100均で最近増えているのが、メーカーのリサイズ商品です。

小さい容量で入っているので、お試しでちょっと使いたい時に便利。

ダイソーでG対策

今回はみんなが見たくない家庭に出る虫対策グッズを紹介します。

使い切りタイプだから嬉しい「バルサン Gキャップ」

使い切りタイプ

≪筆者撮影≫

ダイソーで見つけた時に、即カゴの中に入れた、「バルサンGキャップ」。

6個入りなのですが、ちょうど玄関周りのG対策を強化したいなと思うことがあり、購入を決意しました。

Amazonでは24個入りが1,100円程度で売られているので、お試しにしても6個110円はかなり安いのではないでしょうか。

メーカーのものなので、信頼できるのはもちろん、久々に見るGキャップはいろいろ進化していてびっくりです。

進化の恩恵も100均で受けることができるとは。

おにぎり型のクリアタイプ

おにぎり型のクリアタイプ

≪筆者撮影≫

前はごつめの丸い形だったと思うのですが、今回Gキャップはおにぎり型に変わっていました。

中身の減りがわかりやすいクリアタイプになっています。

爽やかさすら感じる、おにぎり型でちょっと可愛いくらいです。

おにぎり型でちょっと可愛いくらい

≪筆者撮影≫

このクリアタイプ、中身の減りが確認しやすいというだけでなく、狭くて暗い設置場所でGと間違わないためでもあるとか。確かに、暗いところで見るとどきっとしますよね。

効果はバルサンだから、安心です。

置いたその日に、メスの卵にも、大型ゴキブリにも効くとのこと。

通知機能がついている

通知機能がついている

≪筆者撮影≫

さらにびっくりなのが、パッケージ裏のQRコードから登録しておくと、交換時期をお知らせしてくれる機能付き。

確かに置いたの、去年だっけ? 一昨年だっけ? と毎回謎でした。

5平方メートルあたり6〜12個を設置するのがベストな目安だそうです。

わが家は玄関と水回りに置くことにします。

期待できるかも! 信頼できるメーカーのダニ取りシート

信頼できるメーカーのダニ取りシート

≪筆者撮影≫

ダイソーのダニ取りシート、いくつか種類がある中で「日本アトピー協会推奨品」のヨックというメーカーのものを見つけました。

通常5枚入り950円〜1,000円ほどのお値段です。

サイズは13×9.5×0.1 cmとダイソーに入っているものとほぼ同じです。

ということは、まとめて買うよりも安く買うことができる商品ということになります。

効果範囲はちいさめ

効果範囲はちいさめ

≪筆者撮影≫

こちらは誘引剤に誘われたダニがシート本体の中に入るタイプのダニ取りシートです。

効果の範囲は約1畳から1.5畳。

寝室や布団全体よりは気になる箇所に置いておくタイプです。

寝室や布団全体よりは気になる箇所に置いておくタイプ

≪筆者撮影≫

ダニ取りシートは賛否いろんな意見がありますが、効果がどれくらいなのかお試しで検証する分には110円という金額は妥当かと思いました。

メーカー品を小さくリデザインしたものが増えてきた

100均ではメーカー品を小さくリデザインしてきたものが増えている様子です。

バルサンのGキャップも、6個入りが110円、12個入りが220円と、ちょっと買い足したり一人暮らしの人にぴったりの数。

わが家は四人暮らしですが、大きなパッケージのものだといつ開けたか忘れてしまったり、使いきれないまま期限がすぎてしまうこともあります。

そういう家庭にこそ、こういった小さなサイズが無駄なく安く使えて便利なのではないかと思いました。

Gやダニなど嫌な虫対策になるかもしれない お試しで買うのもあり

メーカーのものをいきなり大容量で購入すると、使いきれなかったり合わなかった時に無駄になります。

100均で気になる商品を一度試してから、しっかりしたものを買い直すと無駄がなく、効果を感じた実績があるので安心して買えますよね。

メーカー品がお試しで100均に商品を置くことも増えてきています

気になる商品を低価格でお試しできる、ちょうどいい数だけ買えるというのは消費者にとっても非常に助かります。(執筆者:松田 潔子)