イオン銀行が、年利2%の定期預金キャンペーンを開催しています。

3か月ものではありますが、イオン銀行のスーパー定期の金利は、2022年2月10日現在0.010%ですから、200倍です。

イオンカード セレクトへ お切替えのお客さま限定

預け入れできる金額は1万円以上200万円までとなっており、この夏以降に支出予定がある方でも元金を増やすことができます。

キャンペーンの概要と注意点を、詳しく解説します。

特別金利定期預金の詳細

キャンペーンそのものは、イオン銀行が主催しているものです。

対象となるのはクレジットカードのイオンカード(WAON一体型/通常デザイン)を保有している方がイオンカードセレクトに切替えをしたケースに限り、3か月もの定期預金が年2%(税引後年1.5937%)の特別金利となります。

切り返された人限定

≪画像元:イオン銀行

また、次のように期間が定められていますので、ご注意ください。

カード切替申込期間 2022年1月31日~5月31日

定期預金預入期間 2022年2月14日~7月15日

高金利を実現するために、3つの注意事項を確認しておきましょう。

注意事項1 対象者が限定されている

先に述べたように、対象となるのはイオンカード(WAON一体型/通常デザイン)からのみで、キャラクターデザインのイオンカードや各種提携カードなどは該当しません。

また、イオンカードを持っていても、既にイオン銀行の口座がある場合は対象外となります。

さらに、イオンカードセレクトへの切替え手続きは、店舗受付限定です。

WEBからの申込みは対象外となりますので、以下のホームページよりお近くのイオン銀行を検索してください。

ただし、則武新町店は対象外となっており、そよら新金岡店にて申し込みをされた方は、イオンモール堺北花田店で定期預金をすることになります。

注意事項2 カード受け取り後の手続き

定期預金に入金するために、再度イオンカードセレクトへの切り替えを申し込んだ店舗へ行かねばなりません。次の3点を持参してください。

(1) 申し込み時に受け取った「申込済証」

(2) イオンカードセレクト

(3) 本人確認書類

注意事項3 イオンカードセレクトの理解しておきたい点

イオンカードセレクトは、クレジットカード、キャッシュカード、電子マネーWAONが1枚になっており、オートチャージを利用するとポイントの2重どりができるお得なカードです。

もちろんお客様感謝デーなどイオンカードの特典が受けられますが、イオンカードセレクトの利用代金は、イオン銀行口座からの引落しになりますので気を付けてください。

なお、入会金・年会費は無料です。

参照:イオンカード

イオンカードセレクトの申し込みから到着までは、約3週間ほどかかるため、早めにお手続きをしてください。

カード発行には所定の審査があり、イオン銀行キャッシュ+デビットの発行となる場合もあります。

そうなったときには、使用していたイオンカードを引続き利用することになり、発行されたイオン銀行キャッシュ+デビットで、特別金利定期預金への入金をすることができます。

どれだけ利息がつくのか?

では、3か月の定期預金は2%の年利でどれだけ利息が得られるのでしょう。

ホームページによると、200万円を預けると税引き後の利息は7,860円となっています。

100万円でも3,500円以上になる計算になりますから、暮らしのちょっとした助けになりそうです。

満期日になると自動解約となり、元金とお利息が普通預金口座に入金されます。

預金は、1金融機関につき預金者1人当たり元本1,000万円までと破綻日までの利息等が保護される預金保険制度の対象です。

メガバンクの1,000倍のお得な金利! お見逃しなく

一般的なメガバンクでの定期預金の金利は、0.002%ですから、2%は1,000倍です。

手続きに出向く手間はかかりますが、多くの店舗はイオンに併設されていますから、お買い物ついでに済ませてはいかがでしょう。

1人1口1回限りのこのチャンス、ぜひ活かしてください。(執筆者:吉田 りょう)

≪キャンペーンサイトをチェック≫