「ブログってオワコンと言われているけど、今から副業として始めるのは遅いの?」

そのようなことはありません。どのような副収入を得るかによって難易度が大きく変わります。

「ブログを使って副収入を得る方法が知りたい」

「どうやってブログで収入を得るの?」

ブログを使って副収入を得たいと思うと、このような疑問を持ちます。

そこでこの記事では、「コツコツと続けられる人向けのブログを副業として始める方法」についてまとめました。

ブログを使って収入を得る「4つの方法」と「継続のコツ」

ブログを使って副収入を得る方法は4つ

ブログを使った副収入を得る方法は、主に次の4つです。

1. 広告収入

2. 自分の商品を作って宣伝

3. 関連する媒体と連動させる

4. ライターとしてのポートフォリオ

それぞれについて解説していきます。

1. 広告収入で得る

「ブログで稼ぐ = 広告収入」とイメージする方は多いのではないでしょうか。

アフィリエイトやクリック型広告を使って稼ぐ手段です。

現在ではGoogle検索のアップデートにより難易度は高まっているものの、初心者でも月収5万円はまだまだ可能でしょう。

筆者の場合は、毎日自分の気になることや雑学を中心にまとめ、記事をアップしているうちに達成しました。

当時は訪問回数が約10万ページビューで、月収5万円に達したのはおよそ1年後です。

全くブログを作ったことがなかったので、有料ブログサービスを使って広告が掲載できるようにしました。

現在ではGoogle検索の最適化により訪問者は激減していますが、月に1万円以上の収益が生み出されています。

2. 自分の商品を作って宣伝する

もし手先が器用であれば、ハンドメイド作品やオリジナルアイテムを紹介していくブログを作るとよいことでしょう。

制作の過程や実際に使ってみた雰囲気、素材へのこだわりを載せると惜しみなく自身の作品をアピールできます。

しかし、ブログでの集客は時間がかかるため、コツコツと作品を作りながら地道に記事をアップし続ける根気が必要です。

自分の商品を販売するには「minne」や「BASE」が有名で、利用者数もたくさんいらっしゃいます。

固定ファンがついてくれれば安定した収益を得るのも可能です。

minne
≪画像元:GMOペポパ

3. 関連する媒体と連動させる

たとえばSNSアフィリエイト、YouTubeと連携して集客効果を高める方法です。

単純に見てくれるお客さまが増えるため、自分の作品や広告を連動させると収益性はさらに高まります。

YouTubeをメインにブログで文字起こしを行っている筆者の友人は、両方の広告収入で月収10~15万円ほどです。

YouTube単体の時には月収5万円ほどだったため、相乗効果の高さが伺えます。

4. ライターとしてのポートフォリオ

ブログ単体としての収益性は二の次ですが、ウェブライターとしてブログを名刺代わりに使うと相乗効果が高まると言えます。

「どのようなブログを運営しているのか」というのがクライアント目線でよく分かり、自身で得たものをすぐアウトプットできます。

地道に記事をアップし続ければライティング能力も上がり、記事を書く以外にSEO知識が向上して結果的にブログ収益も得られることでしょう。

動画編集のやり方を記事にまとめて学習し、実際に動画編集で稼ぐのをメインにしつつブログ収益を確保するという方法もあります。

ブログを収益化するために重要な考え方

筆者はコツコツと積み重ねる作業が得意で、ブログは自分のタイミングでコンテンツを構築していくのに最適でした。

どのような形であれ、収益化までは

・ 毎日コツコツとコンテンツを作り続ける

・ 収益化するには時間がかかると理解して愚直に行動を続ける

という考え方が重要です。

なかなか思うような収益を得られず、同じ時期に始めた方はすぐにリタイアしていきました。

ゼロから何かを生み出していくには手間と時間が必要です。手軽に稼げると考えていると、考え方と現実のギャップから苦痛を覚えてしまいます。

継続のコツ

継続するうえで筆者が意識したのは、自分が継続しやすいルールを明文化することでした。

具体的には

・ 毎日の更新にこだわらず、作りたいものを作る

・ 完璧主義にはならない

といった簡単な内容です。

自分のハードルを上げすぎるとただきついだけのトレーニングになってしまうので、ハードルを下げて少しずつコンテンツの質を改善していくようにするとよいことでしょう。

結果的に筆者は毎日更新を続けられましたが、厳しいルールだったとすれば投げ出していたかもしれません。

最初から質の高いコンテンツを作ろうとは思わずに「まずは形にする」という考え方が最も重要です。

ブログ単体よりも複数の相乗効果で収入増

ブログは自由度が高いため、稼ぎ方もさまざまです。1つの目線にとらわれないほうがよいと言えます。

単体で収益を確保するよりも、ブログに絡めて複数からの収益を得るようにするとリスク分散にもなって安定した収益を得られやすいと言えます。(執筆者:奥泉 望)