大手宿泊サイトでも夏セールなどが開催され、一部では県民割と併用できるクーポンなどもあり、現在はかなりお得に宿泊できる環境になっています。

ご当地グルメや観光施設などを存分に楽しもうと思うと、結構お金がかかるというのが実際のところです。

いちばんお金のかかるディナーだけでも抑えたいという人のために、

・ 17時までランチが楽しめるチェーン店

・ 朝食や軽食がついているホテル

・ ご当地ランチを安く楽しむプチポイント

を、紹介します。

満腹満足な夏休み

いぶすき直割キャンペーンで宿泊費最大50%OFF

いぶすき直割キャンペーンで宿泊費最大50%OFF

≪画像元:いぶすきキャンペーン事務局

「いぶすき直割キャンペーン」とは、鹿児島県薩摩半島の南端にある指宿市の対象宿泊施設にて2022年6月1日(水)~9月30日(金)の期間に宿泊すると、宿泊費が最大50%OFFになるというキャンペーンです。

2022年10月1日(土)チェックアウト分までがキャンペーンの対象となっていますが、予算額に達し次第終了となっていますので注意してください。

旅行代理店を通じての予約は対象外となっていますので、宿泊を希望する施設への電話や各施設のサイトでの予約は、各個人でおこないましょう。

キャンペーンの注意事項

ここでは注意点をまとめていますが、実際にキャンペーンを利用する場合は、確認してから予約などをおこなってください。

  • 旅行代理店を通じての予約は対象外
  • 室料及び宿泊プランの宿泊費用の最大半額、大人:は1人5,000円、子どもは1人2,500円が上限
  • 複数回利用できるが、連泊の場合は1日分のみが対象
  • 助成額に100円未満の額が生じた場合は、切り捨て
  • 助成額は室料および宿泊プランの宿泊費用に適用される
  • 各個人で宿泊施設へ予約をし、予約時に「キャンペーンを利用したい」と伝える
  • 宿泊施設や宿泊プランによって、当日の予約には割引が適用されない場合もある
  • 旅行代理店を通じての精算不可
  • チェックイン時に、利用申込書の記載が必要
  • 現地支払いが可能なクーポンなどの併用可

など

レンタカーが2日間 税込み 2,000円

レンタカーが2日間2,000円

≪画像元:萩・石見空港利用拡大促進協議会

こちらの「萩・石見空港(羽田線)往復利用者特典!レンタカー割引キャンペーン」は、対象期間に対象空港から搭乗し、島根県内の宿泊施設に1泊以上した全国の人が対象となります。

対象期間に東京(羽田)=萩・石見空港便(往復)を2名以上で利用&島根県内の宿泊施設に1泊以上で、レンタカー2日間を2,000円で利用できるキャンペーンです。

1名での利用の場合は4,000円2日間となりますが、軽自動車でも1日4,000~5,000円するので、通常の半額以下で車をレンタルできます。

さらに、島根県と山口県をお得に旅できる「萩・石見ぶらり手形」と1,000円分の「神楽めしクーポン」もプレゼントしてもらえるという、嬉しいキャンペーンです。

レンタカーはもちろん、全車カーナビ付き&ETC付きとなっています。

対象外に注意したい対象期間

搭乗の対象期間は2022年4月1日(金)~2023年3月30日(木)ですが、下記期間のレンタカー貸出分は対象外となり2023年3月31日(金)までのレンタカー返却が条件です。

・2022年4月29日(金)~5月8日(日)

・2022年8月10日(水)~8月16日(火)

・2022年12月24日(土)~2023年1月5日(木)

対象のレンター会社

利用する前日までに、割引対象となる下記のレンタカー会社へ電話予約し、キャンペーンを適用したいと伝えることが必須となっているので注意してください。

  • オリックスレンタカー益田駅前店
  • タイムズカー益田店
  • トヨタレンタカー益田駅北店
  • ニッポンレンタカー石見空港営業所
  • キャルレンタカー浜田店

注意事項

ここでは注意事項をまとめていますが、キャンペーンを利用する前には、ご自身で確認をお願い致します。

  • 事前の電話予約が必須
  • 規定の時間を超える利用料金、免責補償およびその他のオプションは別料金
  • 予算が上限に達した場合、キャンペーン期間中でも終了する
  • キャンペーンが適用されるのは2023年3月31日(金)返却分まで

下記期間のレンタカー貸出分は対象外

2022年4月29日(金)~5月8日(日)

2022年8月10日(水)~8月16日(火)

2022年12月24日(土)~2023年1月5日(木)

