※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

【ダイソー】野菜をチョッパーするアレで生クリームを泡立ててみた 節約ケーキ作りレビュー

節約・ポイ活 100均
【ダイソー】野菜をチョッパーするアレで生クリームを泡立ててみた 節約ケーキ作りレビュー

リーズナブルな価格で使いやすいと評判の、ダイソーの 「ハンドル野菜カッター&ミキサー」。

野菜カッターの機能は使いこなしているけれど、ミキサー機能が使いこなせないという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ダイソー 「ハンドル野菜カッター&ミキサー」のミキサー機能を使った生クリームの泡立て方をレビューします。

節約ケーキ作りにも最適なので、ぜひ参考にしてください。

【ダイソー】野菜をチョッパーするアレで生クリームを泡立ててみた 節約ケーキ作りレビュー

ダイソーの「ハンドル野菜カッター&ミキサー」の商品情報

ダイソーの「ハンドル野菜カッター&ミキサー」の商品情報

ハンドル野菜カッター&ミキサーは、みじん切り器、ミキサーの2通りの使い方ができるキッチンアイテムです。

パッケージを開けると、パーツが4種類入っていました。


刃の種類を変えることで、野菜カッターとしても、ミキサーとしても利用することができます。

上部にあるハンドルを引っ張ることで内部の刃やミキサー羽根が回転し、食材のカットや攪拌を行います。

手動で動かすため、電池も電源も必要ありません

値段は税込み550円です

値段は税込み550円です。

似たような商品が、ニトリや他メーカーからも発売されていますが、値段は1,000~3,000円ほどするため、ダイソーのハンドル野菜カッター&ミキサーは非常にリーズナブルだと思います。

玉ねぎ等の野菜類をみじん切りをする際に非常に便利です

使い勝手も良く、野菜カッター機能は、玉ねぎ等の野菜類をみじん切りをする際に非常に便利です。

ミキサー機能については、パンケーキの生地を撹拌したり、スムージーを作る際などに利用することができますが、実際は野菜カッターの機能しか使っていないという方が多いようです。

今回は、ミキサー機能を使って生クリームを泡立ててみたいと思います。

ダイソーの「ハンドル野菜カッター&ミキサー」で生クリームを泡立ててみた!

容器に、ミキサー羽根をセットします。

容器に、ミキサー羽根をセットします

よく冷やした生クリーム(今回は節約のため、植物性のホイップクリームを使用しています。)と、砂糖を入れフタをします。

ボウルに氷水を入れて攪拌します

ボウルに氷水を入れて、ホイップクリームを入れた容器を冷やしながら、ハンドルを引っ張って撹拌を繰り返します。

7分ほど撹拌しました

7分ほど撹拌すると、ケーキを作れるくらいの硬さまで泡立てることができました。

「ハンドル野菜カッター&ミキサー」で生クリームを泡立てるのは大変?

生クリームを泡立てるのに時間はかかりましたが、動画などを見ながら泡立てていれば、苦ではありませんでした。

泡だて器を使って手で泡立てるよりも簡単ですし、蓋が付いているので飛び散らないのも良い点だと感じます。

自宅にダイソーの「ハンドル野菜カッター&ミキサー」がある方で、泡だて器を使って手動で生クリームを泡立てていた方は、「ハンドル野菜カッター&ミキサー」のミキサー機能を利用してみることをお勧めします。

ただし、電動のハンドミキサーで泡立てるよりも時間と労力はかかるため、生クリームを泡立てることをメインに利用したい方は、電動のハンドミキサーを購入したほうが良いかもしれません。

「ハンドル野菜カッター&ミキサー」で泡立てた生クリームでケーキ作り

泡立てた生クリームと市販の蒸しパンを使って、簡単に作れる手作りケーキを作っていきます。

材料は、スーパーで手に入る、ホイップクリーム、蒸しパン、桃缶、自宅に少し余っていた冷凍のミックスベリーだけです。

リーズナブルな食材で作るため材料費は275円とコスパは抜群です。

写真に写っている全材料の購入費は440円です。

桃缶とホイップクリームを半量しかつかっていないため、実質のケーキの材料費は275円です。

実質のケーキの材料費が275円です

まずは蒸しパンを真ん中でカットし、ホイップクリームと桃を並べます。

まずは蒸しパンを真ん中でカットし、ホイップクリームと桃を並べます

桃の上にも生クリームを塗り、蒸しパンを重ねます。

蒸しパンを重ねます

生クリームを全体に塗ります。

生クリームを全体に塗ります

桃とミックスベリーで飾り付ければ完成です。

桃とミックスベリーで飾り付ければ完成

ダイソーの「ハンドル野菜カッター&ミキサー」でケーキを作ったら節約効果が抜群!

筆者の自宅の近くにあるケーキ屋さんでは、ホールケーキだと小さな物でも1,000~2,000円します。

手作りすることで、275円でホールケーキを作ることができたため、1,000円前後の節約になりました。

今回は子供用のケーキだったため蒸しパンを使いましたが、大人数の場合はスーパーなどで販売しているケーキ用のスポンジを利用しましょう。

その場合でも、材料費は500~600円程で済みますので、ケーキ屋さんでホールケーキを購入するよりは断然お得だと思います。

また、もしスポンジケーキの材料が自宅にあれば、手作りすることで更に材料費を節約することが可能です。

ダイソーを上手に活用して節約しよう

今回はダイソーの「ハンドル野菜カッター&ミキサー」を使った生クリームの泡立て方や、ケーキの作り方を紹介しました。

参考にしていただき、食費の節約に役立ててください。(執筆者:管理栄養士 佐藤まゆこ)

《佐藤 まゆこ》
この記事は役に立ちましたか?
+5

関連タグ

佐藤 まゆこ

執筆者:管理栄養士 佐藤まゆこ 佐藤 まゆこ

管理栄養士であり1児の母。食品メーカー、ダイエット系ベンチャー企業に勤務した後、2015年にフリーランスの管理栄養士として独立。現在はダイエット指導、コラムの執筆、レシピ提案など『食や健康』に関わる分野で幅広く活動中。プライベートでは「食費を節約しながら栄養バランスを整えるコツ」を日々研究している。 <保有資格>:管理栄養士 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集