JCBとアメリカン・エキスプレス(アメックス)は、VisaやMastercardほど加盟店が多くありません。

そんな人に朗報です。

あの「Kyash」が、JCB・アメックスからの入金に対応しました。

お得なキャンペーンと合わせて、紹介します。

JCBとアメックス、Kyashへの入金ができるように

「Kyash」が、JCB・アメックスからの入金に対応

「Kyash」が、JCB・アメックスからの入金に対応
≪画像元:Kyash

「Kyash」が、JCBとアメックスからの入金に対応しました。

JCBとアメックスは、VisaとMastercardと比較すると、使えるお店が多くありません。

これまでのKyashは、VisaとMastercardのみに対応していました。

JCB・アメックスからVisaブランドのKyashへの入金が可能になったことで、間接的にJCB・アメックスの使えるお店が増えることになります。

登録方法

登録方法
≪画像元:Kyash

以下の流れで、カードを登録してください。

1. Kyashアプリのウォレット画面で「カード」をタップ

2.「入金方法の選択」という画面が表示されるので、「カード」→「カードを登録」をタップ

3. カード券面の情報を入力(カメラのアクセスを許可すればカード情報をカメラで読み取ることも可能)

4.「登録」をタップして登録完了

カードを登録するには、アプリのアップデートが必要です。

・ JCB:バージョン9.13(iOS)/9.13.2(Android)以上

・ アメックス:バージョン9.14以上

入金方法

Kyashでは以下の3つより入金方法を選べます。

・ 都度入金

・ 残高に応じた自動入金

・ 指定日自動入金

順番に紹介しましょう。

都度入金

都度入金
≪画像元:Kyash

以下の手順で、金額を決めていつでもアプリからその都度入金できます。

思い立ったときにすぐに入金が反映されます。

1. Kyashアプリのウォレット画面で、「入金」をタップ

2. 金額をタップまたは「その他」をタップし金額を入力 →「入金」をタップ

3. 入金額を確認して「入金」をタップ

4. 入金完了

1回あたりの最低入金額は100円で、「その他」をタップして100円以上であれば、1円単位の入金が可能です。

残高に応じた自動入金

残高に応じた自動入金
≪画像元:Kyash

以下の手順で、残高が一定金額以下になると、自動で入金できます。

Kyashをガンガン使う人は、いちいち手動でチャージする手間がありません。

1.「入金方法」→「自動入金設定」をタップ

2.「自動入金」をオン

3. 自動入金方法から「残高に応じて入金」を選択

4. 自動入金条件を設定して「設定を保存」をタップして設定完了

5. 設定が完了すると「残高に応じて入金」と表示

6.「残高に応じた自動入金」がされると端末に通知

クレジットカード・デビットカードでの「残高に応じて入金」の最低入金額は3,000円で、1,000円単位(入金額が1万円以上の場合は1万円単位)で最大10万円まで設定可能です。

指定日自動入金

指定日自動入金
≪画像元:Kyash

以下の手順で、毎月指定した日に自動で入金できます。

Kyashの利用先がある程度決まっている人は、こちらの方が計画的です。

最低入金額は1万円で、1万円単位で最大10万円まで設定できます。

1.~2.は、「残高に応じた自動入金」と同じです。

3. 自動入金方法から「指定日に入金」を選択

4. 自動入金条件を設定して「設定を保存」をタップすると設定完了

5. 設定が完了すると「指定日に入金」と表示

6.「指定日自動入金」がされると端末に通知

クレカで入金した残高は出金のみ不可

クレカで入金した残高は出金のみ不可
≪画像元:Kyash

Kyashには、KyashマネーとKyashバリューという、2種類の残高があります。

Kyashマネーは、決済・送金・出金が可能なのに対して、

Kyashバリューは送金・出金のいずれか、もしくは両方ができません

クレジットカード・デビットカードから入金した残高は、「Kyashバリュー」です。

決済・送金には利用できますが、出金ができません

(7/31まで)新規登録&JCBカードから初めて入金で1,000ポイントもらえる

(7/31まで)新規登録&JCBカードから初めて入金で1,000ポイントもらえる
≪画像元:Kyash

6月28日~7月31日の期間中、KyashではJCB限定で「JCBカードはじめて入金キャンペーン」を実施中です。

期間中にKyashを新規登録し、KyashにJCBカードを登録したら、期間中に合計5,000円以上を入金してください。

1,000円分のKyashポイントが、もれなくプレゼントされます(8月下旬を予定)。

キャンペーン期間前にKyashに登録済みの方は、対象外です。

また、プリペイドカードを含む一部のJCBカードは、Kyashに登録できません。

(来年6/30まで)Kyash Card Liteの発行手数料が無料

Kyash Card Liteの発行手数料が無料
≪画像元:Kyash

アプリだけでも、ネットなどでKyashは利用できます。

しかし、コンビニやスーパーで使うには、リアルカードが必要です。

手軽に発行できるのが「Kyash Card Lite」ですが、新規発行手数料が300円かかるのがネックです。

しかし、6月28日~2023年6月30日の期間中は、発行手数料300円が無料となります。

Kyashアプリを、バージョン9.13(iOS)/9.13.2(Android)以上にアップデートの上で、期間中に申し込んでください。

Kyash Card Liteの再発行も、キャンペーンの対象です。

入金でポイントが付くかはクレカによって異なる

Kyashが、JCB・アメックスからの入金に対応しました。

加盟店がさほど多くないJCB・アメックスも、これでVisaに「変換」して使えます。

キャンペーンもあるので、今がおすすめです。

しかし、入金でポイントが付くかはクレカによって異なります。

確認しておいてください。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)