業務スーパーには、1瓶200円以下でメイン料理にも使える万能な商品があります。

この記事では、食費を抑えたいときや食費がピンチのときに、3ステップ程度の簡単な工程でメインおかずを1人100円程度で作れるレシピを紹介したいと思います。

賞味期限も長めなので、常備しておくと便利です。

1瓶200円以下 メイン料理にも使える万能商品

たっぷりコーンのお好み焼き(3枚分/約150円)

たっぷりコーンのお好み焼き

炒飯の素でしっかりとした味付と旨味をプラスしながら、コーンを1缶まるごと使うことで、ほかの具材がなくても歯ごたえと食べ応えのある1品を作れます。

材料

・お好み焼の粉(日清) … 100g

・卵 … 1個

・水 … 150cc

・コーン缶 … 1缶

・炒飯の素 … 大さじ1

作り方

1. 材料を全て混ぜる

2. フライパンを熱してから油を挽く

3. 片面分ずつじっくり焼き、中まで火が通ったら出来上がり

チーズと焼き豚の春巻き(1本/約50円)

チーズと焼き豚の春巻き

とろ~りチーズと焼き豚がボリューム満点のメインおかずです。

材料

・春巻きの皮 … 1枚

・焼豚 … 大さじ1

・とろけるチーズ … 1枚

・油 … 適量

作り方

1. 春巻きの皮の上にチーズをのせ、その上に焼豚をのせて通常の春巻きと同様に巻く

2. フライパンに油を挽いて160度に設定する

3. 両面こんがり色がつき、中までしっかりと火が通ったら出来上がり

牛そぼろペペロンチーノ風(1人分100g/約100円)

牛そぼろペペロンチーノ風

ペペロンチーノのような感じで簡単に作ることができるパスタです。

下記の材料に唐辛子を刻んで入れるなど、好みに合わせてアレンジできます。

材料

・牛そぼろ … 大さじ1

・ニンニク … ヒトカケ

・パスタ麺 … 100g

・塩・コショウ … 少々(各2振り程度)

・油 … 適量

作り方

1. パスタを茹でる

2. フライパン温めて油を挽き刻んだニンニクと牛そぼろを加えニンニクの色がわかるまで炒める

3. 2.に湯切りした1.を加え、塩コショウで味を調えながら軽く炒めたら出来上がり

最後は玉子焼き

3つの商品があまったときや、残りわずかになったら、直接ビンに卵を入れて「玉子焼き」にします。

そぼろや焼豚はカレーや野菜炒めを作るときに肉の代用品として使え、焼豚をピリ辛に調理すればタコスにもなります。

1つで多様できる商品を常備しておくと、家計がピンチのときだけでなく、買い物に行けないときなどにも便利です。

在宅ワークや、これから長期の休みで自炊が多くなるときは、節約につながります。試してみてください。(執筆者:山内 良子)