三井住友カードでは、冬の大還元キャンペーンを開催中です。

非常に魅力的なキャンペーンなので、参加の可否の判断材料にしてください。

三井住友カード冬のキャンペーン

(2/28まで)総額1億円相当が抽選で当たる


≪画像元:三井住友カード

12月1日~2022年2月28日の期間中、三井住友カードでは「Vポイント祭~冬の大還元キャンペーン!」を開催中です。

Vポイントが貯まるカードでエントリーの上で、エントリーしたカードで買い物しましょう。

期間中の合計利用金額1万円を1口として、抽選します。

合計10万名に、Vポイント1,000ポイントが当たります(3月下旬に進呈予定)。

多くの利用で抽選口数を増やせる


≪画像元:三井住友カード

多くのカード利用が、抽選の対象となります。

・ 通常のクレジット利用

・ 搭載されているiD

・ Visaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレス

・ Apple Pay、Google Pay

・ チャージ利用(電子マネー、プリペイドカード、コード決済など)

・ ETC

・ 各種公共料金や納税

後ほど説明するUNIQLO Payの利用も、もちろん対象です。

ポイントが付くかどうかは別問題として、これらの利用でも抽選口数を増やすチャンスですよ。

Vポイントの貯まるカードが対象カード

Vポイントが貯まる多くのカードが、対象です。

家族カードの利用分は、本会員の利用分と合算して集計します。


≪画像元:三井住友カード

三井住友カードが発行していても、Vポイント以外の独自ポイントが貯まるカード(Amazon Mastercardなど)は、対象ではありません。

また、以下のカードはキャンペーン対象外です。

・ 銀聯カード

・ 法人カード(三井住友ビジネスカードfor Owners、三井住友カードビジネスオーナーズを除く)

・ デビットカード

・ プリペイドカード

・ ペルソナVISAカード

・ MMCゴールド(個人型)

・ MMC(個人型)

(12/19まで)三井住友カードを設定したUNIQLO Payで1,000円分もらえる


≪画像元:三井住友カード

「冬の大還元キャンペーン」としては、ユニクロも見逃せません。

12月1日~12月19日の期間中、まずはキャンペーンにエントリーしてください

三井住友カードなどを支払い元に設定したUNIQLO Payを使い、ユニクロ店舗、GU店舗、ユニクロオンラインストアで期間中合計5,000円以上の支払いをしましょう

クーポンや値引きなどを利用した場合は、値引き後の金額が対象です。

1,000円分のVポイントがもれなくプレゼントされます(2月末頃に送付)。

対象の店舗

対象となるのは、ユニクロ店舗、GU店舗、ユニクロオンラインストア(一部対象外店舗あり)です。

GUオンラインストアは対象ではありません。

ユニクロ店舗、GU店舗、ユニクロオンラインストアの利用分は個別集計ではなく、合算されます。

GU店舗でUNIQLO Payを利用する際でも、ユニクロアプリが必要です。

忘れずユニクロアプリのダウンロードをしてください。

対象の支払い元は3社


≪画像元:三井住友カード

対象となるUNIQLO Payの支払い元は、以下の3社です。

・ 三井住友カード(クレジットカード)

・ SMBCファイナンスサービス(クレジットカード)

・ 三井住友銀行(銀行口座)

3社すべてを持っていれば、それぞれエントリーして条件達成することにより、最大3,000円分のVポイントGETも不可能ではありません

支払い元に関する注意点

ただし、最初に紹介したキャンペーンと同じく、デビットカードやプリペイドカードは対象外です。

キャンペーン対象外となるカードもありますので、キャンペーンページで確認してください。

家族カード分は、合算されません

三井住友銀行を設定する場合は、SMBCダイレクトに契約した個人の普通預金口座が必要です。

支出の多いこの時期にうれしいキャンペーン

年末のこの時期、どうしても支出が多くなります。

年末のお買い物で、総額1億円が当たるチャンスです。

プレゼントや新年の新たな服として、ユニクロを利用するのもいいでしょう。

キャンペーンに参加して、ぜひお得になってください。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)