2021年のイオンのブラックフライデーは、店頭では11月19日からはじまります。

おもちゃや家電など、チラシ掲載の目玉商品も注目ではあるのですが、筆者が注目するのは「0円にしちゃいます抽選会」や支払い方法で「基本ポイントが10倍になる」などの4つのメリットです。

期間中、商品購入の際は「イオンでどうやって支払うとお得か」の攻略法を考えました。

イオンのブラックフライデーでパンダも大暴れ

イオン「ブラックフライデー」

イオンのブラックフライデー
≪画像元:AEON RETAIL Co.,Ltd

イオンのブラックフライデーが開催されます。今回は店頭では11月19日~28日の開催で、先駆けてインターネットでも先行開催されています。

イオン店舗ではチラシ掲載の限定特売商品も販売予定と聞きますが、筆者は期間中の「購入金額相当のポイントが全額戻ってくるキャンペーン」や「ポイントが通常よりも多くつく支払い方法」にも注目しています。

ブラックフライデーとは、アメリカ合衆国では一般的な、原則、11月の4週の金曜日から始まる、感謝祭の商品がセールになる日のことです。

厳密には11月の4週の金曜日は26日ですが、イオンでは19日から「ブラックフライデーセール」を行います。

攻略のカギは「予告:イオンのさらにお得な日!」にある

イオンのさらにお得な日

≪画像元:AEON RETAIL Co.,Ltd

イオンのブラックフライデーのホームページの一番下にある「予告:イオンのさらにお得な日!」に筆者は注目しています。

  • クレジット払い利用で「ポイント基本の10倍」
  • 11月20日は「お客さま感謝デー」で5%オフ
  • イオンスタイルオンラインで「ポイント30倍」や「抽選でポイント100倍」
  • 「0円にしちゃいます抽選会」も開催

期間中、イオンでお買い物すると、4つの大きなメリットがあります。

ブラックフライデーの特売商品以外でも、イオンでのお買い物すべてがお得になるチャンスです。

1. クレジット払い利用で「ポイント基本の10倍」

イオンマークの付いたクレカ払い
≪画像元:AEON RETAIL Co.,Ltd.

イオン・イオンスタイル直営売り場で、イオンマークがついたカードのクレジット払い利用でポイントが基本の10倍になります。

税込200円ごとに10ポイントが付与され、5%還元になります。

クレジット払いでポイントが10倍になるのは、「11月19日、21日、22日、23日」の4日間

※一部店舗は実施期間が異なる場合があります。

この期間中は、クレジットカードを利用するとポイントが多くつきます。

イオンの食料品売り場などのほか、「イオンモール専門店も同時開催」、オンラインショップ「おうちでイオン イオンネットスーパー」までも対象です。

ブラックフライデー商品を買う時だけでなく、普段のお買い物でも、期間中はクレジット払いすることで多くのポイントが貯まります

2. 11月20日は「お客さま感謝デー」で5%オフ

お客様感謝デーは見逃せない
≪画像元:AEON RETAIL Co.,Ltd.

11月20日はイオン「お客さま感謝デー」です。

イオンマークのついたカード利用・読み取り、イオン銀行キャッシュカード読み取り、電子マネーWAON支払いで、食料品、衣料品、暮らしの品が5%オフです。

11月20日は、ちょうど土曜日。お休みの方も多いはずで、利用される方は多いのではないかと予想されます。

3. イオンスタイルオンラインで「ポイント30倍」や「抽選でポイント100倍」

オンラインショップでもお得≪画像元:AEON RETAIL Co.,Ltd.

オンラインショップ「イオンスタイルオンライン」では、11月19日~28日の付与ポイントは、基本ポイントの30倍になります。

また、税込1万円購入で30人に1人抽選で100倍のポイントがつきます。

  • ポイントが30倍 … 税込200円ごと30ポイント付与(実質15%還元)
  • ポイントが100倍 … 税込200円ごとに100ポイント付与(実質50%還元)

ポイントが100倍だと、税込200円ごとに100ポイントで約半額相当分のポイントが付与されることになります。

4. 「0円にしちゃいます抽選会」も開催

0円にしちゃいます≪画像元:AEON RETAIL Co.,Ltd.

11月19日~28日、イオンマークのついたカードのクレジット払い利用で「0円にしちゃいます抽選会」も開催します。

還元上限は5万円で、購入金額相当分と同じ額のポイント進呈の可能性があります。応募は不要です。

ポイント進呈時期は、2022年2月の請求明細のタイミングで、利用した額、そのままがポイントとして還元されるチャンスです。

合計1万人に当たります。

イオンJMBカードは対象外、WAON POINTが進呈されないカードは対象外など条件もありますので、キャンペーン概要をよく読んでご参加ください。

筆者が考える攻略法と注意点

イオンのブラックフライデー、ポイント増量や「0円にしちゃいます抽選会」もあるため、イオンのブラックフライデーへの参加価値はとても大きいといえます。

イオンでのブラックフライデー期間中は

  • (11月19、21、22、23日)クレジットカード払いをする
  • (11月20日)「お客さま感謝デー」で5%オフ利用できる
  • イオンスタイルオンライン商品がポイント30倍になり、抽選でポイント100倍の可能性もある
  • もしかすると「0円にしちゃいます抽選会」で上限5万円のポイントバックのもありえる

と4つのメリットがあります。

特に、対象日だと、クレジットカード払いでポイントが10倍になるため、モール内の専門店でブラックフライデー商品を買う時はWAON払いではなくクレジット払いをおすすめします。

もちろん、チラシ掲載のセール品や特売品も多いことでしょう。

ブラックフライデー期間に実施される銀だこの食べ放題も話題です。

イオンや専門店での数量限定商品やお得な商品がないかチラシを確認し、購入したい商品を検討しておきましょう。

イオンのブラックフライデーは「クレジット払い」などで攻略

このほか、イオンのブラックフライデーでは、エコバッグやマスコットが先着プレゼントになるほか、イオンお買い物アプリ会員の限定クーポンも配布されると予告されています。

イオンのブラックフライデーは、対象日は「クレジット払い」が攻略のポイントです。

期間中は応募不要の「0円にしちゃいます抽選会」も開催されるので、幸運の持ち主だと上限5万円までの全額ポイント還元もありえます。

ブラックフライデー期間中のお買い物すべてがお得になりそうなこの期間、ぜひ注目してみてください。(執筆者:谷口 久美子)