※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

マクドナルドの「無料増量サービス」でさらに美味しくお得に! 筆者オススメはコレ

節約・ポイ活 食費
マクドナルドの「無料増量サービス」でさらに美味しくお得に! 筆者オススメはコレ

この記事の最新更新日:2023年5月2日

大人も子どももファンが多いマクドナルド。

安くて美味しい! ファストフードの代表的存在とも言えるマクドナルドですが、さらにお得になる無料の大盛りサービスがたくさんあります。

量が増えてお得感が増すだけでなく、さらに美味しく食べられるメリットもあります。

ここでは、マクドナルドの無料大盛りサービスについて詳しく紹介します。

※実施をしていない店舗もあります。ご了承ください。

ハンバーガーのピクルス、オニオンの増量は無料!

ピクルスとオニオンって多くてもうれしい

ハンバーガーのトッピングのうち、ピクルス、オニオンの2つは無料で増量できます。

この裏ワザはご存じの方も多い、マクドナルド無料増量サービスの常識ですね。

これらのトッピングを増やすことで、ボリュームも少し増えます。

ピクルス・オニオンの増量ができるのは、

・ ハンバーガー
・ チーズバーガー
・ ダブルチーズバーガー
・ ビッグマック

の4つです。

どれくらい増量してくれるかは店舗によって少し違いがあります。

筆者の経験では、ピクルスを2~3枚増量してくれることが多いですが、今回は過去最高の7枚増量してくれていました!

このように、店員さんの匙加減にも左右されます。

店員さんに寄ってもちがう

トッピング増量で注文したバーガーには、水色のシールが貼られているので一目で分かります。

チーズやレタス、トマト、ベーコンなどの、大きな具材となるトッピングは無料で増やすことはできません

バーガーのソースは無料で増やせる

ハンバーガーのソース、ピクルス、オニオンの他、ソースの増量も無料です。

無料で増やせるソースの種類は、バーガーによって異なります。

【ケチャップ・マスタード】

ハンバーガー、チーズバーガー、ダブルチーズバーガー

【スイートレモンソース】

てりやきバーガー、てりやきチキンフィレオ、チキチー

【タルタルソース】

フィレオフィッシュ

【ビッグマックソース】

ビッグマック

【オーロラソース】

チキンフィレオ、えびフィレオ

【スパイシーソース】

スパチキ

【イエローマスタードソース】

チキンクリスプ、ベーコンレタスバーガー

レギュラーメニューのほか、期間限定バーガーでもソースの増量OKです。

今年の「月見バーガー」は、トマトクリーミーソースを増量できました。

冬恒例の「グラコロ」や、時々復活する「チキンタツタ」も、ソースたっぷりで味わえます。

「スライスオニオン(サムライマック)」増量OK(2023年5月2日追記)

基本的にピクルス以外のトッピングは増量できませんが、「スライスオニオン」に限り追加料金なしで量を増やせます。

スライスオニオンを使った商品は、「サムライマック」が代表的です。

その他、2021年に復活した「ヤッキー」も、スライスオニオン増量でオーダーできました。

ソース増量と併用できますので、サムライマックを注文の際は「スライスオニオン+ソース多め」で、シャキシャキ玉ねぎと濃厚なソースの味わいを思いきり堪能してください。

筆者おすすめは「増量ビッグマック」

基本的には、どのバーガーもソース多めで注文できます。

なかでも筆者いちおしなのは、トッピング&ソース増量のビッグマックです。

筆者は勝手に「増量ビッグマック」と呼んでいます。

ビッグマックは、ビッグマックソース、オニオン、ピクルスの3つを無料で増やせるので、お得感があるんです。

もともとボリュームがありますが、トッピングとソースを増やすことで、さらに食べごたえがアップ!

同じ値段で満足感も増すので、より高コスパになります。

ソースを増量するとハイカロリーになりますのでご注意ください。

ナゲット(5ピース)のソースは2個もらえる

ナゲットソースをポテトにつけたい

マクドナルドのナゲットソースは、他にはない独特の味が美味しいですよね。

ナゲットを注文すると、「ソースをお選びください」と言われますが、期間限定のソースが出ているときなんかは、「どっちも食べてみたい」と思う人も少なくないかと思います。

そんなときは、ナゲットソースを2個もらいましょう!

