12月は、多くのカード会社でキャンペーンを実施しています。

dカードも例外ではなく、3つの高還元キャンペーンを実施中です。

1つずつ解説しましょう。

dカード 3つのキャンペーン

1.(12/1~1/31)3万円以上利用で3億円分山分け

3億円分山分け
≪画像元:NTTドコモ

12月1日~1月31日の期間中、3億円分の山分けキャンペーンを実施中です。

エントリーの上で、dカードを利用してください。

3万円利用ごとに応募口数を1口もらえ(1人5口まで)、参加者全員で3億円分のdポイントを山分けします(1人上限5,000ポイント)。

個別にエントリーすれば、家族カードもそれぞれキャンペーン対象です(特典は本会員に進呈)。

しかも、2021年9月1日以降にdカードの利用がない人は、最初の3万円のみ2口として換算されます

2022年3月下旬頃に山分けされるポイントの有効期限は、2022年6月30日です。

対象外の支払い

以下の支払いは、対象外となります。

・ dカードの年会費や各種手数料

・ ドコモ利用料金

・ ドコモ端末の分割払い

・ 電子マネーへのチャージ

・ 国民年金保険料

・ dカードプリペイドおよびd払い(iD)の利用

2.(12/1~1/31)15万円以上利用で50%還元のチャンス

≪画像元:NTTドコモNTTドコモ

12月1日~1月31日の期間中、50%還元のチャンスです。

エントリーの上で、期間中にdカードを15万円以上利用してください

Visa会員は抽選で1,000名、Mastercard会員は抽選で500名、利用金額の50%分のdポイントが還元されます。

還元上限は、Visa/Mastercardのいずれも10万ポイントです。

個別にエントリーすれば、家族カードもそれぞれキャンペーン対象となります(特典は本会員に進呈)。

2022年3月下旬頃に進呈されるポイントの有効期限は、2022年6月30日です。

対象外の支払いは、山分けキャンペーンとほぼ変わりません。

3.(12/1~1/31の日曜日)1日2,500円以上のiD利用でポイント3倍のチャンス

還元キャンペーン
≪画像元:NTTドコモ

12月1日~1月31日の日曜日は、iD利用がおすすめです。

エントリーの上で、1日2,500円以上「iD」を利用してください。

通常は100円利用につき1ポイントのところ、抽選で毎週5,000名に、キャンペーンポイントとして2ポイント追加されます。

土曜日にはなりますが、今回だけ12月25日のクリスマスの利用も対象です。

個別にエントリーすれば、家族カードもそれぞれキャンペーン対象となります(特典は本会員に進呈)。

キャンペーンポイントの還元上限は、1,000ポイントです。

対象となるのは、dカード(iD)、dカード GOLD(iD)で、d払い(iD)などそれ以外のiD利用、クレジット利用は対象になりません。

2022年3月下旬頃に進呈されるポイントの有効期限は、2022年6月30日です。

出費の多い年末年始はdカードを使い倒そう

dカードに関して、以下の3つのキャンペーンを紹介しました。

・ 3万円以上利用で3億円分山分け

・ 15万円以上利用で50%還元のチャンス

・ 1日2,500円以上のiD利用でポイント3倍のチャンス

とりあえず、ハードルの最も低そうなiD利用がいいかもしれません。

年末年始は出費の多い時期ですが、dカードを使い倒してキャンペーンに参加してください。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)