「こだわりイチオシネタ祭」とは、現在開催中で、2022年4月17日(日)で終了となるスシローのキャンペーン。

「特大ジャンボ赤えび」や「とろさわらの炙り」のほか、活きたまま入荷した「活あわび」も提供されるとのことで楽しみにしていた。

では、どうして怯えながら食べることになったのか?

そちらも含め、キャンペーン商品の食レポをお届けするとともに、次回キャンペーンについてスシローに取材した内容についても紹介する。

 

「こだわりイチオシネタ祭」とは?

こだわりイチオシネタ祭

画像提供:株式会社FOOD&LIFE CAMPANIES

「イチオシネタ」が続々登場するスシローのキャンペーンで、2022年4月12日~17日(日)まで開催中。

キャンペーン中だけ100円(税込110円)の「大とろ」や「特大ジャンボ赤えび」のほか、300円(税込み330円)で食べられる「活あわび」などレア&お得なネタがたくさんある。

推しポイントをスシローに聞いた!

-今回の「こだわりイチオシネタ祭」は、スシローさんのイチオシネタばかりを集めたキャンペーンになると思うのですが、推しポイントなどあれば教えていただけますか?

年に数回しか登場しない大とろや、特大ジャンボ赤えび、大切り真いかなどが100円(税込110円)で楽しめる、お得さイチオシ商品が勢揃いしたフェアです。

100円(税込110円)なので、ぜひたくさん食べて、お皿を積み上げていただきたいです!

北海道天然魚3種盛り:300円(税込み330円)

北海道天然魚3種盛り

北海道天然魚3種盛り(桜ます・甘えびいくら・漬けぶり)

「桜ます」と「甘えびいくら」、「漬けぶり」が、1皿で1貫ずつ味わえる1品となっている。

北海道天然魚ということもあり、どのネタも一般の寿司屋顔負けのおいしさだった。

1日数量限定の商品だが、ぜひ食べてほしい。

大とろ:100円(税込み110円)

大とろ

スシローのキャンペーン紹介のバナーにも「濃厚とろける極上脂のり!」とのキャッチコピーがあるが、まさに脂がしっかりと乗った口溶けのよい1品。

こちらも、1日数量限定となっているので、早めの来店がおすすめだ。

特大ジャンボ赤えび:100円(税込み110円)

特大ジャンボ赤えび

こちらも「1日数量限定」だが、お皿の上に乗っている「特大ジャンボ赤えび」は、本当に想像以上にでかい。

そして甘味があり、コリコリとした食感もおいしかった。

のどぐろの炙り:150円(税込み165円)

のどぐろの炙り

提供される商品にもよるとは思うが、ものすごく大きいネタが乗ったお皿が提供され、思わず「大きい!」と口に出してしまったほど。

大きいと叫んでしまった

ネタの方向から見ると、大きいのがわかってもらえると思う。

こちらも寿司屋顔負けの上品な味わいで、150円(税込み165円)とは思えないほど満足度が高い商品だった。

丸ずわい内子のせ:150円(税込み165円)

丸ずわい内子のせ

見た目が鮮やかで、上品な1品。

とろさわらの炙り:150円(税込み165円)

とろさわらの炙り

見た目だけだとパサパサしそうな印象を受けるが、食べるとしっとりとしていてとてもおいしい1品。

「さわらって、こんなにおいしかった?」と思う驚きの味なので、ぜひ食べてみてほしい。

活あわび:300円(税込み330円)

活あわび

すごく楽しみにしていた、活きたまま入荷しているという「活あわび」だが、少し前に友人から、「(スシローではない)ある店で、安いけどコリコリしてない生臭いアワビを食べて気分が悪くなった」という話を聞いていて、過去のトラウマを思い出したのだ。

筆者も昔、安いアワビを食べて、気分が悪くなったことがある。

全然コリコリしておらず、グニュっとした食感で生臭かった。

そのため、スシローで「活あわび」を注文するのもためらい、怯えながら試食だったが…

生臭さもなく、コリコリとしていて磯の香りが口に広がり、これが330円で食べられる?!と感動。

アワビが好きな人はぜひ、この機会に食べ溜めてほしいぐらい。

1日数量限定となっているので、午前中の来店がおススメ。

大切り真いか:100円(税込み110円)

大切り真いか

こちらも1日数量限定になっている商品で、「大切り真いか」。

いつもより大きくカットされたイカが楽しめるので、イカ好きにおすすめ。

次回キャンペーンについてスシローに聞いた!

-4月20日(水)からはまた、新しいキャンペーンがはじまるようですね!もう少し詳しい情報を教えてほしいです。

魚のプロ集団「羽田市場」や、肉の名店「肉山」、さらにスイーツやサイドメニューも名店とコラボし、名店の味を一挙に楽しめるコラボ祭です。

-下記画像のメニューが提供される予定なのですね。楽しみです!

 

 

画像提供:株式会社FOOD&LIFE CAMPANIES

「コラボ祭」推しポイントについても、教えていただけますか?

魚のプロ集団「羽田市場」、肉の名店「肉山」、さらには創業100年を超える人気定食屋「菱田屋」、スペイン王室御用達パティスリー「マヨルカ」の4つの名店とのコラボ商品が登場するので、名店の味を日本全国600店舗以上展開するスシローでお楽しみいただけます。

「羽田市場」と厳選した数々のネタを味わえる「本日の海鮮丼」は、いわしや、やりいかなどこだわりのネタを詰め込んだ丼ぶりです。

特製漬けだれにつけたまぐろと卵黄醤油をセットで提供していますので、そのまま食べていただいてもいいですし、ほかにもいろいろな食べ方を楽しんでいただけます。

たとえば、途中で卵黄醤油をとろ~りとかけたり、漬けまぐろを追いのせするなど。

「肉山」とコラボした「禁断の肉バーガー」は、牛赤身肉と粗びき豚肉の比率にこだわっています。どっしりとボリューム満点のハンバーグで「しゃり」を挟んだ、インパクトも食べ応えも抜群のハンバーガーです。

ほかにも、「菱田屋名物!油淋鶏」、「マヨルカ」の人気商品バスクチーズケーキとスシローの人気商品「ブリュレアチーズケーキ」が2層になり、2つの味わいのいいとこ取りをしたチーズケーキ。

そして、「菱田屋名物!油淋鶏」など、すしからサイドメニューからスイーツまでコラボ商品を楽しめるのは、このフェアだからこそです!

超お得「こだわりイチオシネタ祭」で節約

2022年4月17日(日)までスシローで開催している「こだわりイチオシネタ祭」へは、「行かないとソン!」と声を大にして言いたいぐらいお得感のあるキャンペーンだった。

残りわずかな開催日となっているが、「活あわび」や「のどぐろ炙り」、「北海道天然魚3種盛り」や「大とろ」が絶品だったので、節約の活力としてもぜひ食べ溜めしてほしい。(執筆者:山内 良子)