子どもの頃はもらう立場だった「お年玉」、大人になってからはあげてばっかりですね。

「大人だってお年玉が欲しい!」という声に応えてか、PayPayでお年玉くじが開催されますので、紹介します。

総額10億円お年玉くじ

PayPayで最大10万円相当が当たる「総額10億円お年玉くじ」を開催

総額10億円お年玉くじ
≪画像元:PayPay

PayPayでは、1等最大10万円相当、総額10億円相当のPayPayボーナスが当たる「総額10億円お年玉くじ」を開催します。

参加条件
≪画像元:PayPay

くじを引くには、事前に参加条件を満たした上で、ミッションを達成しなければなりません。

順番に紹介します。

1.本人確認とメールアドレスの設定

本人確認とメールアドレスの設定
≪画像元:PayPay

まずは、本人確認とメールアドレスを設定をしましょう。

スマホのカバーを外して、マイナンバーカードと「署名用電子証明書暗証番号(6~16桁の英数字)」を準備してください。

暗証番号を入力して、マイナンバーカードのICチップをスマホでスキャンすれば、最短2分で完了します。

12月26日までなら、運転免許証もしくは運転経歴証明書で本人確認が審査完了したユーザーも、対象です。

メールアドレスの設定も含めて、最短4分で完了します。

2.(12/27~1/11)ミッションを達成する

ミッションを達成する
≪画像元:PayPay

本人確認とメールアドレスの設定が完了したら、12月27日9時~2022年1月11日23時59分の期間中に、ミッションを達成しましょう

ミッションによって、以下のようにくじ引きできる回数が増えます

・ 本人確認をする:+20回

・ メールアドレスを設定する:+5回

・ クーポンを獲得する:+1回/日

・ キャンペーンページを訪問する:+1回/日

・ PayPayに新規登録する:+50回

・ 銀行口座を登録する:+20回

・ PayPay残高を受け取る:+20回

・ メール通知を設定する:+5回

・ きせかえを設定する:+5回

・ 「ボーナス運用」の利用規約に同意する:+5回

ミッション達成の注意点

ミッション達成の可否は、PayPayアプリの「お年玉くじ」アイコンから確認してください。

ミッション達成の反映は、4~6時間かかります

「/日」の表示がないミッションは、期間中1回しか獲得できません

「本人確認」「メールアドレスの設定」のミッションは、12月27日を待たずとも達成できます。

「クーポン獲得」「キャンペーンページ訪問」のミッションは、毎日2時にリセットされます。

2時以降にミッションを実施しましょう。

3.(1/14~1/21)くじを引く

くじを引く

≪画像元:PayPay

達成したミッションで設定された回数分、1月14日8時~1月21日23時59分の期間中に、くじを引くことができます

以下のPayPayボーナスが、抽選で当たります(ハズレもあり)。

・ 1等:10万円相当

・ 2等:1万円相当

・ 3等:1,000円相当

・ 4等:100円相当

・ 5等:10円相当

PayPayボーナスの付与は、原則として、くじを引いた日の翌日から30日後です。

くじの「当たり」について

5回に1回の確率で、当たりが出ます

ただしこれは、あくまでも当選確率のことで、5回引いたら必ず1回当たるわけではありません。

当選本数などは公開されていませんが、1、2、3、4、5等の順に当選確率は低く設定されています。

くじで目指せ!最大10万円相当

「総額10億円お年玉くじ」では、参加条件を満たしてミッションを達成すると、くじを引けます。

最大10万円相当のPayPayボーナスが当たるとのことで、夢も膨らみますね。

年末年始はくじを引ける回数を増やし、くじで高額当選を目指しましょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)