ナゲット(5ピース)なら、1個の注文に対して最大2個までつけてもらえます。

ソースは同じものを2つでも良いですし、異なる種類を2つもらうのもOKです。

ナゲットのソースは自宅でポテトを揚げた時にも使えるので、筆者は毎回必ず2個もらいます。

ちなみに、ナゲット(15ピース)を注文した際は、最大4個選べます。

通常は3つまでなので、「4つください」と伝えて1個多くもらいましょう。

ただし、5ピース入りは3つ目、15個入りは5個以降ソースを追加する場合は、1個あたり30円かかりますので注意してください。

ドリンクは“氷抜き“で量が増える!

ドリンク類は、氷抜きで注文ができます。

氷抜きにすると、カサが減るのかと思いきや、氷入りで頼んだときと同じラインまで満タンにドリンクが入ったものを渡されます。

氷がない分ドリンクの量が無料で増やせるんです!

マクドナルドでは、氷有りなしに関わらず、ドリンクを入れるラインが決まっているので、量が増えるというわけです。

氷なしでもちょっとは冷たい

今回はアイスティーのSサイズを注文したのですが、内容量はなんと250mlありました。

マクドナルドのドリンク類は、公式量が決まっていて、Sサイズは通常氷入りで210mlとなっています。

それと比較すると、40mlも増量するので氷抜きは断然お得です!

アイスティーやコーヒーの場合は、ミルクとシロップも常識の範囲内で複数個もらえます。

氷抜きにすると、ドリンクがややぬるめになってしまうので、冷たいドリンクが飲みたい人にはあまりおすすめできません。

筆者は、炭酸ドリンクを注文するときは氷抜きで頼みませんが、子どものドリンクを頼む際には「氷抜きで」とお願いすることが多いです。

ポテトの注文で無料ケチャップ&別添え塩がもらえる!

結構多めに入っています

ポテトを注文の際、「ケチャップください」と言えば、無料でつけてもらえます。

ポテト1つに対してケチャップ1個が基本です。

子どもが2人いる筆者は「2個つけておきましょうか?」と気を利かせていただいたことがあるので、必ずしも1つという決まりはなさそうです。

マックのポテト塩が欲しいときは「塩多め」注文を!

マックのポテトに使われている塩は、ほどよい塩味と旨みがあって美味しいですよね。

あの塩がマックのポテト独特のやみつきになる味を出しているとも言えます。

家でポテトを食べるときに、「あの塩があれば」と思ったことがある人も少ないでしょう。

しかしあの塩、一般に販売していないので、手に入りませんが、ここでも裏ワザがあります。

ポテトを注文する際「塩多めで」と注文すれば、別途小袋に入れたポテトの塩をもらえるんです。

ポテトの塩を家でも堪能

もらえる塩の量は、トッピング同様、店舗や店員さんによって異なります。

今回は、9g分の塩を別添えで付けていただきました。

マックのポテト塩を振りかければ、家でもマック風のおいしいポテトが食べられるので、ぜひ実践したい裏技です。

ドレッシングを2個もらう(2023年5月2日追記)

ドレッシングを2個もらう

《執筆者撮影》

「サイドサラダ」を注文すると、2種類のうちひとつドレッシングを選べます。

迷って選べないときには「焙煎ごま」「低カロリー玉ねぎ」の両方もらえます。

シャカチキの粉を2個もらう(2023年5月2日追記)

シャカチキの粉

《執筆者撮影》

パウダーをかけて楽しむ「シャカチキ」は、2種類の味があります。

唐辛子のピリリとした辛みがたまらない「レッドぺッパー」と、濃厚な味わいがたまらない「チェダーチーズ」。

どちらも味がまったく異なるフレーバーです。

このシャカチキパウダーも、1個につき2袋まで無料

2種類の味を混ぜて、ホットなチーズ味のシャカチキを楽しむのもおすすめです。

シャカチキパウダーは、チキンマックナゲットやマックフライポテトとも相性抜群。

味変して楽しむのも、マック通の食べ方です。

バーガーを半分にカットしてもらう(2023年5月2日追記)

