※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事【30名に1000円分のQUOカードプレゼント】マネーの達人LINEアカウントを登録して1,2分のアンケートに答えるだけ!

「お金の年末大掃除」できていますか 新年に向けて整理しておきたい8つの項目

節約・ポイ活 節約・ポイ活
「お金の年末大掃除」できていますか 新年に向けて整理しておきたい8つの項目

年末に向けて大掃除を始めている方も多いと思いますが、お金の整理はできているでしょうか。

1年の締めくくりであるこの時期は、普段なんとなくかさんでしまっている出費をリセットするのにうってつけのタイミングです。

すっきりとした気持ちで新年を迎えるためにも、ぜひ次のような項目について見直しをしてみてください。

1. 携帯料金やオプション

スマホと小銭

携帯のプランは、契約する時にお店の人から勧められたものをなんとなく使ってることが多いです。

また、契約時には有料ビデオサービスなどに強制加入することになっているケースがよくありますが、

「必要なければ後で解約していただければいいですから」

と言われたのを忘れてしまい、ズルズルと無駄な出費を続けてしまっていることもあります。

契約書と利用明細を見直し、必要ないものはカットしましょう

2. 使っていない口座の確認や通帳の記帳

某銀行が、


という方針を打ち出し、話題になりましたが、何十年も生きてるとこういう口座がよくあるものです

筆者も、独身の頃に使っていた口座が旧姓のまま休眠状態になっていたので、面倒なことにならないように解約しました

今後は同様の方針を打ち出す銀行が増えてくると言われているので、この機会に整理してみることをおすすめします。

また、よく使う口座だけれどあまり記帳していない通帳があったら、お金の流れを正確に把握するためにもぜひ記帳してみてください

【銀行員が答えます】休眠口座に手数料検討 通知は? 残高がなくなったら? 対策は? なぜ今さら…?

3. ポイントカードの整理

食事や買い物のたびにポイントがつくのは嬉しいですが、いつの間にかポイントを貯めることが目的になってしまうのがポイントカードの厄介なところです。

「ポイント2倍デーだからあれもこれも買わなきゃと、つい散財してしまった」

なんて経験のある方も多いのではないでしょうか。

また、数が増えすぎるとお財布がパンパンになってしまい、本当に必要なカードがさっと取り出せないなんてこともあります。

いつも行くスーパーやとても気に入っている洋服屋さんなど、無理なくお金を使えるお店以外は、思いきって断捨離してしまいましょう

4. クレジットカードの整理

複数枚あるクレジットカード

クレジットカードはとても便利なものですが、何枚もあると利用額を把握するのが大変です。

筆者は以前2枚のクレジットカードを使っていましたが、

・ それぞれに引き落とし日が違うため管理しにくい

・ 分散してしまうとポイントも貯まりにくい

という理由で、使う頻度の少ないほうを解約しました

今は1つの利用明細だけチェックすればいいから楽ですし、買い物や月額料金の引き落としなどを1本化したので、ポイントもどんどん貯まっています。

5. 洋服の整理

洋服の数が多くてごちゃごちゃしていると、持っているのを忘れて似たようなものをまた買ってしまったり、置き場所を作るために家具を買い足したりしてしまいます。

よく着る洋服だけですっきりさせておけば、着たいものを探しやすいし、部屋も広く使えて過ごしやすい上に、無駄な出費も抑えられて一石三鳥です。

あまり着ない洋服は、メルカリなどでお金に換えてしまいましょう

6. お付き合いの整理

人とのお付き合いはとても大切ですが、ランチに行ったりプレゼントを贈ったりとそれなりにお金もかかるので、差支えがなければ気の進まないお付き合いは断るようにしましょう

また、

・ 毎年義理で出していた年賀状

・ 習慣になってしまっているお中元やお歳暮

なども、「今本当に必要かどうか」を考えてみることが大切です

最近は「今年を持ちまして新年のごあいさつは最後とさせていただきます」と年賀状に書く人も増えていますが、失礼のないように言葉を選べば、相手との関係に波風は立ちません。

7. 有料会員の整理

会員になったはいいけどほとんど利用しないスポーツジム、めったに開かないスマホのアプリなど、毎月お金を払っているけど利用度の低いものはどんどん解約しましょう

「いつか使うかもしれないから」というものは、実際にはなくても困らないケースが多いです。

浮いたお金は、本当に必要なことのために使いましょう。

8. ローン残高の把握

LOANと書かれたブロックと家

住宅ローンやマイカーローン、奨学金の返済など、毎月なんらかのローンを支払っているという人は、残高がどれぐらいあるのかを確認してみましょう

借り換えや繰り上げ返済をすれば利息が減りますし、漠然と払い続けるよりも「あと〇円で終わりだ」と思えたほうが気も楽になります。

今年のうちに無駄を省いてスリムな家計を目指そう

普段なにげなく生活していると、無駄だと気付かないままの出費がけっこうあります

1つひとつの金額は少なくても、それらを全部まとめれば年間でかなりの出費になるものです。

本当にお金が必要な時にないと困るので、無駄はとことん省き、しっかり貯めていくようにしましょう。(執筆者:畠山 まりこ)

《畠山 まりこ》
この記事は役に立ちましたか?
+0

関連タグ

畠山 まりこ

畠山 まりこ

読書と音楽鑑賞と動物が大好きな主婦です。2013年からライター業を開始し、主に生活に密着したテーマの記事を書いています。「主婦」「女性」という立場を生かし、様々な切り口で読者様の役に立てるような記事を作っていきたいです。 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集