エネオスでTカードを提示したときの付与率がダウンすると紹介した中で、「マルチポイント化への布石」を予想しましたが、思いのほか早くその通りになりました。

気になるキャンペーンとともに紹介しましょう。

Tポイント 楽天ポイント dポイントが貯まる

4/1より、エネオスでTポイント・楽天ポイント・dポイントが貯まる

エネオスでTポイント・楽天ポイント・dポイントが貯まる
≪画像元:ENEOS

これまで、エネオスで貯まるポイントはTポイントのみでした。

しかし、2022年4月1日より、楽天ポイント・dポイントも貯められます。

1度に貯められるポイントは、Tポイント・楽天ポイント・dポイントのいずれかです。

付与単位は「税別200円で1ポイント→2Lで1ポイント」に

税別200円で1ポイント→2Lで1ポイント
≪画像元:ENEOS

Tポイント・楽天ポイント・dポイントのどのポイントカードを出しても、付与率に違いはありません。

しかし、2022年4月1日より、ポイントの付与率も変わりました。

税別200円で1ポイントだったところ、4月からは燃料油2Lで1ポイントになったのです。

燃料油以外の洗車・商品購入などでは、従来通り税別200円で1ポイントです。

ポイントカードではありませんが、nanacoで支払った際の付与率も、同様に変更されました。

燃料高の昨今の情勢を考えると、改悪といえます。

ポイントを貯められない商品・サービス

以下の商品・サービスは、ポイントカードを提示してもポイントが貯まりません。

・自動販売機の利用

・タバコ

・金券類(収入印紙など)

・車検時の法定費用

・セルフ洗車機(コイン洗車機)の利用

・配達灯油・軽油

・車体購入

・レンタカー

・転売目的商品(ガソリン・軽油・灯油のローリー買い、オイルのドラム缶買いなど、卸商品も含む)

スタンドによっては、ポイント付与対象の商品・サービスが異なる場合がありますので、確認してください。

利用単位も「税別200円で1ポイント→2Lで1ポイント」に変更

税別200円で1ポイント→2Lで1ポイント
≪画像元:ENEOS

貯まったポイントを、エネオスで使えますが、2022年4月1日より、ポイントの利用単位も変わりました。

燃料油は2Lごとに、1ポイント単位で使えます。

燃料油以外は、税別200円ごとに1ポイント単位で利用可能です。

一部機械式洗車機の場合、10ポイントまたは50ポイント単位でのみ利用可能な場合がありますので、利用前に確認してください。

「モバイルTカード」も利用可能に

「モバイルTカード」も利用可能
≪画像元:カルチュア・コンビニエンス・クラブ

これまで、エネオスではカードタイプのTカードのみ利用可能で、モバイルTカードは使えませんでした。

しかし、2022年4月1日より、モバイルTカードも使えるようになりました。

画面に表示されるバーコードをスキャンしてもらうだけで、Tポイントを貯められます。

エネオスでポイントを貯められる組み合わせ

エネオスでポイントを貯められる組み合わせ
≪画像元:ENEOS

エネオスでは、以下の組み合わせでポイントを貯められます。

・現金+ポイントカード

・QUOカード・ENEOSプリカ+ポイントカード

・クレジットカード+ポイントカード

・クレジット機能付きポイントカード

ポイントカードとの併用ができない組み合わせ

ポイントカードとの併用ができない組み合わせ
≪画像元:ENEOS

以下の支払い方法では、ポイントカードとの併用ができません。

・ENEOSカード

・ENEOS発行の法人・団体向けクレジットカード

・特別提携カード(楽天カード、dカードなど)

・ENEOSキャッシュ

・電子マネー(交通系含む)

楽天カード・dカードはポイント二重取り不可

特に注意が必要なのは、楽天カード・dカードです。

ポイントカード機能もあるこれらのクレカ、通常なら「ポイントカード提示+支払い」の二重取りができます。

しかし、エネオスではこれらのカードで支払うと優遇されている分、ポイントカード提示による二重取りができません

給油前にポイントカード・キャッシュレス決済を決めておこう

ガソリンスタンドは、支払い方法によって単価が変わることが少なくありません。

そのため、スタッフが給油するタイプのスタンドでは、ポイントカードやクレジットカードなどを、給油前にスタッフに渡してください。

セルフのスタンドでは、画面の指示に従いましょう。

導入記念のキャンペーンを一挙紹介!

