2022年1月17日から、ゆうちょ銀行での硬貨を預け入れは、手数料がかかるようになりました。

以前、小銭の活用法も紹介しましたが、中には「使うのではなく預け入れをしたい」と考えている方も少なくないでしょう。

そこで今回は、「硬貨100枚」の預け入れが無料のメガバンクを4つピックアップしました。

硬貨が大量にある方は、ぜひ参考にしてください。

「硬貨100枚」のATM預け入れ手数料無料な銀行

1.  三井住友銀行:1日100枚まで無料

三井住友銀行

≪画像元:三井住友銀行

三井住友銀行は、硬貨預け入れ最強のメガバンクです。

預け入れ手数料は、なんと「1日300枚」まで無料

メガバンクの中では、無料の預け入れ枚数No.1ではないでしょうか。

仮にゆうちょ銀行のATMで300枚を預け入れすると、990円の手数料がかかります

小銭貯金が対象にある方は、三井住友銀行を選んだ方が得です。

2. りそな銀行:1日100枚まで無料

りそな銀行

≪画像元:りそな銀行(pdf)≫

りそな銀行でも、昨年10月に一部サービスが改正されました。

以前は1日500枚まで硬貨の預け入れが無料でしたが、改正後は「1日100枚まで」無料に。

枚数は減ったものの、1日100枚で無料預け入れを利用できるメガバンクは、大変貴重です。

3. みずほ銀行:1回100枚まで無料

みずほ銀行

≪画像元:みずほ銀行

みずほ銀行も、「硬貨100枚まで」預け入れ手数料がかかりません。

さらに、みずほ銀行は「1日」の縛りもなし。

1回100枚まで上限のみのため、同日でも複数回の預け入れが可能です。

日を分けたくない方や一気に小銭を預け入れしたい方は、みずほ銀行が向いています。

ただし、硬貨の大量に預け入れる際は、混雑する時間帯は極力避けましょう。

4. 三菱UFJ銀行:1回100枚まで

三菱UFJ銀行

≪画像元:三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行では平日でも土、日、祝日でも8:45~21:00までは1回100枚までの引き出し、キャッシュカードからのお振込みなどには手数料がかかりません。

小銭はメガバンクで手数料を節約しよう

ゆうちょ銀行の手数料改定は残念ですが、預け入れ手数料がかからないメガバンクはまだあります。

せっかく貯めた小銭貯金を預け入れるために、手数料を支払うのは極力避けたいものです。

大量の小銭を預け入れる際は、ゆうちょ銀行に限らず、メガバンクの利用も検討してみてください。