物価高でも「なんだか生活が苦しそうには見えない」、それは、株保有により、株主優待以外のメリット、売買益や配当金があるから。

今回は株を保有することで「物価高でも乗り切れる理由」を、具体例を入れて紹介します。

参照:ゆうかぶ

優待株での売買益・配当金を大公開

物価高でも乗り切れる理由1:株の売買益(キャピタルゲイン)がある

株を保有していると、タイミングによって値上がりによる売買益が(キャピタルゲイン)もらえます。

タイミングによって値上がりによる売買益(キャピタルゲイン)もらえます

≪執筆者撮影≫

3月の売買益を公開。

売った銘柄の一部です。高千穂交易 <2676> を売買しました。

結果、3万5,065円のプラスです。

買付:2,174円×100株、手数料275円 → 売付:2,483円×100株

… 売買益:3万,705円

買付:2,468円×100株→売付:2,511.6×100株

… 売買益:4,360円

筆者は普段、デイトレードはしません。

株保有の目的としては中長期保有で優待をもらうこと。売買でのキャピタルゲイン狙いではありません。

しかし、SVB破綻のニュースを理由に、3月の権利確定前に売買した銘柄もあります。

家族が同銘柄を保有していることを知っていることもあり、筆者分を利確してみました。

買付したのは12月末ですが、3月中に利確しています

高千穂交易は権利を取ると4.55%の高利回り、100株以上で2kgのおこめ券ももらえます。

しかし、3月の権利落ち後に株価が下がる可能性も否定できなく、売買益が出るうちに売りました。

物価高でも乗り切れる理由2:配当金の入金がある

配当金の入金がある

≪執筆者撮影≫

株式を保有していると配当金収入があります。

3月24日 … ヒューリック株式会社 5,260円入金

3月24日 … 大倉工業株式会社 6,774円入金

3月23日 … ヤマハ発動機株式会社 5,434円入金

この2日間だけでも、1万7,468円の配当金が入金されています。

株主優待がもらえる銘柄はもちろん、高配当銘柄も増やして配当金の割合を増やしていければ、いざという時に使ってもよいお金があるため助かります。

ちょっとしたお小遣いにもなります。株主優待がもらえ、かつ高配当ももらえるなら理想的です。

配当所得のような不労所得を増やしていくことで、いざという時に使えるお金があるのは、FIREの第一歩としても役立つはずです。

物価高でも乗り切れる理由3:株主優待がもらえる・使える

株主優待銘柄といえば、お肉やジュース、金券などがもらえる印象でしょう。

筆者も、12月権利取りした株主優待が3月に届きました。企業からのプレゼントのようで、とてもうれしくなります。

金券のようにして使える株主優待もあり、3月も生活費削減のために使わせてもらいました。

届いた優待1:ライオン株式会社 <4912>

ライオン株式会社

≪執筆者撮影≫

ライオン株式会社 <4912> からは、自社製品詰め合わせが届きました。※写真は2名義

食器洗剤や歯磨き粉、洗濯洗剤など、毎日の生活に必要な日用品が届くと、それだけでありがたいです。

新製品をお試しするチャンスでもあるほか、生活費削減にもなります。

届いた優待2:ヒューリック株式会社 <3003>

ヒューリック株式会社の優待

≪執筆者撮影≫

カタログギフトのヒューリック株式会社 <3003> も届きました。

くだもの、スイーツ、お米や肉まで選べる分厚いカタログが届きます。

カタログから選んだ優待品

≪執筆者撮影≫

届いた商品のひとつ、焼肉用のお肉は高級品!こういったお肉を優待でまかなうことで、家族も喜び、無理せず節約できています。

使った優待1:アルペン株式会社 <3028>

アルペン株式会社の優待品

≪執筆者撮影≫

アルペン株式会社 <3028> の株主優待券が届いたので、アルペンアウトドアーズへ。

ポップコーンやパスタソース、鍋のもとを約2,000円購入しました。

アルペン株式会社の株主優待は、500円ごとの優待券です

≪執筆者撮影≫

アルペン株式会社の株主優待は、500円ごとの優待券です。

スポーツ用品のイメージですが、キャンプ用品のほか、キャンプめしを買うこともできます。

春休みが近いこともあり、食費削減のためにキャンプめしを買ってみました。

使った優待2:株式会社すかいらーくホールディングス <3197>

株式会社すかいらーくホールディングス

≪執筆者撮影≫

株式会社すかいらーくホールディングスの優待券を使って、バーミヤンで食事。

テレビでバーミヤンの特集が放送されていて、優待券が使えるため、「行ってみよう」と出かけました。

家族分合計1,943円で、優待券と楽天ペイ(ポイント充当)を使い、支払いは0円

端数が出てしまうため、ポイ活の組み合わせ

≪執筆者撮影≫

すかいらーくホールディングスの優待券は、500円ごと使えます。

端数が出てしまうため、ポイ活の組み合わせです。

すかいらーくではジェフグルメカードも使えるので、ジェフグルメカード支払いでおつりをもらうこともできます

週末利用したい外食代も、株主優待券やポイントを充てるため、そこまで負担になりません。

使った優待3:株式会社大光 <3160>

株式会社大光の株主優待

≪執筆者撮影≫

株式会社大光 <3160>の株主優待を使い、業務スーパーのアミカで、常温商品を選んで買ってきました。

長期間保存ができるコモのパン、常温保存でき長期保存できる森永北海道3.6牛乳、オリーブオイルにはちみつ、うまい棒も購入しました。

クオカードとしてなら500円として使え、アミカ店内では倍の1,000円分として使える券

≪執筆者撮影≫

株式会社大光の株主優待、100株以上保有で500円分のクオカードがもらえるのですが、店舗で従業員に渡すと、アミカで使える1,000円分の券と交換してくれます。

クオカードとしてなら500円として使え、アミカ店内では倍の1,000円分として使える券。面白い優待です。

株主優待ライフで物価高でも乗り切れる秘密を紹介

株主優待では、「理由3の株主優待がもらえる・使える」のイメージが強いと思いますが、売買益(キャピタルゲイン)や配当金収入(インカムゲイン)もあり、長くつきあうほどにメリットがあります。

子育て世帯の筆者は、今後、お金がかかりそうな予感がするため、株主優待をうまく使い、物価高を乗り切ろうと画策中です。

筆者はトレードをあまりしないものの、それでも売買益や配当金だけでもプラス。しかも株主優待ももらえます。

優待投資で優待品をもらう以外にも魅力があり、短期ではなく中長期でつきあうようにしています。

才能がなくても誰でもプラスになりえる魅力が優待株保有にはあります。(執筆者:株歴15年以上 優待株・高配当株・J-REIT・米国株も世帯保有250銘柄以上 谷口 久美子)

※株主優待は変更もありえます。最新情報は各自、ご確認ください。

※特定の金融商品の売買の推奨を目的としたものではありません。

※株主優待内容の変更がある場合は、優待内容がもらえない可能性もあります。