今年2022年6月3日(金)より、新しい会員プログラムがスタートします。

会員ランクの判定自体は、今年2022年3月1日からはじまっているようですが、今後はどのような判定がなされ、どのようなサービス内容になるのでしょうか。

そこでこの記事では、新しくなった3つのお得ポイントとともに、変更後の「dポイントクラブ」を利用して得する人or得をしない人についてみていきましょう。

ドコモ「dポイントクラブ」

参照:NTT DOCOMO

「dポイントクラブ」とは

「dポイントクラブ」とはNTTドコモが提供している入会金や年会費が無料のポイントプログラムのことです。

ドコモの携帯電話を持っていなくても「dポイントクラブ」に加入すれば、dポイントを貯めたり使ったりすることができます。

新しくなった3つのお得

「dポイントクラブ」がリニューアルすることで、お得になる3つのポイントがあります。

(1) ランクアップするほど進呈倍率アップ

ランク

«画像元:NTT DOCOMO»

5,000ポイント以上を獲得して5つ星ランクになると、dポイントカードを利用した場合、dポイント進呈倍率が2.5倍になります。

そのほか、星2つ以上であれば通常の2倍のdポイントが獲得できるようになるため、いままでよりお得です。

(2) ランクアップしやすくなる

ランクアップしやすくなる

«画像元:NTT DOCOMO»

リニューアル後は、3か月間と判定期間を短くし、ランクアップに必要なdポイント獲得数も引き下げになるため、ランクアップしやすくなります。

«画像元:NTT DOCOMO»

「街やネット加盟店で3,400円程度の買物を3か月」もしくは「ギガホプレミア7,205円/月を3か月」など、dポイントを3か月で合計「100ポイント」ためると2つ星にランクアップします。

2つ星にランクアップした状態でdポイントカードを提示して買い物すると、1.5倍のポイントが獲得できるためお得です。

また、600ポイントでは3つ星となるため2倍のポイントを獲得できます

1,500ポイントでは4つ星となりますが、こちらも600ポイントと同じ2倍のポイント獲得となるので注意してください。

また、5,000ポイント以上では5つ星となるため、2.5倍のdポイントを獲得できます

(3) ギガプランなど利用なら誕生月特典あり

ギガプランなど利用なら誕生月特典あり

«画像元:NTT DOCOMO»

ドコモユーザーで対象の料金プランを契約していて、誕生日月にd払いを利用した場合、ランクとドコモ回線継続利用期間に応じて「最大+20%」が還元される特典も

対象となる料金プランの具体例は、下記のとおりです。

・ 5Gギガホ プレミア

・ 5Gギガライト

・ 「はじめてのスマホプラン

変更後に得する人or得をしない人

ここでは、「dポイントクラブ」変更後の6月以降、得する人or損する人について簡単にみていきましょう。

変更後に得する人

6月の変更では、3か月合計でdポイントが「100ポイント」以上になるとると「2つ星」にランクアップし、ランクアップするほどdポイントの進呈倍率がアップします。

ドコモユーザーではなくても、dカードを持っている人やdポイントをたくさん獲得できて利用もするという人は、変更後もお得な可能性が高いです。

ただ、もっとお得にdポイントを獲得したいという人は、ご自身のライフスタイルに合わせてドコモスマホやギガホプレミアなどへの変更も検討してみてください。

変更後に得をしない人

ドコモやdカードユーザー以外でdポイントそれほど持ってもいないし、それほどdポイントを利用しないという人は、変更後に得をすることは少ないです。

ご自身が利用中のキャリア決済を利用したり、PayPayなどほかの決済方法を利用したりしてポイントをためたほうがお得なケースもあります。

あてはまる人は、ほかの決済方法でお得なものはないか探してみてください。

細かい注意点も確認してお得にためる

最近ではすっかり、現金支払いよりもポイント支払いを含むキャッシュレス決済が増えています。

ポイント還元率など細かい注意点を事前によく確認し、ご自身のライフスタイルではどのキャッシュレス決済がお得なのか考えてお得に利用してください。

そして、ポイントをたくさんためていただければ幸いです。(執筆者:山内 良子)