【おせち予約】人気商品はすぐに完売、早割特典は9月中までのところもあります。ふるさと納税にも「おせち」があります。»マネーの達人

【おせち予約】人気商品はすぐに完売、早割特典は9月中までのところもあります。ふるさと納税にも「おせち」があります。

「おせち予約」が始まってます



最近は、おせちを通販などで購入して用意するご家庭も増えてきました。

寒い時期になってから注文する方が多いかと思いますが、早めに予約すると割引などの特典が受けられる場合があります。

2018年のおせちがお得に買えるサービスを集めてみました!


楽天市場のおせち特集


≪画像元:楽天市場


ネットショッピング大手の楽天市場には、2018年のおせちが買える特集ページが開設されています。

老舗の定番おせちから少人数向けの小ぶりのおせちまで、バラエティ豊かなおせちをお好みに合わせて選ぶことができます。

特に9月中は、早割特典で大幅な値引きをしているおせちも少なくありません。

例えば、京都円山料亭「東観荘」が監修した豪華な5~6人向けのおせちが、9/30までの早割で1万円引きの2万2,000円で購入できます。


≪画像元:楽天市場


楽天は口コミ数も多いので、昨年の評判も参考にしながら選んでみてくださいね。

ベルメゾンのおせち


≪画像元:ベルメゾンネット


カタログ通販を手がけるベルメゾンでは、ディズニーやハローキティなどのキャラクターおせちが購入できます

キャラクターをモチーフにしたおかずが楽しめるのはもちろん、風呂敷や祝い箸などのオリジナルグッズが付属するのもうれしいですね。

11月末まで早期割引のクーポンが配布されています。年末に近づくほど割引率が下がってしまうので、早めのご注文をおすすめします。

ベルメゾンのおせち 割引期間と割引率

2017/8/18~9/18:10%OFF(クーポン番号:D437)

2017/9/19 ~10/22:7%OFF(クーポン番号:D111)

2017/10/23~11/26:3%OFF(クーポン番号:D104)


Oisixのおせち


≪画像元:Oisix


有機野菜などの食材宅配を行うOisixもおせちを販売しています。

安心・安全を大切にするOisixが手がけるおせちは、主原料に中国産原料を使用せず、合成着色料・合成保存料無添加、放射性物質検査済み、とこだわりがつまっています

早割を実施中で、例えば通常価格3万5,000円のおせちが、9月中であれば3万2,500円で購入できます。


≪画像元:Oisix


おせちはキャンセル不可のところも多いのですが、Oisixのおせちは11/30までならキャンセルも可能です。安心して申し込みができますね。


高島屋のおせち




例年人気が高い百貨店のおせち。高島屋では9/22(金)の午前10時から、予約の受け付けがスタートします。

11/17(金)までの早期申し込みで、一部の商品を除き日本全国送料無料です。

2018年の高島屋のおせちは、ウルトラセブン放送50年を記念したおせちや、くまモンのミニおせち、パクチーをふんだんに使ったおせちなど、オリジナリティあふれるラインアップです。




販売開始は午前10時からですが、1時間前から商品を確認できるとのこと。気になるおせちがある場合は、ぜひ販売日にホームページをチェックしてみてください!


「ふるさと納税」でもおせちがもらえます

早割特典で購入できるおせちをご紹介しましたが、実は「ふるさと納税」でもおせちがもらえる地域があります。

例えば、神奈川県山北町に3万1,000円の寄付をすると、和洋中のおかずがつまったおせちをお礼の品としてもらえます。


≪画像元:さとふる


愛知県蒲郡市に3万円寄付をすると、割烹料亭「千賀」の総料理長が監修した、合成着色料・合成保存料不使用のおせちがいただけます。


≪画像元:ふるさとチョイス


ふるさと納税の控除上限額にまだ達していないという方は、「ふるさと納税でおせち」もおすすめですよ。


おせちの注文はお早目に!

お正月なんてまだ先の話のようですが、人気のおせちは早々に完売してしまうことも多いため、早めのリサーチが肝心です。

早割などでお得な特典が得られる今のうちに、お気に入りのおせちを見つけて予約しておきましょう!(執筆者:青海 光)



この記事を書いた人

青海 光 青海 光»筆者の記事一覧

都内在住、二児の母。大学卒業後、子育てをしながらIT企業でフルタイム勤務をしていましたが、夫の海外赴任に伴い退職。カオスなインドで3年ほど暮らしました。帰国後はライターとして、育児やライフスタイルに関する記事を中心に執筆しています。ストレスの貯まらない節約術やお得な情報をお届けします♪

【寄稿者にメッセージを送る】

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