楽天PINKカードは魅力的? 調べてみた»マネーの達人

楽天PINKカードは魅力的? 調べてみた


≪楽天PINKカード http://card.rakuten.co.jp/rakuten_card/campaign/2015/0608/a.html≫


2015年5月、楽天から「楽天PINKカード」というクレジットカードが新登場しました。楽天PINKカードとはどんなカードなのでしょうか? 何か魅力はあるのでしょうか? ちょっと調べてみました。


楽天PINKカードの概要


楽天PINKカードの基本スペックは以下の通りです。
年会費:永年無料
基本還元率:1.0%~(楽天市場での買物は還元率2.0%~)
ポイント付与:100円で1ポイント
カードブランド:VISA、Master、JCB
海外旅行保険(利用付帯):最高2000万円
あれ、何か見たことがある基本スペックですね。そうなんです、楽天PINKカードの基本スペックは、楽天カードと同じなんです。

じゃあなんでわざわざPINKカードを発行したの? と、思いますよね。その理由は、女性をメインターゲットとして発行したカードで、女性向けの各種割引サービスや保険サービスが特色とのこと。

しかし、なぜ “PINK” カードなのでしょうか? 何か特別な意味とネーミングに至る過程があるのでしょうか? 気になってしかたがないので、サポートに聞いてみました。すると…
『カードの名称に関しては、さまざまな議論を重ねたうえで、お客様に親しみをもっていただける名称で、かつ覚えやすい名称にいたしました。また、見た目も鮮やかなピンク色で愛着をもってご利用いただきたいという願いを込めて「楽天PINKカード」とさせていただきました。』
とのこと。

まあ、覚えやすいですけどねぇ。


楽天PINKカード限定サービス


楽天PINKカードにあって楽天カードにはないサービスはこちらになります。

1) 楽天グループ優待サービス



≪画像元 http://card.rakuten.co.jp/rakuten_card/campaign/2015/0608/a.html≫


こちら優待サービスは月額324円です。パンテーンがすごい好き! という人、ゴルフによく行く人などなど。そんなに多くはないでしょうけど、ニーズに適うなら324円/月を払っても元は取れるかもしれません。

常に出会いを求めている女性なら、オーネットに入会しましょう。2000ポイント獲得できますので元が取れます。そのように考える人はごく少数かと思いますが…。

2) ライフスタイル応援サービス



≪画像元 http://card.rakuten.co.jp/rakuten_card/campaign/2015/0608/a.html≫


ライフスタイル応援サービスは、生活の各シーンで利用できる各種サービスとなっているようです。

たとえば、サブウェイのパーティトレイA(\2,680)が\2,300となるようですが、サブウェイってそんなに行くでしょうか? しかもパーティトレイを頼むことってほとんどない、と思うのは筆者だけでしょうか。

サブウェイの割引サービスは一例にすぎないのですが、サービス全体を見て今のところ大きな魅力とニーズは感じません。サービスの拡充がなされてからカードの取得を考えても遅くないかもしれません

3) 女性のための保険「楽天PINKサポート」


rakutenpink4

≪楽天PINKサポート  http://card.rakuten.co.jp/rakuten_card/campaign/2015/0608/a.html≫


楽天PINKサポートでは4種類の補償プランが用意されています。その中で「女性特定疾病補償プラン」が30円~というのは、女性にとって比較的魅力あるのかなという印象です。

最近では自転車保険に注目が集まっており、自転車ユーザーの保険加入の必要性をよく見聞きしますから、月200円の保険料で加入できる「個人賠償責任事故補償プラン」は悪くないのかと。


“女性向け” だけど男性でも申込める?


楽天PINKカードが女性向けのカードなのですが、実は男性も申込ができるらしいです。


≪画像元 https://support.rakuten-card.jp/faq/show/2160?site_domain=guest≫


男性でも申し込めますが、カードの色はピンク限定。ピンク色が大好き! という男性がいるとは思えませんが、お好みでどうぞ。

また、楽天グループ優待サービスとライフスタイル応援サービスは利用可能ですが、保険サービスの一部は利用不可とのこと。当然、男性は女性特有の病気の保険は必要ありませんから、利用できない補償サービスがあるのもうなずけます。

要約すると…
・男性でも楽天PINKカードは申込める
・ピンク色をこよなく愛する男性におすすめ
・女性のための保険サービスの一部は利用不可
…です。優待サービスとライフスタイル応援サービスの中によく利用する店舗やサービスがある人は、取得を考えてよいかと思います。


まとめ

・楽天PINKカードの基本スペックは「楽天カード」と同じ
・PINKカードにしかない3種のサービスがニーズに適っているなら取得を考えても良い
・男性でも申込可、しかし取得カードはピンク色のみ
・男性でも楽天優待サービスとライフスタイル応援サービスを利用できる

男性・女性に関係なくこれから楽天カードの取得を考えている人は、あえて楽天PINKカードを選ぶのもありかと思います。ただし、カードの色はピンクというのが前提になります。(執筆者:堀 聖人)

楽天カードの申し込み⇒公式サイト

この記事を書いた人

堀 聖人 堀 聖人»筆者の記事一覧 http://money-worker.com/money-worker/

「お金のために働くのではなく、お金に働いてもらう」ことをライフテーマとするアラフォー。銀行にお金を預けるだけでは時間とお金を活かしきれていないと悟り、お金がお金を生む仕組みを独学で学ぶ。投資歴は株式投資8年、FX3年。開設済み証券口座は5口座、FX口座は10口座以上。株式投資、FX投資、クレジットカードをメインに鋭い視点からなるコラム執筆中。日経ヴェリタスなどでもコメント。
<保有資格>:第二種証券外務員資格
<メディア掲載>:日経ヴェリタス 2015年11月15日号、 株完全ガイド(晋遊舎)

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