など

宿泊で地酒と島根県産米がもらえる

宿泊で地酒と島根県産米がもらえる

≪画像元:島根県観光連盟

こちらは、2022年6月15日チェックイン分より島根県内にある対象宿泊施設が先着順で「美肌県しまねの地酒と県産米」のセットをプレゼントしている「美肌県しまね」というキャンペーンです。

プレゼント内容は「大人1名につき、しまねの地酒1本(720ml)と島根県産米1袋(4合)のセット」で、チェックアウト時にプレゼントしてくれます。

対象となるのは「県外在住者」で、対象宿泊施設に宿泊料金5,000円以上1泊以上の宿泊をした人で、「再発見!あなたのしまねキャンペーン」(#WeLove山陰キャンペーンを含む)

を利用していない人。

また、緊急事態宣言、まん延防止等重点措置などが実施されている地域からの宿泊者も対象外となるので注意してください。

プレゼントは、10万セットに達した時点で配布が終了します。

お得な地域を目的地にするのもアリ

「旅行」という言葉を聞くと、まずは観光地や行きたいお店のある地域で計画を立てようとする人も多いようですが、お得な地域を目的地にする人も増えています。

先入観なしで観光スポットを調べたり、現地に行ってホテルやタクシードライバーなどに地域情報をリサーチしたり、それはそれで楽しめるという人も多いです。

お得なキャンペーンを利用するカスタマイズ旅行は、節約にもつながります

2022年7月14日頃までは「県民割」と検索サイトで検索するといろいろと出てきますし、現在は延期となっている「全国旅行支援」の開始にも安全に考慮しながら期待したいところ。

大手宿泊予約サイトの「じゃらん」と「楽天トラベル」は、割引クーポンを取得して予約を取るだけの簡単な仕組みで割引されるので、初心者の人にもおすすめです。

ご当地グルメを安く楽しむ

観光スポットを眺めながらご当地グルメを堪能すると旅行を楽しんでいる感が増します。

観光スポットから離れた町中にある地元の居酒屋やカフェなどでご当地グルメを提供している店をチェックしてみると、お得にご当地グルメが楽しめます。

魚が有名なら市場

魚が有名な地域なら、市場や市場付近にある飲食店で、地場の食材を安く楽しめるケースも少なくありません。

その日に獲れた新鮮な魚だけを調理し、朝だけしか店を開けていないようなところもあります。

じゃらんやアソビュー

大手宿泊予約サイト「じゃらん」や体験や遊びクーポンなどを取り扱う「アソビュー」では、食事に関する内容のものが販売されていることもあるのでチェックしてみてください。

普通に予約するだけではお得でないこともありますが、割引プランがあったり、割引クーポンが発行されていたりするケースも多いです。

ホテルビュッフェやホテルでの食事、BBQ、「温泉+食事」などのパターンが多く、場合によっては半額以下で食事が楽しめることもあります。

体験として、能登牛の定食1人2,200円を1,000円引きの1,200円で食べたり、ソーセージ作り3人で3,300円を1,800円で体験してコンビニおにぎりと食べたりしました。

まさにご当地グルメの能登牛をリーズナブルに堪能でき、満足満足だったので、ぜひ皆様もチェック&利用してみてくださいね。

朝食やランチも狙い目

観光が主な産業となっている地域では、朝食やランチタイムにリーズナブルな価格でご当地グルメが提供されていることも少なくありません。

「ご当地グルメ〇〇」などとメニューに記載してくれているお店もあれば、定食やバイキングの一部でご当地グルメが提供されることもあります。

安くておいしい店を見つけるには

探すときは、ホテルに置いてあるパンフレットやチラシのほか、インターネットで検索する方法、観光協会などで尋ねてみるのもおすすめです。

タクシードライバーの方は地元の人に人気の店や隠れた名店をよく知っているので、もしタクシーを利用するなら、ぜひ訪ねてみてください。

観光協会やタクシードライバーの方に訪ねるときは、「ご当地グルメを安く楽しめる店を教えてください。食堂みたいなところ」など、できるだけ希望をこまかく伝えるのがコツです。

