今キャッシュレスで最も熱いコンビニ、それはファミリーマートではないでしょうか。

自前のスマホ決済サービスを持っている一方で、他社のスマホ決済サービス導入にも積極的です。

今回は「ファミペイ」を中心に、ファミマのキャッシュレスに対する積極的な姿勢を紹介したいと思います。

ファミペイ内で「Tポイント」、「dポイント」、「楽天スーパーポイント」との連携が可能に

ファミペイ内の連携が可能になりました
≪画像元:ファミリーマート

11月26日より、ファミマのアプリ「ファミペイ」内で、「Tポイント」、「dポイント」、「楽天スーパーポイント」との連携が可能になりました

従来は、ポイントカードをスキャンしてからファミペイ内の決済機能「FamiPay」をスキャンする手間がありましたが、事前に連携しておけばポイント・クーポン・FamiPayの3つを1回のスキャンで完了させられるのです。

特に力を入れているのがdポイントで、ファミマで以下のようなキャンペーンを実施しています

【2020年1月中旬開始予定】FamiPayで購入できるお得な電子回数券を販売

お得な電子回数券を販売します

≪画像元:ファミリーマート

2020年1月中旬より、FamiPayで購入できるお得な電子回数券を販売する予定です。

第1弾はファミマカフェの予定で、税込100円(ブレンドS)や税込150円(カフェラテM)などの価格帯に応じて複数の回数券を販売するようです。

10杯分の価格で11杯利用できて1杯分お得になるだけでなく、1杯単位で他のユーザーにSNS経由でプレゼントもできます

1杯単位でプレゼントできます

≪画像元:セブンイレブン≫

ただし、セブンイレブンアプリで「コーヒーを5杯購入すると無料(もしくは100円引き)で使えるクーポン配信」というキャンペーンを、2020年2月29日まで実施しており、現状はこちらの方がお得です(味には好みがあるでしょうが)。

「ファミマ+どん兵衛」の企画も進行中

どんPay構想について

≪画像元:どん兵衛≫

そしてなんと、「世界初!?食べられるキャッシュレス決済『どんPay』をファミマと共同開発か」というニュースも飛び込んできました。

食べられるPayってどうなんでしょう

≪画像元:どん兵衛≫

これまでのPayになかった新機軸「食べられるPay」のどんPayは、上記の表を見て分かるように可食性・食感において他のPayの追随を許しません。

お腹が空いたとき、どんPayをかじれば空腹しのぎになりますので、どんPayは非常食としても使えます。

決済音は「じゅる♪」のようで、決済後にまたどん兵衛を買いたくなるような音です。

PayPayのCMに起用されている宮川大輔さんに対抗してか、どんPayのCMには夫婦漫才の「宮川大助さん」を起用する手筈まで整っています(宮川大輔さん側も承諾済み)。

しかし、そもそも「食べられるキャッシュレス」を誰も求めていないことから開発は中止となり、代わりにファミペイでどん兵衛を買うことを「どんPay」と呼ぶことになりました。

ファミペイでどん兵衛を5個買うと1個プレゼント

ファミペイでどん兵衛を5個買うと1個もらえます

≪画像元:ファミリーマート≫

さて、ここからは本当の話です。

2020年1月6日までの期間中、対象のどん兵衛をファミペイで1個購入するごとにスタンプが貯まり、5個スタンプが貯まると1つ分のアプリクーポンがもらえます

スタンプを20個貯めると抽選で50名に、1年分(366個分)のどん兵衛アプリクーポンがプレゼントされます

アプリクーポンももらえます

≪画像元:ファミリーマート≫

さらに、12月26日~2020年1月6日までの期間中、ファミマでどん兵衛を1個買うと、オリジナル肉具材1個がもらえます

唐揚げ・鴨風つくね・炙りコロチャーのどれがもらえるかはお楽しみで、会計の際にレジまで一緒に持って行ってください

支払い方法は何でもOKですが、なくなり次第終了です。

PayPayの中で「きせかえ」ができる

≪画像元:PayPay公式Twitter

ちなみに、なんとかどんPayを実現できないかと考えたPayPayでは、PayPayの中で「きせかえ」を作ったそうです。

残念ながら食べられませんが、スマホ画面からもおいしさは十分に伝わってきます。

ただし、利用の際は「どんPayで」ではなく「PayPayで」と言ってください

ポイント連携・回数券・どん兵衛と、ファミペイには多彩なお得がある

ファミマは、キャッシュレスで攻めている印象です。

ファミペイアプリ内に3種類のポイントカードのいずれかを連携可能で、1スキャンで完了します。

どん兵衛は、非常にインパクトの強いキャンペーンです。

コーヒーの回数券は、セブンイレブンアプリと比較するとインパクトが弱いですが、今後に期待といったところでしょうか。

今後、au PAYがファミマで還元キャンペーンを行うという情報もあり、ファミマは今後もキャッシュレスが熱いです。(執筆者:角野 達仁)

ファミマ利用者必携→ファミマTカード