ここのところ、Tポイントの元気がありません。

しかし、Tポイントの中心メンバーであるファミリーマートとウエルシアがタッグを組み、お得なキャンペーンを実施していますので紹介しましょう。

ファミマ・ウエルシア利用で 600万Tポイント山分け

(10/3まで)ファミマ・ウエルシアの利用で600万Tポイント山分け

ファミマ・ウエルシアの利用で600万Tポイント山分け
≪画像元:カルチュア・コンビニエンス・クラブ

9月6日~10月3日の期間中にエントリーの上で、ファミリーマートかウエルシアグループを利用し、1ポイント以上貯めてください。

Tポイント300万ポイントが山分けされます。

9月6日~10月3日の期間中にエントリーの上で、ファミリーマートとウエルシアグループの両方を利用すると、さらに300万ポイント山分けです。

期間中であれば、エントリーと買い物の順序は問われません。

10月末頃に進呈されるキャンペーンポイントの上限は191ポイント、山分けポイント以上の参加があった場合でも1ポイントはもらえます。

ファミマでの注意点

ファミマで通常ポイントを貯めるには、200円以上(税込・値引き前)の利用が必要です。

Tポイントを連携させたファミペイの提示も、対象になります。

FamilyMart+コクミンドラッグ小岩駅前店、FamilyMart+コクミンドラッグ 第1ビル店は、ファミマ扱いです(一部Tポイントが貯まらないファミマあり)。

タバコ、切手・ハガキ・印紙類、金券類、チケット類、公共料金の支払い、クレジット・ローンの支払い、スマートピット・totoは、Tポイントが付与されない商品・サービスですので、対象となりません。

ウエルシアグループでの注意点

ウエルシアグループは、ウエルシア、ハックドラッグ、ダックス、ハッピー・ドラッグ、マルエドラッグ、金光薬品、よどやドラッグ、B.B.ON、NARCIS、コクミンのことです。

スーパードラッグひまわり、マサヤ、カラースタジオ、ネオファルマー、サミット、ウエルシアドットコムでの買い物は対象外となります。

ウエルシアグループで通常ポイントを貯めるには、100円以上(税別・値引き後)の利用が必要です。

よどやドラッグのみ、200円以上(税別・値引き後)の利用となります。

処方せん医薬品、薬局用医薬品(自己測定機器・セルフ判定薬等)、タバコ、一部地域指定ゴミ袋、金券類、公共料金の支払い、宅急便、切手・ハガキ・印紙類は、Tポイントが付与されない商品・サービスですので、対象となりません。

ファミマ・ウエルシアの両店舗利用の際の注意点

ファミマ・ウエルシアの買い物の順序は問われません。

両店舗利用時は、必ず同一のTカードを提示してください。

併用したいキャンペーンを紹介

ファミマ・ウエルシアの利用で600万Tポイント山分けだけでも、破壊力抜群のキャンペーンです。

しかし、より効率的にポイ活するなら、他のキャンペーンとの併用がおススメです。

【ファミマ】(9/30まで)ファミペイアプリと連携でTポイント2倍

ファミペイアプリと連携でTポイント2倍
≪画像元:ファミリーマート

9月30日までの期間中、ファミペイアプリとTポイント連携させ、ファミマで1ポイント以上貯まる買い物をしてください。

Tポイントが2倍となります。

dポイント、楽天ポイントも対象ですが、それぞれエントリーが必要で、3つのポイント合計で1,000ポイントが上限です。

【ウエルシア】(9/30まで)ライオン・エリエール・クレハの商品購入で20%還元

ライオン・エリエール・クレハの商品購入で20%還元
≪画像元:ウエルシア薬局

9月30日までの期間中、ライオン・エリエール・クレハの商品購入で最大20%還元です。

対象商品のみ3点以上購入かつ、1,500円以上購入すると200ポイント、3,000円以上購入すると600ポイントが還元されます。

還元上限は期間中2回まで、合計1,200ポイントです。

また、ウエルシアメンバー限定で、対象商品を1,500円以上購入の人を対象に、抽選で500名に500ポイント当たります(1エントリーのみ)。

特売・割引値引・クーポン利用後の購入金額が対象です。

Tポイントは20日にウエルシアで使うのがおススメ

貯まったTポイントは、20日にウエルシアで使うのがおススメです。

Tポイントが1.5倍の価値になり、200ポイントで300円分の買い物ができます。

ある程度ポイントを貯めて、20日に一気に使いましょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)