高還元のキャッシュレス決済と聞いてまず思い浮かぶのは、スマホ決済です。

かつては50%還元、70%還元などという超高還元もありましたが、現在は10%還元程度に落ち着いています。

そんな状況で、「d払い」では久々に20%という高還元キャンペーンを、皆さんが利用しているセブン-イレブンで実施しています

今回は、セブン-イレブンで実施中のd払い20%還元キャンペーンについて、詳しく説明します。

セブン-イレブンで700円以上のd払いをすると20.5%還元

セブン-イレブン20%還元キャンペーン

≪画像元:dポイントクラブ

セブン-イレブンでは、

・ 期間: 2020年1月10日~1月31日

・ エントリー: キャンペーンにエントリーが必要

・ 対象: セブン-イレブンでd払い(コード決済)で1度に700円(税込)以上支払った人

・ 内容: 通常のdポイントに加えて20%分のdポイントを還元

・ 還元上限: 1,000ポイント

というキャンペーンを実施しています。

最近のd払いのキャンペーンは、「d払い利用代金の引き落とし方法にdカード以外のクレジットカードを設定すると対象外」という条件が付いていますが、今回はその条件がありません

通常のdポイントは200円(税込)で1ポイントなので、合計還元率は20.5%です

ドコモサービスの利用状況に応じて最大+7%還元

dポイント還元プログラム

≪画像元:dポイントクラブ

また、ドコモサービスの利用状況に応じて、d払いなどの際の還元率が最大7%アップする「dポイントスーパー還元プログラム」も並行して実施中です。

セブン-イレブンのキャンペーン(20.5%還元)と合計すると、還元率は最大27.5%です。

キャッシュレス事業の2%割引で合計最大29.5%お得に

キャッシュレス割引

≪画像元:セブン-イレブン

さらに、セブン-イレブンはキャッシュレス・消費者還元事業の2%還元対象業者になっています。

d払いも対象のキャッシュレス決済手段のため、支払いの際に即時2%割引の形で還元され、合計で最大約29.5%もお得になります

還元上限に達したら7%お得な「楽天ペイ」もおすすめ

楽天ペイ

≪画像元:楽天ペイ

d払いが還元上限である1,000ポイントに達してしまった場合は、楽天ペイもおすすめです

2020年3月2日までの期間中、楽天ペイではエントリーの上で利用すると、全加盟店で5%還元されるキャンペーンを実施しています。

キャッシュレス事業者と楽天ペイ

≪画像元:楽天ペイ

また、キャッシュレス事業で2%還元対象であるセブン-イレブンは、2%割引の後に5%還元を受けられ、合計7%のお得です。

楽天ペイのキャンペーンについては、以下の記事をご覧ください。

【参考記事】:【2020年1月1日より】10%近い還元率も夢ではない強力コンボ 楽天ペイ加盟店で5%還元「楽天カード・楽天銀行・楽天ポイント」

キャンペーンの注意点

ただし、このキャンペーンには注意点があるので、事前に確認しておきましょう。

700円(税込)以上の利用が必要

セブン-イレブンのくじは700円(税込)以上の買い上げが必要な場合が多いですが、今回のキャンペーンも同様です。

1回で700円(税込)以上のd払い利用がないと、+20%還元は受けられません

還元されるdポイントには制限がある

今回のキャンペーンでもらえるdポイントは、2020年3月末頃に還元される予定で、すぐに還元されるわけではありません。

また、還元されたdポイントは3か月間の有効期限が設定されており、他のポイントプログラムへの移行などはできませんので、d払い加盟店などで利用するようにしましょう。

dポイント利用分は還元対象外

dポイント利用分は+20%還元の対象外です。

例えば、1,000円の商品を購入する際にdポイント100ポイントを使って、900円をd払いで支払った場合は、900円が+20%還元の対象です。

ですので、キャンペーン期間中のdポイント利用はあまり得策ではありません。

思う存分d払いをセブン-イレブンで使おう

2020年1月31日まで、セブン-イレブンでd払いを利用すると20%上乗せして還元されます。

20%という久々の大型還元で、dカード以外のクレジットカードをd払い利用代金の引き落としに設定していても参加できるので、多くの人が参加可能です。

1回あたり700円(税込)以上の利用が条件で、5,000円利用すると上限に達してしまい、あっという間に上限に到達しそうです。

そんなときは、楽天ペイでもそれなりの高還元が可能ですので、ためらうことなくd払いを利用してください。(執筆者:角野 達仁)