WAON POINTが少しでもたまっている人、必見です。

2021年8月27日(金)~29日(日)までの3日間、たまっているWAON POINTをイオンモール専門店で利用すると、20%のポイントバックが受けられます。

2021年8/27~29までの3日間WAON POINTをイオンモール専門店で利用すると、20%のポイントバック
≪画像元:イオンモール

この記事では、見逃せないキャンペーンの概要や注意点などを紹介しますので、最後までご覧ください。

キャンペーン概要

キャンペーン内容はとてもシンプルで、たまっているWAON POINTを対象のイオンモール専門店で利用すると、20%のポイントバックが受けられるというものです。

期間は、2021年8月27日(金)~29日(日)までの3日間のみとなっています。

対象となったWAON POINTの20%ポイントバックは、9月末までに順次付与される予定です。

全国のイオンモールにて開催予定のこちらのキャンペーンですが、未実施店舗や新型コロナウイルスの影響で変更・中止となる場合もあるかもしれません。

訪問予定のイオンモール公式サイトでの確認やインフォメーションに問い合わせるなど、事前の確認をお願い致します。

WAON POINTがたまっている人

たまっているWAON POINTを、「対象となっているイオンモール専門店内のWAON POINT加盟店」で利用するだけでOKです。

対象となる「イオンモール専門店内のWAON POINT加盟店」については、来店予定のイオンモールの公式ホームページなどでご確認ください。

イオンモール

ときめきポイントがたまっている人は要注意!

ときめきポイントがたまっている人も、ときめきポイントをWAON POINTに交換し、「対象となっているイオンモール専門店内のWAON POINT加盟店」で利用すると対象です。

ただし、ときめきポイントをWAON POINTに交換し、利用できるまでには時間がかかり、交換手続きをした翌日AM3:00頃から利用できます。

8月29日に利用したい場合は、8月28日23:59までにポイント交換をしてください。

また、ときめきポイントの交換は1,000pt以上から、500pt単位ごとです。

ポイント残高の確認方法

現在のWAON POINTは、会員登録済であれば「smart WAONウェブサイト」から確認できます。

会員でない人は、店舗に設置されている「WAONステーション」にてご確認ください。

ただし、WAON POINTカードのポイントを利用する場合には会員登録が必須ですので、会員登録の手続きは忘れないようにしましょう。

スマートワオン

キャンペーンの注意事項まとめ

ここでは、今回紹介しているキャンペーンの注意事項についてまとめていますが、利用前には事前確認をお願い致します。

イオンモール専門店内にある、WAON POINT加盟店での利用のみが対象

・ WAON POINTから電子マネーWAONポイントへのダウンロード(交換)や電子マネーWAONへのポイントチャージは対象外

・ 電子マネーWAONカードのWAONポイントは対象外

・ 一部の専門店やサービス・商品には、対象外もある

イオンの総合スーパーや食品スーパーは対象外

・ 3日間で利用したWAON POINTの合計が対象

・ WAON POINTの還元は、最大10万ポイント

・ 対象となったWAON POINTの20%ポイントバックは、9月末までに順次付与

・ ポイントバックが1WAON POINTに満たない場合は、切り捨て

・ WAON POINTカードのポイントを利用する場合には会員登録が必須

・ ときめきポイントをWAON POINTに交換し、利用できるまでには時間がかかります。8月29日にポイントを使いたい場合は、8月28日23:59までのポイント交換が必須

ポイントは少額でも買い物するならチャンス

たとえたまっているポイントが少額でも、5WAON POINT以上を持っていて買い物の予定があるなら、WAON POINTで支払うのがおすすめです。

ポイントが足りない場合、残りは現金で支払うこともできます。

もちろん、WAON POINTで支払った分のみがポイント付与の対象にはなりますが、20%の還元は大きいので利用しない手はありません。

ただし、4WAON POINT以下の場合は、付与されるポイントが1WAON POINTに満たずに切り捨てとなって付与されませんので注意してください。

買い物リスト作成でキャンペーンを有効利用

WAON POINTがたくさんたまっている人にとっては、とてもうれしいキャンペーンですが、油断は禁物です。

キャッシュバックがあると思うと、つい使い過ぎてしまう人も多いようですので、買い物に行く前に「買い物リスト」を作成し、余分なものは買わないよう注意してください。(執筆者:最強節約ママ 山内 良子)