まだ冷え込むことも多いこの季節、温かいラーメンが体にしみます。

そこで今回は、お得にラーメンを食べられるラーメンチェーンを紹介しましょう。

お得なラーメンで体、財布、心が温まる

 

【喜多方ラーメン坂内】(3/24、3/25)喜多方ラーメンがワンコイン

喜多方ラーメンがワンコイン
≪画像元:麺食

福島県喜多方市にある喜多方ラーメンの名店「坂内食堂」、その系列が「喜多方ラーメン坂内」です。

喜多方ラーメン坂内では、3月24日と25日の2日間、「東北復興祭」を開催します。

通常価格720円の「喜多方ラーメン」が、220円引きのワンコイン、500円です。

東日本大震災で発生した津波の最大到達地点に桜を植樹しているNPO法人「認定特定非営利活動法人 桜ライン311」に、1杯あたり10円を寄付します。

大盛りも870円→650円と、220円引きです。

おみやげラーメンセット
≪画像元:麺食

一部店舗限定のおみやげラーメンセット(麺・スープ・具材のセット)は、2食入りで180円引き、1食入りは90円引きとなります。

 

【餃子の王将】(3/31まで)30円が寄付される「野菜煮込みラーメン」

餃子の王将の野菜煮込みラーメン食べて社会貢献
≪画像元:王将フードサービス

3月限定のメニューとして、「野菜煮込みラーメン」(640円)が販売中です。

東日本大震災時に炊き出しをしたラーメンが、ベースになっています。

・ フェアセットA:野菜煮込みラーメン・餃子3個・杏仁豆腐付き(870円)

・ フェアセットB:野菜煮込みラーメン・餃子1人前・ライス(小)付き(990円)

と、単品注文と比較してセットAは133円、セットBが79円お得です(セットの持ち帰りは不可)。

さらに、各フェアセットにプラス110円で、通常価格143円の餃子3個を追加できます。

ラーメン1杯につき30円が、民間・非営利の国際組織「セーブ・ザ・チルドレン」に寄付され、日本の子どもたちのための支援活動に活用されます。

【幸楽苑(東北限定)】楽天イーグルスがホームゲームで勝利した翌日は10%引き

楽天イーグルスがホームゲームで勝利した翌日は10%引き≪画像元:幸楽苑ホールディングス

楽天イーグルスのオフィシャルスポンサーである幸楽苑は、今年も「白星企画」を実施します。

3月25日~レギュラーシーズン終了まで、楽天イーグルスがホームゲームで勝利した翌日に、東北地方の幸楽苑で合言葉を言ってください。

合計金額より10%引きされます。

割引上限は1人400円、イートイン限定です。

合言葉は「めっちゃ〇〇〇〇!」、〇〇〇〇の部分は、ホームゲームのスタジアム内Koboビジョンで放映される幸楽苑ビジョンCMで発表されます。

試合展開ももちろんですが、合言葉にも注目してください。

おいしいラーメンを食べてお得に社会貢献を

今回は、お得にラーメンを食べられるラーメンチェーンを紹介しました。

餃子の王将では子どもの支援活動をする組織に、代金の一部が寄付されます。

おいしいラーメンを食べてお得になるとともに、社会貢献もできるなんて、すばらしいことですね。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)