2021年から楽天ポイントのポイ活に力を入れている筆者。

2021年8月は7月と比較して約700ポイント多く獲得できたのですが、9月はどのような結果だったのでしょうか。

2021年9月楽天ポイント獲得実績

さっそく結果をご報告したいと思います。

【9月】楽天ポイント獲得実績報告 8月よりも増加

9月の楽天ポイント獲得実績
【9月の獲得ポイント数】

・ 確定分 1,431ポイント

・ 9月末時点の獲得予定ポイント 1,357ポイント

合計 2,788ポイント

9月に獲得した楽天ポイントは、獲得予定分とあわせて2,788ポイントでした。

8月が2,050ポイントだったので、今月も700ポイントほど獲得数がアップしたという結果となっています。

なぜ再び700ポイント多く獲得できたのか、その理由を見ていきましょう。

9月に獲得した楽天ポイントが700ポイント増えた理由

これまで獲得ポイント数が先月より下回ることは少なかったものの、伸び悩む時期のほうが多かったように感じます。

しかし8月に引き続き、9月も獲得数が700ポイントアップした理由は3つあると考えましたので、ご覧ください。

1. 楽天市場でスーパーセール中に家電を購入した

今までは家電を購入する際、実物を見てから決めたかったので、家電量販店を利用することが多かったです。

しかし9月は楽天市場で、しかもスーパーセール中に購入しました。

というのも、実家で使っている焼肉用のホットプレートの使い勝手がとてもよく、「欲しい!」と思って詳しく聞いてみたところ、楽天市場で購入したと教えてもらったからです。

今回買ったホットプレートは1台約8,000円です。

今までならこの金額の家電は、ネットだと使い心地に満足できるか不安で買わなかったのですが、実際に利用した経験がある家電なら、1台8,000円するものでも安心して購入できました。

タイミングはもちろんスーパーセールを狙いうちしました。

急いで欲しいものではなかったので、お気に入りに保存して、セールに入るまで購入を控えました

楽天市場で焼肉用ホットプレートを購入

2. 欲しかった美容アイテムをまとめ買い

スーパーセール中にホットプレートを購入した筆者ですが、いつもなら1,000円ポッキリ商品を購入して獲得ポイント数をアップさせていました。

しかし、それだとホットプレートのほかに購入した商品の金額が1,000〜2,000円にしかならないので、トータルのポイント獲得数はそこまで多くはなりません。

そこで筆者は、前から欲しいと思っていた美容商品を、スーパーセールのタイミングでまとめ買いすることに決めました。

セール中はクーポンが出ていたので、通常時よりも1,500円安く買えたので「今しかない!」と思ったわけです。

美容商品の購入額は約7,000円です。

もちろん衝動買いではなく、前から狙っていて購入するタイミングを見計らっていたので、ポイント獲得のために無駄遣いしたわけではありません。

このように、9月はタイミングを計算して、スーパーセール中に1万5,000円ほど買い物をしたので、前月よりも700ポイント多く獲得できたのだと考えられます。

3. 寝る前の5分ポチポチも継続

先月の記事でご紹介した、寝る前のスマホチェックも9月は継続していました。

メールに記載されたURLをタップしてポイントを獲得するだけと手間がかからないですし、「1日5分」「寝る前」と時間・タイミングを決めたことで、飽き性の筆者でも続けられているのだと思っています。

メールからの獲得数はそこまで多くはありませんが、「ちりも積もれば山となる」ですし、無料で獲得できるポイントなので、みなさんにもぜひチャレンジしていただきたいです。

寝る前5分のポイ活

タイミングを見計らったまとめ買いで楽天ポイント獲得数を伸ばそう

もうすぐポイ活を始めて1年が経ちますが、欲しいときに欲しいものを買っていたときよりもポイント獲得数は増えています。

やはりタイミングを見計らい、スーパーセール中にまとめ買いするのが、獲得数を伸ばすコツではないかと感じました。

10月も順調に獲得数を伸ばせるよう、引き続きポイ活に力を入れていきます。(執筆者:メルカリ取引600回以上 石神 里恵)