エネオスで新たなポイントプログラムが導入されたのは、大きなインパクトです。

そこで、各ポイントでは導入記念のキャンペーンを、4月11日~5月31日の期間中に実施します。

【Tポイント】(4/11~5/31)モバイルTカード・EneKey利用でハズレなしのくじを引ける

モバイルTカード・EneKey利用でハズレなしのくじを引ける
≪画像元:カルチュア・コンビニエンス・クラブ

4月11日~5月31日の期間中、エネオスでモバイルTカード・EneKeyを利用してください。

・特賞:1万ポイント

・1等:100ポイント

・2等:50ポイント

・3等:10ポイント

のいずれかがもれなくもらえる、スロットくじにチャレンジできます。

モバイルTカード・EneKey以外は、チャレンジできないので注意してください。

【楽天ポイント】(4/11~5/31)200万ポイント山分け

200万ポイント山分け
≪画像元:楽天グループ株式会社

4月11日~5月31日の期間中にエントリーすると、楽天ポイント1ポイントがもれなくもらえます。

さらに、楽天ポイントカードを提示して、エネオスかEnejetで1ポイント以上貯めてください。

200万ポイントが山分けされます。

山分け上限は200ポイント、200万人以上の参加があっても1ポイントはもらえます。

7月31日頃までに還元されるポイントは、9月30日までの有効期限です。

他のポイントなどへの交換ができません。

楽天カード利用の際は注意

楽天カード利用の際は注意
≪画像元:楽天グループ株式会社

楽天カードを利用してこのキャンペーンに参加する際には、注意してください。

楽天カードの裏面のポイントカードバーコードを読み取ってもらい、楽天カード以外の手段で支払えば、キャンペーン対象となります。

一方、楽天カードで支払ってしまうと、キャンペーン対象となりません

楽天カード裏面のバーコードを提示して楽天ポイントを貯め、支払いは楽天カード以外でしてください。

【dポイント】(4/11~5/31)第1弾はポイント5倍、第2弾は500万ポイント山分け

第1弾はポイント5倍、第2弾は500万ポイント山分け
≪画像元:NTTドコモ

dポイントでは、2回に分けてキャンペーンを実施します。

第1弾は、4月11日~5月8日の期間です。

エントリーの上でdポイントカードを提示して、1ポイント以上貯めてください。

dポイントがもれなく5倍となります(上限300ポイント/期間)。

第2弾は、5月9日~5月31日の期間です。

エントリーの上でdポイントカードを提示して、1ポイント以上貯めてください。

1回の利用で1口獲得でき、口数に応じて500万ポイントを山分けします。

1口あたりの上限は200ポイント、500万口を超えても、1口当たり1ポイントはもらえます。

dカード利用の際は注意

楽天カードと同様、dカードを利用してこのキャンペーンに参加する際には、注意してください。

dカードの裏面のポイントカードバーコードを読み取ってもらい、dカード以外の手段で支払えば、キャンペーン対象となります。

dカードで支払ってしまうと、キャンペーン対象となりません

(4/10まで)「Enejet」利用でQUOカードPayが当たるチャンス

「Enejet」利用でQUOカードPayが当たるチャンス
≪画像元:ENEOS

ポイント導入とは関係ありませんが、4月10日まで開催中のキャンペーンも紹介しましょう。

「Enejet」で、2,000円以上利用してください(支払い方法は問わず)。

レシート画像をアップロードして、応募フォームに必要事項を入力して応募しましょう。

2,000円利用ごとに1口応募となり、抽選で5,000名にQUOカードPay2,000円分が当たります。

これからは好きなポイントを貯められる

4月1日より、エネオスではTポイント・楽天ポイント・dポイントを貯められるようになりました。

付与率はいずれも、2Lごとに1ポイントです。

ポイントカードでなく、支払い方法で得をするという考えもあります。

これからは、キャンペーンも活用して、エネオスで好きなポイントを貯めてください。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)