化粧品の節約もできそうなLINEポイントを「もれなく」もらえるキャンペーンが現在開催中です。

「冬のご褒美キャンペーン」は、花王やカネボウ化粧品の有名ブランド、AUBE(オーブ)やコフレドール、プリマヴィスタの対象商品を購入したレシート申請で、最大2,000LINEポイントがもらえる内容です。

キャンペーンのよさは「支払い方法の指定は自由」なため、ドラッグストアのほかインターネットでも購入でき、他のキャンペーンとも併用できることです。

20%還元に加えて、どんな方法を利用すれば大きく節約できそうかを考えてみました。

化粧品を買ってLINEポイントをもらう

「冬のご褒美キャンペーン」概要

冬のご褒美キャンペーン
≪画像元:キャンペーン特設サイト

花王・カネボウ化粧品の「冬のご褒美メイクキャンペーン」が開催されています。

対象ブランド商品購入で、「もれなく」LINEポイントがもらえます。

期間:2021年11月4日~12月31日

花王とカネボウ化粧品の対象ブランド商品を購入したレシートをアップロードすることで最大2,000LINEポイントがもらえます。

対象ブランド

花王株式会社

  • AUBE(オーブ)
  • プリマヴィスタ(プリマヴィスタディア含む)

株式会社カネボウ化粧品

  • KATE(ケイト)
  • media(メディア)
  • コフレドール(コフレドールグラン含む)

ドラッグストアで販売する、主婦も買いやすい人気のカウンセリング化粧品がポイント還元対象です。

付与ポイント

最大2000ポイントもらえる
≪画像元:キャンペーン特設サイト

付与ポイントは、税込2,000円ごとに400ポイントです。

合計2,000〜3,999円(税込)購入→ LINEポイント400ポイント

合計4,000〜5,999円(税込)購入→ LINEポイント800ポイント

合計6,000〜7,999円(税込)購入→ LINEポイント1,200ポイント

合計8,000〜9,999円(税込)購入→ LINEポイント1,600ポイント

合計10,000円(税込)以上購入→ LINEポイント2,000ポイント

最大2,000ポイントがもらえ、20%還元を見込めます

注意点と攻略ポイントのヒント

キャンペーンに参加する時は、申込回数は1アカウント1回までです。

画像の差し替えや、再送信はできません

攻略ポイントのヒントとなる文章がキャンペーンページにあり、「複数店舗で購入したレシートや通販・カタログ販売の納品書等を組み合わせて申込することができます。」「ご購入チェーン・支払い方法の指定はございません。」とあるので、ドラッグストアはもちろん、楽天市場やYahoo!ショッピングなどのネット通販などの各店舗のレシートをまとめて申請できます。

そして、「クーポンやポイントを利用された場合、「ご利用前」の金額に対してポイントを付与」できること、「支払い方法の指定はございません。」とあることもメリットと感じました。

筆者が考える攻略法

筆者は、どうやって購入するとお得なのか、3つの方法を考えてみました。

攻略法1:ヨドバシカメラ

支払の指定がないのはいいわね

≪画像元:Yodobashi Camera Co.,Ltd. 

「ご購入チェーン・支払い方法の指定はございません。」とあるので、ネット通販でどのECサイトで買うとお得なのか調べました。

ヨドバシカメラはオーブクチュールのアイシャドウが3,240円で、ヨドバシカメラの10%ポイント還元もあります。

調べた時は、LOHACO PayPayモール店では、同アイシャドウが4,070円と高いこともわかりました。ネット通販でも、店舗によっては、同じ商品で大きく値段が違うこともあります。

そのため、値段は比較してから購入することをおすすめします。

攻略法2:ドン・キホーテのKATEキャンペーン

併用できるけど早目にね

≪画像元:キャンペーン特設サイト

2021年11月17日までになりますが、ドン・キホーテでは、ドン・キホーテ×KATE 10%ポイント還元キャンペーンを実施しています。

KATEのマスカラやアイブロウが対象で、majicaポイントが10%還元となるキャンペーンです。ドン・キホーテのキャンペーンは、今回のキャンペーンと併用できます。

「複数店舗で購入したレシートや通販・カタログ販売の納品書等を組み合わせて申込することができます。」とあるので、KATEの商品のみドン・キホーテで買い、他の商品は他のドラッグストアなどで買うこともできます。

攻略法3:ウエルシア薬局やスギ薬局

ドラッグストアで購入するなら、「クーポンやポイントを利用された場合、「ご利用前」の金額に対してポイントを付与」とあります。

このことから、ウエルシアのお客様感謝デーでTポイントを利用して買うことも対象とわかります。

スギ薬局では15%オフクーポンが配信されていることもありますが、カウンセリング化粧品は基本的に対象外で利用できません。

その代わり、「GO!買いスギデー」として、税込5,000円以上、税込8,000円以上購入時に追加ポイントがもらえるクーポンが配信されている時があります。

「GO!買いスギデー」クーポンはカウンセリング化粧品購入時も利用できます。

メイク商品を購入したら申請してLINEポイントを獲得

「複数店舗で購入したレシートや通販・カタログ販売の納品書等を組み合わせて申込することができます。」とあるので、もし複数店舗で買う予定であれば、期限間際まで待って合算をおすすめします。

花王とカネボウの対象商品を購入してLINEポイントを獲得できる今回のキャンペーンは、最大20%ポイント還元でお得です。

そればかりか、買い方の指定がないためドラッグストアでもECサイトでも利用ができ、参加方法もかなり自由です。

レシートは複数店も可、複数枚申請も可ではあるものの、申請は1度きりです。

期限は年末まで。欲しかった化粧品を買い替えたい時に利用してみましょう。(執筆者:谷口 久美子)