半分にカット

《執筆者撮影》

バーガー商品は、すべて1/2にカットして提供可能です。

筆者は子どもが小さいころ、バーガーのハーフカットサービスをよく利用していました。

半分に切ってもらうと食べやすくなりますし、1個すべて食べきれない時やバーガーをシェアしたい時にも便利な裏ワザです。

箱入りのバーガーはラップに変更可能(2023年5月2日追記)

箱入りをラップに変更

《執筆者撮影》

ビッグマックやチキンタツタなど、専用の箱に入れて提供する商品は、紙と違い開封してそのまま食べられないのが難点です。

箱から取り出す時にレタスがこぼれたり、バンズやパティがずれて手が汚れたりすることもあります。

「手を汚さずに完食したい」

「中身がこぼれてしまう」

という方は、箱ではなく「ラップで」注文しましょう。

ラップなら食べやすい

《執筆者撮影》

ラップに変更すると、通常のバーガーと同じく紙に包んで提供するため、キレイに食べ進めることができます。

ポテトを「揚げたて」で注文(2023年5月2日追記)

タイミングによっては、揚げたてのマックフライポテトが提供されないこともあります。

どうしても揚げたてアツアツを味わいたい、そんな時は「ポテト揚げたてでお願いします」と伝えましょう。

揚げるまでに時間がかかる場合もありますが、できたてのマックフライポテトを提供してもらえます。

【小学生以下】誕生日にプチパンケーキのプレゼント(2023年5月2日追記)

誕生日にプチパンケーキ

≪画像元:日本マクドナルド株式会社

小学生以下の子どもを対象とした、「バースデーキッズ」を実施しています。

誕生日月は、ハッピーセットまたはその他セット商品を購入の上、誕生日月であることを伝えると、プレゼントとして「プチパンケーキ(税込240円)」が無料になります。

予約は不要ですが、店舗によっては誕生日を確認するための証明書が必要です。

筆者は提示を求められたのは過去1回のみですが、念のため保険証や母子手帳等を持参しましょう。

kodoアンケートで無料クーポンをゲット(2023年5月2日追記)

マクドナルドの「KODOアンケート」に答えると、そのお礼としてクーポンが届きます。

クーポン特典は、

  • マックフライポテト(S)
  • ドリンク(S)
  • マックツイスト

をいずれか1品無料です。

アンケートに難しい設問はありませんが、この春改定され、レシート情報の入力が必要に。

設問の数も以前より増えました。

筆者はすべて入力するのに5分程度かかりましたが、商品が1品無料になることを考えると、参加して損はありません。

レシートはとっておき、すき間時間にアンケートへ参加してみましょう。

ソフトツイストをカップに入れてもらう(2023年5月2日追記)

ソフトツイストをカップに入れてもらう

《執筆者撮影》

コーン付きの「ソフトツイスト」ですが、カップに入れてもらうことも可能です。

カップで注文すると、ソフトツイストが逆さに入れて提供されます。

車内で食べる時や子どもが食べる時にも便利です。

子どもが食べやすい

《執筆者撮影》

カップに入れると手で食べるのは困難ですので、スプーンも無料でつけてもらいましょう。

すべて無料なので、混雑時などは避け、お店の都合に配慮してお試しください。(執筆者: 三木 千奈)

《三木 千奈》
この記事は役に立ちましたか?
+136

関連タグ

三木 千奈

執筆者: 三木 千奈 三木 千奈

子ども3人のママライターです。 業務スーパー歴は20年。貯金、節約、キャッシュレス、ふるさと納税などのマネー系を中心に執筆しています。 お得なものをムダを省き、「楽しくラクに暮らすこと」がモットー。 知っているとお得な情報や節約に役立つ豆知識をお届けします。 〈保有資格〉クリンネスト1級、節約生活スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級 〈TV出演〉2022.5.1 Mr.サンデー/2022.11.10 テレビ静岡「ただいま!テレビ」/2024.4.8 日テレ「DayDay.」 〈雑誌出演〉2022.8.30 女性自身/2022.9.27 週刊フラッシュ/2022.10.25 女性自身/2022.11.1 女性自身/2022.12.1 女性セブン/2023.9.28女性セブン/2023.12.26 週刊フラッシュ 〈Web出演〉2023.4.18メルカリマガジン 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集