17時までランチが楽しめるチェーン店

ここでは、「17時までランチが楽しめるチェーン店」を5つ紹介します。

ただし、どのチェーン店でもランチを提供しているのは、平日のみとなっているので注意してください。

1. ガスト

おかわり自由の日替わりスープに、無料でライス大盛にできるサービスの付いた日替わりランチが、税込約600円です。

2. ステーキガスト

ランチは、ハンバーグ/チキンの場合、ライス・スープ食べ放題が付いた税込約850円~となっています。

3.  バーミヤン

ごはん大盛り無料とスープバーが付いた日替わりランチが、税込約660円です。

4. ジョナサン

ライスまたはパン、スープバー付の日替わりランチは、税込約700円。

5. デニーズ

デニーズでいちばん安い日替わりランチはライスかパンが付く690円ですが、こちらは店舗限定となっているため、未実施の店舗もあります。

限定店舗以外では税込880円のランチが安く、がっつり食べるならメイン・サイド・ドリンクバーがセットになった「昼デニセット」の税込1,150円~を、おすすめします。

 朝食が無料のホテル

「朝食が無料」と言っても宿泊代金に含まれてはいるのですが、一般的な宿泊代金と比較してもリーズナブルで、しかも朝食が付いてくる5施設を紹介します。

東横イン 

おにぎりやパンのほか、煮物やスクランブルエッグなどのおかず、漬物や生サラダなどが提供されますが、同じ東横インでも提供されるおかずや種類は全然違います。

また一時期は、おにぎりをパックに詰めたものやパンのみの提供となっていましたが、いまはビュッフェスタイルに戻っているところが多いようです。

また、ビュッフェを専用の容器に詰めて部屋に持ち帰り、部屋で食べることもできます。

スーパーホテル

ビュッフェスタイルでの提供です。

各宿泊施設によって違いもあるかもしれませんが、私が宿泊した全国いくつかのスーパーホテルでは、パンの種類が多くおいしいのが特徴でした。

生野菜や各宿泊施設のある地元メニューなどもあり、日替わりスープの提供もあります。

コンフォートホテル

各宿泊施設によって違いもあるかもしれませんが、私が宿泊した全国いくつかのコンフォートホテルでは、味噌汁のほか、コーンスープとコンソメスープがありました。

東横インやスーパーホテルのように和洋折衷というよりは、ゆで卵や生野菜など洋食のイメージで、パンもおいしいです。

スープやパン好きな人にピッタリの宿泊施設と言えます。

ルートイン

ごはんやパンのほか、煮物や炒め物、あえ物や小鉢など、「東横イン」や「スーパーホテル」と同じように和洋折衷のビュッフェスタイルです。

ファミリーロッジ旅籠屋

数種類のパンとコーヒーが無料となっています。

ほかの無料朝食内容と比べると質素ではありますが、高速道路のサービスエリアや高速道路付近に展開していて広々とした駐車場のある店舗も多く、便利な宿泊施設です。

夜に軽食が付くホテル

朝食無料で紹介した東横インの一部やドーミーインでは、夜に夜食が付いてくるケースもあるので事前に確認し、利用してみてください。

東横イン

私は「うどんが無料」の東横インしか利用したことはありませんが、ほかにカレーが無料のケースもあるようです。

夜の軽食が提供される場合には、東横インの公式ホームページにある各宿泊施設の基本情報「ホテルからのお知らせ」部分に記載があるので確認してみてください。

ドーミーイン

ドーミーインでは、「夜泣きそば(ラーメン)」が提供されます。

一般的なラーメンよりは量が少ないですが、おいしいです。

施設限定かもしれませんが、時間内に夜泣きそばを食べることが難しい場合には、夜泣きそばのカップラーメンをもらえるのも嬉しいポイントと言えます。

夜泣きそばもカップラーメンも自分から申請する必要があるので、ご注意ください。

朝食・夜の軽食付きプラン共通!予約時の注意事項

「じゃらん」や「楽天トラベル」など大手宿泊予約サイトはもちろん、各ホテルのホームページにも、「朝食や夜の軽食が付かないプラン」もあります。

朝食の内容や提供方法が変更になっている場合もあるので、事前によく確認してから予約を取るようにしてください。

 「以前は実施していたけれど、いまはやっていない」、「以前はビュッフェだったが、いまは弁当で提供している」など変更がある場合もあります。

必ず、宿泊予約をする前に朝食や軽食の有無、提供方法などを確認しておきましょう。

朝食や夕食代をおいしく節約

「できるだけ節約しながら旅行したい」という人には、とくにおすすめの宿泊施設ばかりです。

旅行先では自炊ができないことが多いため、どうしても食事代がかさんでしまいやすいです。

旅行から戻って後悔しないよう、適度に節約しながら楽しみたいものです。

17時までディナーランチが楽しめるチェーン店や、ご当地グルメ、朝食や軽食のついたホテルなどを見つけて、食費節約をしながら旅行を楽しんでください。(執筆者:山内 良子)