9月のワクワクペイペイは、10時~14時にスーパーで10%還元です。

スーパーといえば独自の割引・ポイントカードを設定していることもあり、お得になる方法はさまざまあります。

この記事では、PayPayのキャンペーンを踏まえて、スーパーで最もお得になる方法を考えてみました。

9月の10時~14時はPayPay支払いで最大10%還元

PayPay支払いで最大10%還元

≪画像元:イトーヨーカドー(pdf)≫

9月1日~9月30日の10時~14時、対象のスーパーマーケットでPayPayを使って支払いをすると、最大10%分のPayPayボーナスが還元されます(上限は最大1000円相当/回・3万円相当/期間)。

キャンペーンの対象店舗が増加中

現在、キャンペーンの対象となっている主なスーパーマーケットと店舗数は、以下の通りです。

・イトーヨーカドー・ヨークマート:約229店舗
・ベイシア・ベイシアマート:約130店舗(9月6日より)
・ゆめタウン・ゆめマート・LECT:103店舗
・東急ストア:84店舗
・西友・サニー:331店舗
・ライフ:約270店舗(9月2日より)
・サミット:114店舗
・オーケーストア:約110店舗

特に、全国規模のスーパーである西友、そして7payの採用が確実と目されていたイトーヨーカドーがPayPay利用可能店舗となるのは、非常に大きいです。

お店独自の割引・ポイントと併用可能なケースも

対象となっているスーパーの中には、お店が独自に実施している割引・ポイントと併用できるケースもあります。

オーケーストアでは、オーケークラブ会員(発行手数料200円)に入会してスマホ決済対応レジでPayPayを利用すると、食料品の本体価格から3/103(3%相当)の割引を受けられます。

ライフでは200円(税別)利用ごとに、1ポイントのPontaポイント・dポイントのいずれかを貯められます。

PayPayで支払った場合、Pontaポイント・dポイント・PayPayいずれの還元率も通常との違いはありません

消費増税分はPayPayで取り戻すす! アプリのダウンロードはこちらから。


PayPayよりもスーパー独自のポイントがお得な場合

10%還元は確かに魅力的ですが、あえてPayPayを使わない方がお得な場合もあります。

近商ストアのポイント倍付けは毎日PayPay並み

近商ストアのポイント倍付けは毎日PayPay並み

≪画像元:近商ストア

近商ストアでは毎日のように特定ジャンルが7倍(税別200円→7ポイント)ポイントとなっています。

また、1日・15日は全品10倍とPayPay並みの還元率になりますので、西友と同様に、PayPayのキャンペーンが上限に迫っていたら、近商ストアのポイントカードでお得になるといいでしょう。

サミットは一部商品のポイント還元率がPayPay越え

近商ストアよりさらに商品が限定されますが、使い勝手がよく高価ではない税別248円のめんつゆなど20品程度をサミットで購入すると、価格にかかわらず独自ポイントが50ポイント還元されます。

めんつゆを買うと20%近い還元率ですので、ほしい商品であればPayPayを使うよりお得です。

クレジットカードを複数枚駆使して、20%のキャッシュバックもあり

お店ならではの割引・ポイントサービスではありませんが、クレジットカードの中には、20%のキャッシュバックキャンペーンを実施しているものがあります。

PayPayよりもお得なので、対象のクレカを利用するのが賢明でしょう。

JCBカードでは1万円/枚のキャッシュバックを複数枚で利用可能

例えば、JCBカードをApple Pay・Google Payに設定して、QUICPay加盟店で利用すると、後日利用金額の20%分がキャッシュバック(キャッシュバックの上限は1万円/枚)されるキャンペーンを実施中です。

QUICPay・PayPayの両方が利用可能な主なスーパーは、以下の通りです。

・イトーヨーカドー
・ゆめタウン
・オーケーストア
・カブセンター
・ベニーマート

複数枚のJCBカードを設定すれば、枚数分のキャッシュバックを受けられます。

詳細は以下をご覧ください。

イオンカードは新規入会者が9月24日~30日に利用するとキャッシュバック

イオンカード・イオン銀行デビットカードの新規入会者を対象に、9月24日~30日の期間中にショッピング利用をすると、20%がキャッシュバック(キャッシュバックの上限は10万円)されるキャンペーンも実施されています。

スーパーにはPayPay以外のお得もたくさんある

スーパーでお得な支払い方法を見つける

PayPayではコンビニで・スーパーでの20%キャッシュバックキャンペーンを8月に行っていました。

9月のキャンペーンは還元率が10%に落ちましたが、利用可能なスーパーが一気に増えましたので、お得になるチャンスは拡大したといえます。

・PayPayとお店独自のポイント・割引を併用
・お店独自のポイントのみ利用
・クレジットカードのキャンペーンを利用

など、お得の最適解はスーパーによって異なります

最もお得なのは閉店間際の値引シールかもしれませんが、PayPayのキャンペーンは10時~14時なので残念ながら併用できません。

スーパーによって異なるお得の最適解、自分なりに解いてみるのも楽しいかもしれません。(執筆者:角野 達仁)

PayPayをもっとにお得にしたいなら、Yahoo! JAPANカードを作ろう!↓