行楽日和の秋は、家族や友人、恋人などとドライブに出かける人も多いのではないでしょうか。

信号のない高速道路を爽快に目的地まで走行したいものですが、気になるのはやはり、高速道路料金。

そこでこの記事では、首都圏出発の高速道路お得プランを2つ紹介します。

秋の高速道路割引でドライブをお得に楽しもう

[ドラ割]北関東周遊フリーパス首都圏出発プラン

≪画像元:NEXCO東日本

「[ドラ割]北関東周遊フリーパス首都圏出発プラン」とは、2022年4月1日(金)~2022年11月30日(水)のうち、連続する最大2日間または3日間首都圏出発エリアから周遊エリアへ1往復+周遊エリア内が乗り降り自由になるプランです。

日帰りでの利用も可能です。

利用方法について

≪画像元:NEXCO東日本

まずは、全国の高速道路情報サイト「ドラぷら E-NEXCOドライブプラザ」より、「[ドラ割]北関東周遊フリーパス首都圏出発プラン」への申込が必要です。

出発するときは、「首都圏出発エリア」内のインターチェンジから出発して「周遊エリア」内のインターチェンジで降ります。

「周遊エリア」内では、申し込み期間のあいだ乗り降りし放題です。

帰るときは、「周遊エリア」内のインターチェンジから「首都圏出発エリア」のICで降りる必要があります。

乗り降りするインターチェンジや周遊エリアを間違えると、割引が受けられなくなるので注意してください。

お得になる金額

1日目:練馬ICから渋川伊香保IC

2日目:渋川伊香保ICから西那須野塩原IC

3日目:西那須野塩原ICから三郷IC

こちらのルートは通常料金1万5,800円ですが、今回の「北関東周遊フリーパス」を利用することで8,500円となり、7,300円お得になります。

特典

・「[ドラ割]北関東周遊フリーパス首都圏出発プラン」を利用後アンケートに協力すると、抽選でプレゼントが当たる

・ 申し込みフォームにて裏面のE-NEXCOポイントIDを入力して申し込むと、E-NEXCOポイントを50ポイントもらえる

・ 周遊エリア周辺のサービスエリア・パーキングエリアの対象施設で「優待特典クーポン画面」、「申込完了メール画面」または「申込完了メールを印刷した書面」を提示すると、グッズのプレゼントなど特典がある(なくなり次第終了)

信州めぐりフリーパス2022(首都圏出発プラン)

≪画像元:NEXCO東日本

「信州めぐりフリーパス2022(首都圏出発プラン)」は、2022年4月1日(金)~2022年11月30日(水)のうち、連続する最大2日間または3日間首都圏出発エリアから周遊エリアへ1往復+周遊エリア内が乗り降り自由になるプランです。

利用方法について

≪画像元:NEXCO東日本

まずは、全国の高速道路情報サイト「ドラぷら E-NEXCOドライブプラザ」から信州めぐりフリーパス2022(首都圏出発プラン)への申込が必要です。

出発するときは、「首都圏出発エリア」内のインターチェンジから出発して「周遊エリア」内のインターチェンジで降ります。

「周遊エリア」内では、申し込み期間のあいだは乗り降りし放題です。

帰るときは、「周遊エリア」内のインターチェンジから「首都圏出発エリア」のICで降りてください。

乗り降りするインターチェンジや周遊エリアを間違えると、割引が受けられなくなるので注意が必要です。

お得になる金額

2泊3日で練馬ICから軽井沢や諏訪周辺を観光し、戻ってきた場合、平日昼間の通常料金1万6,580円9,700円になるので、6,880円お得になります。

特典

・ 長野県内各地の対象施設で「優待特典クーポン画面」、「申込完了メール画面」または「申込完了メールを印刷した書面」を提示すると、入場料の割引やドリンクサービスなど、さまざまな特典が受けられる

・「信州めぐりフリーパス」を利用後アンケートに協力すると、抽選でプレゼントが当たる

・ 軽井沢・プリンスショッピングプラザのインフォメーションで駐車券と「優待特典クーポン画面」、「申込完了メール画面」または「申込完了メールを印刷した書面」を提示すると、利用当日の駐車場無料になる

・ 申し込みフォームにて裏面のE-NEXCOポイントIDを入力して申し込むと、E-NEXCOポイントを50ポイントもらえる

事前申込でしっかり節約

今回紹介した2つのプランは事前に申し込みをして、規定のルートを通るだけで通常料金よりもお得にドライブが楽しめます。

計画を立てて事前に申込をし、特典なども受けて楽しい節約につなげてくださいね。(執筆者:山内 良子)