11月26日(金)9:00~12月2日(木)23:59まで、Amazonブラックフライデーが開催されます。

人気商品が大特価で購入できるため毎年注目されるAmazonブラックフライデーですが、今年もサプライズセールにポイント還元とお得な企画が満載です。

Amazonブラックフライデーのイベント詳細と、私が実際に行っている攻略法を3つ紹介します。

【関連記事】:【Amazonブラックフライデー】週末によく売れた商品TOP5をご紹介!
【関連記事】:【Amazonブラックフライデー】節約主婦がおすすめする目玉商品10選
【関連記事】:【Amazonブラックフライデー】今年最後の大セール Echo Show・Fire TV Stick・AirPodsも大特価 セール直前価格との比較も!

Amazonブラックフライデー

日替わりのビッグサプライズセール

今回のAmazonブラックフライデーでは、

・ 恒例の「特選タイムセール

・ 「数量限定タイムセール」

・ 数量限定・時間限定の「ビッグサプライズセール

も開催されます。

ニュースサイト各社で調べたところ、ビッグサプライズセールはジャンルごとに日替わりで行われ、開催日程は以下のとおりです。

1126 Amazonデバイス
1127 お酒、健康食品など
1128 ベビー用品・ペット用品
1129 PC/ゲーミング用品・キッチン用品
1130 ファッション
121 ホーム
122 おもちゃ

一部のセール対象商品は公式サイトで公開されています。

セール会場はこちら

価格はまだわかりませんが、気になる商品があれば欲しい物リストに入れておきましょう。

最大8%のポイント還元

3つのタイムセールに加えてポイントアップキャンペーンも同時に行われ、さらにお得にお買い物ができます。

キャンペーンにエントリー後、合計1万円以上のお買い物をすると、Prime会員なら+2%、アプリでのお買い物なら+3%がポイント還元されます。

今からAmazonプライムに加入する人もポイントアップの対象です。

Amazonプライムは月額500円(税込)で加入でき、初めての人は30日間無料となるため、この機会に加入がおすすめです。

さらにAmazon Mastercardで支払うとプライム会員なら3%、プライム会員以外なら2.5%還元され、最大で8%ポイント還元となります。

なおポイントアップキャンペーンはエントリー必須なので、開催前にしっかりエントリーしておきましょう。

参照:Amazon

ポイントアップキャンペーンはこちらから

プライムスタンプラリー

スタンプラリー

≪画像元:Amazon

Amazonプライム会員の人は5つのスタンプを集めると、10人に1人最大5万ポイントが当たります

スタンプの条件は以下のようになっています。

1. ポイントアップアップキャンペーンにエントリー

2. Amazonプライム配送特典の対象商品を購入する(2,000円以上)

3. Prime Videoを観る

4. Amazon Music Primeを聴く

5. Prime Readingの本を読む

2,000円以上購入を始め、動画を見たり音楽を聞いたりするだけなので、そこまで難しい条件ではありません。

期限は12月17日までなので、達成するまで時間は十分にあります。

ポイント付与はキャンペーン終了後、45日以内にメールでお知らせが来ます。

当選ポイント数は最大5万ポイントとあり、具体的に何人に何ポイントが当たるかは書かれていません。

過去のプライムスタンプラリーでは当選ポイントが少ないほど当選人数が多くなる仕様であったため、今回も同様になると予想されます。

Prime紹介プログラム

11月19日から12月02日の間にアマゾンプライムを紹介し、紹介された人が30日以内に2,000円以上お買い物をすると、紹介した人と紹介された人に1000ポイントが付与されます。

紹介される人は過去に紹介プログラムを使ったことが無く、紹介する人のリンクからAmazonプライムまたはAmazonスチューデントに申し込んだ人が対象です。

自分にも相手もメリットがあるため、この機会に紹介を利用すると良いでしょう。

スタンプラリー会場はこちらから

Amazonブラックフライデーの攻略法

待ち遠しいブラックフライデーですが、確実にお得に商品を購入する攻略法を3つ紹介します。

(1) 気になるものはウォッチリスト・欲しい物リストに入れておく

ブラックフライデーを始めとするAmazonのセールでは、人気の商品はすぐに売り切れ、またはキャンセル待ちになってしまうことが多々あります。

今回のブラックフライデーの対象商品を見て、欲しい物があったら今のうちに欲しい物リストに入れておきましょう。

ブラックフライデーが始まったらタイムセールからお目当ての商品を探し、ウォッチリストに入れておけば、タイムセールの開始が通知されます。

ウォッチリストの使い方は、タイムセールを開き「もうすぐ開始」をクリック、一覧が表示されたら「ウォッチする」を選択するとウォッチリストに入ります。

ウォッチした商品は一覧で見られるため、気になる商品の開始時間をまとめて確認可能です。

ウォッチリストはAmazonアプリからも設定でき、アプリだと開始時にスマホに通知されるため、家事や外出をしていても対応できて便利です。

(2) 迷ったらカートに入れる

「気になる商品があるものの買おうか悩む」という場合、とりあえずカートに入れてしまうことをおすすめします。

タイムセールでは悩んでいるうちにどんどん売れてしまい、売り切れてしまうことがあります。

カートに入れおけば商品がキープされるため、売り切れて悔しい思いをすることを防げます。

カートに入れてもゆっくり悩むのは禁物です。

タイムセール商品は15分間だけタイムセール価格で購入可能で、その後は通常価格に戻ります。

私は以前タイムセール商品をかごに入れた後、他の商品も一緒に購入しようと思いのんびりしていて、15分を過ぎてしまい通常価格で購入してしまったことがあります。

15分以内に精算しないと損をしてしまうので注意しましょう。

(3) 購入前にギフト券チャージでポイント還元

amazonチャージ

Amazonを使うときに一番お得な決済方法はAmazon Mastercardですが、Amazon Mastercardをお持ちでない人は事前にギフト券をチャージし、ギフト券で商品を購入するのがおすすめです。

11/19~12/2までプライム会員なら、ギフト券チャージで通常より0.5%多くポイントが付与されるキャンペーン中です。

キャンペーン中のポイント付与率は以下のようになります。

【コンビニ・ATM・ネットバンキングチャージ】

金額 通常時 キャンペーン
90,000円~ 2.5 3.0
40,000円~ 2.0 2.5
20,000円~ 1.5 2.0
5,000円~ 1.0 1.5

【クレジットカードチャージ】

金額 通常時 キャンペーン
限度額なし 0 0.5

クレジットカードチャージなら通常付与されないところが0.5%、コンビニ・ATM・ネットバンキングなら最大3%もポイントバックされます。

ギフト券の有効期限は10年もあるため、もし使い切れなくても期限切れの心配はないと言って良いでしょう。

この0.5%アップキャンペーンはプライム会員のみ適用、電子マネーチャージは対象外なので気をつけてください。

事前にエントリー、セール商品をチェックして備えよう

Amazonブラックフライデーは毎年大特価の商品が販売され参加者も多いです。

今年も注目商品は競争率が高いことが予想されるため、事前にエントリーの上商品チェックなど準備をおすすめします。

ウォッチリストやギフト券を上手く活用し、お得にお買いものを楽しみましょう。(執筆者:西本 衣里)

今回のセールがAmazonでは年内最後のセールとなります。
こちらからセール会場へ