驚安の殿堂としてあまりに有名なディスカウントストア「ドン・キホーテ」(以下、ドンキ)では、現在8%還元キャンペーンを実施しています。

行くとあの圧縮陳列に圧倒され、行くとなぜか物欲が刺激される商品が目白押しです。

今回は、ドンキの8%還元キャンペーンの詳細だけでなく、それ以外でドンキでお得になる方法を紹介します。

ドンキで8%還元のビッグセール開催中


≪画像元:ドン・キホーテ

9月30日までの期間中、国内のドン・キホーテ系列店舗では、買物をすると本体価格よりその場で8%値引きするキャンペーン「ドン・キホーテが8%も負担するゼィ!」を開催中です。

現金だけでなく、クレジットカード・電子マネーなどのキャッシュレス決済でも8%の還元が保証されます

ドンキの一部プライベートブランド(PB)は、何と半額


≪画像元:ドン・キホーテ

ドンキのPBのうち、「アクティブギア」・「レストレーション」の衣料品は店頭表示価格から何と最大半額になります

アクティブギアはスポーツウェア、レストレーションはカジュアルウェアのPBです。

もともと2,000円~3,000円程度のお値打ち価格ですが、それが最大半額になるのはビッグインパクトです

ドンキの電子マネー「majica」、クレカ「majica donpen card」はお得


≪画像元:ドン・キホーテ

国内のドンキやmajica加盟店では、電子マネー「majica」(マジカ)を税込100円で販売しています。

majicaを提示した上での買物金額に応じて、受けられるサービスが以下のように異なります。

プラチナ会員ならば、8%還元+チャージ時の5%還元で、13%も還元されます。

ただし、公式サイトを見てもプラチナ会員になる条件は明記されていませんでした。

また、majicaを提示して税込1,000円以上の買物をすると、合計金額の1円単位を最大9円までカットしてくれる「円満快計」サービスを利用可能です。


≪画像元:ドン・キホーテ

現金の支払いの際は「ジャストボックス」で最大4円まで使えますので(一部店舗では取扱なし)、majicaの方が5円お得です。

ドンキのクレカ「majica donpen card」ならばさらにお得


≪画像元:ドン・キホーテ

初年度年会費無料、2年目以降も年1回のカードショッピングで年会費無料(ない場合は税別1,000円。UCS発行は無料)という、お得なドンキのクレジットカード「majica donpen card」もあります。

クレジットカードにはmajicaも搭載されているので、お財布がスッキリしますね。

通常、majicaにチャージをするには来店しなければなりませんが、「majica donpen card」ならば、専用サイトからのクレジットチャージも可能です。

クレジットチャージで1%(ランクによってさらに加算)+0.5%(カード会社のポイント)=1.5%の還元を受けられます

「入会+利用+登録」で最大8,500円分のポイント(カード会社によって異なる)がもらえます

一部食料品・飲料には別途majicaポイント還元あり


≪画像元:ドン・キホーテ

ただし9月30日まで、対象となる食料品・飲料を購入すると、majicaポイント還元があります

消費増税に伴うダメージが大きそうなビール類・ウィスキーに対して別途ポイントが付くのはうれしいです。

お得過ぎるクーポンも利用価値大


≪画像元:ドン・キホーテ

ドンキの発券機では、その場でお得なクーポンを発券できるサービスがあります。

・ 味の素ザ・チャーハン:358円 → 278円

・ 明治ブルガリアのむヨーグルト:198円 → 178円

・ こくうまキムチ:258円 → 188円

など、お得な食料品・飲料のクーポンを何種類でも、まるで1万円札で作った首飾りのように発券できます。

ポイントでなくその場でお得を実感したい人におすすめです。

対象外店舗・対象外商品に注意

以下の店舗は、今回のキャンペーンの対象外です。

・ MEGAドン・キホーテUNY 武豊店
・ ソラドンキ新千歳空港店
・ ソラドンキ羽田空港店

また、対象店舗であっても以下の商品は対象外となります。

・ 食料品
・ 飲料
・ お酒類
・ タバコ
・ POSA カード
・ 金券
・ 自治体指定ゴミ袋
・ サービス手数料
・ カウンセリング化粧品
・ CD
・ 書籍

消費増税に伴うダメージが大きそうな酒やタバコ、生きるために必要な食料品・飲料が対象外なのは、ちょっと残念です。

ドンキはお得になる方法がたくさんあります

ドン・キホーテでは現在、8%を還元するキャンペーンを実施中です(一部PB衣料品は半額)。

食料品・飲料が対象外なのは痛いですが、その痛さが大したことないほどドンキにはお得になる方法があります。

1,000円以上のお買物で最大4円~9円の端数がお得になるサービス、複数の商品で利用可能なクーポン、majicaによるポイント還元などです

それ以外にも、クレジットカード会社のキャンペーンを上手に活用すれば、よりお得になれます。(執筆者:角野 達仁)