay加盟店において「LINE Pay」で支払うメリット

PayPay加盟店において「LINE Pay」で支払うと、以下のようなメリットがあります。

特に、PayPayにはない機能がメリットとなります。

【メリット1】チャージ方法が豊富

≪画像元:LINE Pay

LINE Pay残高にチャージするには、さまざまな方法があります。

・ 銀行口座からチャージ

・ セブン銀行ATMでチャージ

・ ファミリーマート(Famiポート)でチャージ

・ 「LINE Payカード」(プリペイドカード)レジチャージ

・ QR/バーコードを表示してレジでチャージ

・ 東急線各駅の券売機でチャージ

一方、PayPayのチャージ方法は、以下の通りです。

・ 銀行口座からチャージ

・ セブン銀行・ローソン銀行ATMでチャージ

・ ヤフーカードでチャージ

・ ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでチャージ

・ ヤフオク・PayPayフリマの売上金からチャージ

街中でのチャージは、LINE Payの方が利便性が高そうです。

【メリット2】「チャージ&ペイ」が利用できてポイントも貯まる

チャージ&ペイでポイントがもらえちゃう
≪画像元:LINE Pay

LINE Payには、事前チャージなしでLINE Payを利用できる「チャージ&ペイ」があります。

PayPayも、クレカの中ではヤフーカードのみ後払いが可能ですが、PayPayボーナスの還元がありません

一方、LINEクレカでチャージ&ペイを利用すると、0.5%分のLINEポイントが還元されます。

貯まったLINEポイントは、PayPay加盟店において「LINE Pay」で支払う際に、1ポイント=1円として支払いに充当可能です。

また、180種類以上の三井住友Visaカードでチャージ&ペイを利用しても、0.5%分のVポイントが還元されます。

PayPay加盟店において「LINE Pay」で支払う際の注意点

PayPay加盟店において「LINE Pay」で支払う際は、以下の点に注意してください。

【注意点1】ユーザースキャンのお店のみ対象

LINE Payで支払えるPayPay加盟店は、ユーザースキャンのお店のみです。

スマホに表示されたバーコードをお店が読み取る「ストアスキャン」のPayPay加盟店では、LINE Payでの支払いができません

大手コンビニなどではストアスキャンを採用しているので、注意しましょう。

【注意点2】PayPayのキャンペーンは対象外

PayPayでは、頻繁に魅力的なキャンペーンを実施しています。

しかし、PayPay加盟店において「LINE Pay」で支払っても、PayPayのキャンペーンには参加できません

【注意点3】LINE Payの限度額に注意

注意点をしっかりとよんでね
≪画像元:LINE Pay

PayPay加盟店において「LINE Pay」で支払う際は、限度額に注意してください。

アカウント設定や支払い方法によって、限度額が異なります。

本人確認をすれば、LINE Moneyアカウントになって限度額もアップします。

お店で独自に上限を設定している場合もあります。

【注意点4】PayPayボーナスは付与されない

PayPay加盟店において「LINE Pay」で支払っても、PayPayボーナスは付与されません。

LINE Payは元々支払いでポイントは貯まりませんが、チャージ&ペイを利用すれば、クレカのLINEポイントやVポイントが付与されます。

【注意点5】クーポンを使えない

PayPay加盟店において「LINE Pay」で支払う際、クーポンは利用できません。

LINE PayクーポンやLINE Payの特典クーポン、PayPayクーポンも利用不可です。

また、「LINE Payも使えます」の表示がないPayPay加盟店、自動販売機など、一部利用できない場合があります。

【注意点6】返金に時間がかかるかも

PayPay加盟店において「LINE Pay」で支払ったが、返金してほしい場合、返金は可能です。

しかし、PayPay加盟店の場合は、返金に最大60日かかる場合もあります。

LINE Pay加盟店において「PayPay」での支払いが可能になるかは不透明

8月17日より、PayPay加盟店において「LINE Pay」での支払いが可能になります。

LINE Payユーザーにとっては、大きな前進でしょう。

一方で、LINE Pay加盟店において「PayPay」での支払いが可能になるかは分かりません。

いずれ、国内加盟店はPayPayに一本化されますが、続報を待ちましょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)