多くの商品がある「Amazon.co.jp」、そこでの買い物に欠かせないのが「Amazon Mastercardゴールド」です。

アマゾンでの高還元やお得を受けられるカードですが、新規申込が終了との知らせが入ってきました。

代わりとなりそうな支払い方法とともに解説しましょう。

「Amazon Mastercardゴールド」がいきなり新規申込終了

「Amazon Mastercardゴールド」の新規申込が終了

新規申込が終了width=
≪画像元:Amazon.co.jp

「Amazon Mastercardゴールド」と検索して、アマゾンのサイトにアクセスしようとしたところ、新規申込の受付がいきなり終了していました。

しばらくすると、「Amazon Mastercardクラシック」のページにジャンプします。

クラシックの方にとんでしまいます
≪画像元:三井住友カード

発行元である三井住友カードのサイトにアクセスしても、「Amazon Mastercardゴールドへの新規申し込みは終了いたしました」と書いてありました。

クラシックカードにはある申込ボタンも、ゴールドカードにはありません。

「クラシック → ゴールド」への切り替えも不可

「新規がダメでも切り替えならOKでは」と淡い希望を抱く人もいるでしょうが、これもダメなようです。

現在のところ、Amazon Mastercardゴールドに代わるカードが出るとの情報もありません

既存会員はそのまま利用できそう

既存のAmazon Mastercardゴールド会員に対しては、終了のお知らせが特にありませんが、今後の対応も書いてありません。

有効期限までは使えそうですし、更新可能であればうれしいです。

ただし、既存会員も改悪の可能性は否定できません

「Amazon Mastercardゴールド」の代わりになりそうな支払い方法を考える

「Amazon Mastercardゴールド」は、以下のようなメリットがある、アマゾンユーザー必携のカードです。

・ 年会費を4,400円まで下げられる

・ Amazonプライム特典が付帯(通常は年会費4,900円)

・ Amazon.co.jpで2.5%還元

・ 先行タイムセールに参加可能

さすがに、これだけのメリットを持つカードはありません

ただし、それに近づくことが可能な支払い方法はいくつかありますので、紹介しましょう。

【JCB CARD W】高還元・ポイント利用・キャンペーンなどアマゾンでお得

アマゾンでお得
≪画像元:JCB

まずは、「JCB CARD W」です。

アマゾンでJCB CARD Wを利用すると、Oki Dokiポイントが2%還元されます

貯まったポイントは、交換手続き不要で1ポイント=3.5円に即時利用可能です。

すぐにポイント利用したいときにピッタリですね。

また、JCB CARD Wではアマゾン関連のキャンペーンも多いです。

過去にはさらなる高還元やプライム会員が数か月無料などがあり、アマゾンをよりお得に利用できます。

【セゾン・アメックス】30%の超高還元

セゾン・アメックス
≪画像元:クレディセゾン

還元率重視なら、「セゾン・アメックス」がおすすめです。

11月30日までの期間中、アマゾンを利用すると30%キャッシュバックされます

キャッシュバック上限は300円、1,000円利用で満額還元です。

金額は少ないものの、確実にゲットしたいです。

【d払い】ドコモユーザーのみ利用可能

ドコモユーザーのみ利用可能なd払い
≪画像元:NTTドコモ

スマホ決済「d払い」は、アマゾンでの支払いに利用できます。

毎週金・土曜日にd払いをアマゾンで利用すると、通常の還元に加えて2%還元です。

JCB CARD Wと同様、d払いもキャンペーンを実施することがあります。

ただし、アマゾンでのd払いは、ドコモ(ahamoも含む)ユーザーのみ利用可能な「電話料金合算払い」でしか支払えません

電話料金合算払いは、年齢や契約期間によって限度額が決められていますから、注意してください。

Amazon Mastercardゴールドは解約しないのがおすすめ

Amazon Mastercardゴールドの新規申込が終了しました。

代わりの方法もいくつか紹介しましたが、Amazon Mastercardゴールドには若干及びません。

すでにAmazon Mastercardゴールドを持っている人は、解約しない方がいいでしょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)