この記事の最新更新日:2020年9月10日

筆者はあの手この手で楽天スーパーポイントをかき集めるのが、もはや趣味となっています。

SPUなどの定番術に加え、新たな「積み増し手段」をみつけました。

2019年2月に楽天がリリースした新サービス「Rakuten Pasha(楽天パシャ)」です。

レシートを携帯でパシャっと撮って送るだけで、楽天スーパーポイントをもらえます

楽天スーパーポイントがたまるレシートアプリRakuten Pasha

レシート画像を送ってポイントバック「Rakuten Pasha(楽天パシャ)」

「Rakuten Pasha(楽天パシャ)」は、楽天が提供する、レシートを使ったポイントバックサービスです。

特定の商品を購入し、その商品名が入ったレシート画像を送信します。

すると、商品に応じて設定された楽天スーパーポイントが付与されます。

還元される楽天スーパーポイントは、1商品あたり平均5~20ポイントです。

レシートさえあれば、購入先は全国どこのスーパーでもコンビニでもOKです。

楽天ペイ等と併用すればさらによし

レシートアプリと言えば、iPhoneで提供されているアプリ「ONE(ワン)」や、現金を振り込んでくれる「CASHb(キャッシュビー)」が有名です。

Rakuten Pashaの場合は、付与されるポイントが楽天スーパーポイントですので、普段から楽天カードや楽天ペイを使っている方におすすめです。

楽天ペイのキャンペーン等と併用すれば、さらなるポイントの上乗せができます。

そして、楽天ポイントを上手に貯めるなら↓
稼げる!楽天のお小遣いアプリがオススメです。

対象商品は「使える定番」が多い

ポイントバックの対象商品は「今日のトクダネ」として、サイトのトップ画面にラインアップされています。

大手メーカーの

・洗剤
・シャンプー
・カレールー
・ビール
・乳製品など

よく買う商品が結構並んでいます。

トクダネの内容は毎日更新されるので、できる限りサイトにアクセスして「myトクダネ」にストックしておくことをおすすめします。

ストックした「myトクダネ」のレシート送信期限は3日間です。

西友のPB「みなさまのお墨付き」シリーズも、トクダネにラインアップされています。

西友ファンにはうれしい限りです。

大手メーカー品から西友PBまで

新商品では100ポイント以上の高還元もあります。

また、商品のブランドを限定しないタイプのクーポンも最近では配信されています。

こちらのクーポンでポイントを獲得する流れは、

1. コンビニで豆腐を買う

2. そのレシートを画像に撮って送る

3. 楽天ポイントが5ポイントもらえる

他にもたまごや食パンをコンビニで買うと、同様に楽天ポイントがもらえるクーポンもあります。

楽天パシャで5ポイント獲得
≪画像元:筆者スマホのスクリーンショット≫

コンビニで生活用品や食料品を買うと割高になるというのはいまやひと昔前の話で、コンビニのPB商品として牛乳やたまごや豆腐を扱っているお店が増えています

値段もスーパーの一般的な価格とそんなに変わりはありません。

むしろほんの少しの食料品を買い足すためにスーパーへ行くと、余計なものを買ってしまうリスクがあるため、

・ まとめ買いはスーパー

・ 少量の買い足しはコンビニ

という使い分けをするのがおすすめです。

パシャのトクダネの有効期限はmyトクダネに入れてから3日間ですので、ふだんからトクダネをこまめにのぞいてクーポンを持っておけば、急に食材をきらした際にもきちんとお得な体験ができます。

また過去にはユニークなクーポンが登場したこともあります。

昨年11月にはホラー映画「ブライトバーン/恐怖の拡散者」の鑑賞チケットのトクダネが掲載されていました。

トクダネを獲得してから映画を鑑賞し、チケットの半券を画像に撮って送ると200ポイントもらえるというサービスでした。

他にもヴィッセル神戸のホームゲームのトクダネを獲得してから試合を観戦し、同じくチケットの半券画像を送信すると100ポイントプレゼントというキャンペーンもありました。

また、初夏には日焼け止めのクーポンがよく掲載されており、気温の高い時期にはアイスクリームのクーポンも見かけました。

現在は発売から30周年記念を迎えたチロルチョコとのキャンペーンを行っていて、対象商品を購入しレシート画像を送ると抽選で3万名に300ポイントがあたります。

楽天パシャでチロルチョコが当たる
≪画像元:Rakuten Pasha

楽天パシャを使うとSPUの倍率アップ

楽天と言えば、楽天経済圏という言葉があるほど、そのサービス内容が多岐に渡ることで有名です。

そのため楽天のサービスをたくさん使えば使うほど、そのユーザーが獲得できる楽天ポイントの基本倍率がアップする仕組みとして、「SPUプログラム」が用意されています。

楽天パシャはSPUの対象サービスに入っており、

楽天パシャのトクダネを通じて月間100ポイント以上の楽天ポイント獲得が確定すると、その月のSPUの倍率が0.5倍アップ

します。

他のSPU対象サービスと比較しても、ランニングコストがかからず気軽に始められるサービスなので、楽天のサービスをよく使う方は月間100ポイントを意識して利用すると良いでしょう。

Rakuten Pasha(楽天パシャ)の使い方

楽天パシャ

≪画像元:Rakuten Pasha

Step1. 「Rakuten Pasha」にアクセス

スマホのブラウザーから「Rakuten Pasha」のサイトにアクセスします。

サービスが利用できるのはスマホからの場合のみで、パソコンでは利用できません。

Step2. 楽天IDでログイン → カテゴリー登録

楽天IDでログインしたあと、興味のあるカテゴリーを3つ選んで登録します。

すると、選んだカテゴリーの商品が上位表示されます。

カテゴリーはいつでも変更できます。

画像は、筆者が楽天IDでログイン後の画面です。

楽天パシャの操作step2

Step3. 興味ある商品を「myトクダネ」としてストック

「今日のトクダネ」の中から興味のある商品を選んで「+ボタン」をクリックし、「myトクダネ」としてストックします。

「myトクダネ」を獲得してから3日以内にレシートの画像を送信しないとポイントがもらえません

買い物をする前に必ずトクダネを獲得しておく必要がありますので、注意が必要です。

楽天パシャの操作step3

Step4. レシートを送る

商品を購入したら、myトクダネから「レシートを送る」をクリックして、読み取り画面を起動します。

購入日付や商品名が入っていることを確認して画像を撮影し、送信すれば申請完了です。

楽天パシャの操作step4

Step5. ポイント付与

送信したレシート内容の承認は即日行われますが、実際のポイント付与は翌月25日とブランクがあります。

付与される楽天スーパーポイントは「期間限定ポイント」です。

使用期限は6か月で、限定ポイントの中では長めに設定されていますが、使いそびれることのないよう注意が必要です。

楽天パシャの操作step5

筆者は平均すると1か月300ポイントほど獲得しています。

付与率の高い新商品で気に入ったものがあり、複数回購入した月は、1か月で1,400ポイント獲得したこともあります。

さらに楽天ポイントを上手に貯めるなら↓
稼げる!楽天のお小遣いアプリも使おう!

うまく使えば節約に

買う予定のなかったものまでポイントゲットのために購入してしまうと逆効果ですが、定番商品が多いので、うまく使えば節約につながります。

まだ使ったことのない方はぜひ一度アクセスしてみてください。(執筆者:石田 彩子)